FC2ブログ
2018.10.10

新しい爪とぎ

fc2blog_2018101002425472a.jpgこの爪とぎ、いつからうちにあったかな?うめこも使っていたような気がするので、6年以上前?うちの猫たちはみな良い子なので、教えなくてもちゃんとこの爪とぎを使います。寝起きでガリガリ、食後にガリガリ、トイレの後にガリガリ。

さすがにポールに巻いてある麻縄が外れてボロボロになってきました。うちの猫たちは麻縄が大好き。こんなふうに背の高い、似たような形の爪とぎがあるかしら、と思ってペットショップに行ったらありました!


fc2blog_20181010024322d3e.jpgポールは2本を継ぐタイプで、前のものより長くなります。シマシマ模様も可愛い。もともとの爪とぎがあった位置に置いたら、すぐ使ってくれました。背伸びして爪をとぐ猫の姿は本当に可愛い。これは何年もつかな。


猫といえば、喫茶店のシャノアールグループで時々やってるふちねこキャンペーン、今はハロウィーンバージョンですね。私が日本にいたら、絶対ベローチェに足繁く通うに違いない。
2018.09.28

スコットランドの柴犬

ついにエディンバラで柴犬を発見!

以前ランニング中ホリルードパークで遠目に柴犬を見かけたことはあるのですが、それ以降エディンバラで柴犬に出くわしたことがありません。秋田犬は時々見かけるのですけどねぇ。

先日クリーニング屋さんに行く途中、大きい交差点で信号待ちをしていたら、斜向かいの角で同じく信号待ちをする柴犬の姿を発見。あのくるりんと巻いた尻尾、間違いない!

大急ぎでクリーニング屋さんに衣類を預け、その柴犬を探したところ、200メートル先をうちの方向に歩く飼い主さんと柴犬が。ダッシュで坂を下り、やっと追い付いて、息を切らしながら話しかけました。私の勢いに圧倒された飼い主のおじさんと振り向く柴犬。

fc2blog_20180928042906a3c.jpgfc2blog_20180928042933738.jpg


きゃわゆい。しかも子犬ですぞ。鼻黒なので男の子っぽいですが、ベラという名の女の子でした。まだまだトレーニング中なのでやんちゃなところもまたかわゆし。

また会いたいと願っていますが、再会は叶っていません。毎日犬はたくさん目にするけれど、やっぱり柴犬は良いのお。
2018.09.24

ゴルフしてます。

しばらくブログを放置していましたが、その間の週末に私が何をしていたかというと、ただひたすらゴルフ。8月に友人が遊びに来てくれて一緒にラウンドをしたのを機に、これからはまた真剣にゴルフをすると宣言しましたが、その言葉どおり、週末は土日両方ともただひたすらラウンドしています。

コースはトムのホームコース、DalmahoyのEast。以前は短いWestばかりでしたが、あえて距離が長く難しいEastでラウンドしています。しかも朝7時半スタートがメイン。5時半起きだし、寒いけれど、前に人がいないので、長いコースでも3時間でホールアウト。お昼前には帰宅できるので時間を有効活用できます。ま、2日連続歩きでラウンドして、さらにどこかに遊びに行くような体力も気力も残っていないので、ただのんびりするだけですが。

肝心のゴルフの腕前の方は、一進一退。自分のものとは思えない良いショットが時々出ますが、それが続くわけではなく非常にムラがあるのです。練習だと思ってスコアは気にせずただ目の前の一打に集中することにしています。アイアンは一時に比べるとかなり良くなったかな。

次回の一時帰国で、使用頻度がとても高いのに苦手なウッドを2本購入予定。今使っているものは、10年くらい前に中古で買ったVスチール。Vスチールの女性用はたぶん日本では売ってなかったと思いますが、当時アメリカでは男性用のものと同じヘッドにLシャフトを付けたものが少しだけ流通していました。簡単に言うと、良いクラブですが、私にはとってもオーバースペック。非力な私が使いこなせる易しいクラブを手に入れて、心新たに頑張る所存であります。

fc2blog_20180925033133b19.jpg先々週末に17番ホールにいた白鳥ファミリー。まだ3羽の子供たちは「みにくいあひるの子」状態。むしろふわふわで可愛い。


fc2blog_2018092503320211a.jpg先週末は10番ホールにいました。みんなで仲良く朝ごはん中。少し大きくなったかな。
2018.09.02

パニャの抜歯

パニャは元々歯が弱く、推定4歳でうちに来た時にはすでに成猫30本のうち、16本しか残っていませんでした。さらに3年前に悪くなった歯を3本抜いて、今は残り13本になっています。

fc2blog_20180903032518dc6.jpg最近パニャの左上の犬歯(?)がどんどん伸びて(というか歯茎が緩んで)、唇の下に当たるようになってきました。そしてついにこんなふうに唇の下の皮膚を傷付けるまでになってしまったのです。先日抗体価検査で動物病院に行った時にも、そろそろ抜いた方がいいかもしれないと言われていたので、この歯を含め、口の中を診てもらうことにしました。

簡単に診てもらった後、あらためて予約をし、朝一番にパニャを預けに行って、待つこと半日。

「もう歯茎もダメになっていて、全部抜いた方がいいのだけど、それでもいいか?」と電話がかかってきました。歯がなくても食事はできることはわかっていたのでもちろんOK。

fc2blog_20180903032554b60.jpg歯抜けになって帰ってきたパニャ。前日夜からごはん抜きだったので、抜歯直後なのに食欲旺盛。とっておきの日本の缶詰をあげました。


fc2blog_20180903032726c90.jpg全身麻酔と関係あるのでしょうか。いつも黒目が小さめのパニャですが、瞳孔が開いて、黒目がちの可愛い目になってます。翌日にはいつも通りに戻っていました。


歯はなくなったけど、あいかわらず子猫のように愛らしいパニャ。ちゃんとカリカリも食べるし(前から少しずつしか食べない)、食欲もあるし、むしろ安心しています。お口も臭くなくなりましたよ。
2018.08.22

朋あり、遠方より来たる。

サンディエゴ時代からの友人で今は上海在住のT夫妻が、スコットランドに遊びに来てくれました。もちろん一番の目的は、リンクスの本場でゴルフをすること。滞在4泊で、もともとは2ラウンドの予定でしたが、結局3ラウンド。観光をしたのはエディンバラに着いた日だけで、あとはひたすらゴルフ&暴飲暴食(!)

fc2blog_20180824010509327.jpg最初のラウンドはセントアンドリュースのNew Course。Old Courseの抽選にもチャレンジしたけど、残念ながら外れました。

ここはセントアンドリュースの練習場。オールドコースホテルに向かって打つのです。屋根付き半個室感覚。とても気に入りました。


fc2blog_20180824010534d6a.jpgトムがNew Courseをラウンドした時に周辺を散歩したので雰囲気はわかっていますが、自分がラウンドするのはやはり感慨深いものがあります。すごく難しいとは思わなかったけど、なにせ今は自分のゴルフがまともじゃないもので。

雨にも降られず、風もそれほど強くなく、快適なコンディションでプレイできました。それにしても何に驚いたって、ゆーこさんのショットの素晴らしさ。ドライバーの飛距離もグンと伸び、苦手だったアイアンもすっかり克服してキレのある素晴らしいショットを連発。

この日はコースすぐ近くのホテルに私たちも泊まって、プチ旅行気分。

fc2blog_201808240106039aa.jpg翌日はセントアンドリュースからガランに直行して、Gullane No.2。私たちのお気に入りのリンクスです。アップダウンがあるし、2日目なので乗用カートに乗りたかったけれど空きがなく、電動プッシュカートを借りました。Hさんのスコアは80!さすが。

写真のように犬連れゴルファーをたくさん見かけました。犬も幸せ、飼い主も楽しい。それを見ている私たちも癒される。


fc2blog_20180824010628d47.jpg最終日はトムのホームコース、Dalmahoy Eastへ。この日も乗用カートが借りられず、結局3日連続歩きラウンドになりました。絶対無理って思ってたけど、案外できるものです。

ここはリンクスではないけれど、長くてタフなコース。日差しがあると暑いほどで、久しぶりに半袖でラウンドしました。


友人と一緒にいると、いつものスコットランドの風景やゴルフコースも違って見えます。

トムと2人のラウンドでは得られないものや感じられないものがたくさんありました。

日本に帰ったらほとんどラウンドしなくなるだろうし、それなのにゴルフバッグを置いておく場所がもったいないから、もうゴルフは卒業してもいいかなとなんとなく思っていました。そのせいもあって、ここ1年くらいまったく向上心を持たないままなんとなくラウンド。調子が悪ければ、あぁ今日はダメだなと思うだけで何が悪いのか考えることもなく、調子が良ければ、あぁ今日はラッキーと思うだけ。

そういうゴルフは正直面白くないのです。特にゴルフを娯楽だと思っていない私には。

今回、やっぱりゴルフが好きだなと思えました。またT夫妻とどこかで一緒にゴルフをしたい、その時には、もっとうまくなっていたいと強く思いました。だからまた頑張ってみます。ラウンドする回数はそんなに増えないかもしれないけど、うまくなりたいという気持ちをもって1球1球を大事にプレイしようと思います。そう思わせてくれたお二人に感謝の気持ちでいっぱいです。

一緒にゴルフをして、笑って喋って食べて飲んで、夢のように楽しい4日間でした。
遠くからはるばる遊びに来てくれて、本当にありがとう。
2018.08.09

Macユーザーになりました。

6年間使っていたWindowsパソコンがいよいよ調子悪くなり、買い替えを決意しました。とはいえ、今はiPad中心でパソコンはほとんど使っていないのですよねぇ。絶対必要なのは、iTunesで音楽を管理したりiPhoneのバックアップをすることくらい。写真は全部Googleフォトにアップロードしたし(ネットのスピードが遅いから丸3日かかった)、メールはGmailだけだし。

fc2blog_201808100023445db.jpg思い切って、この前の一時帰国の時にMacBook Airを買ってきました。アップル製品は日本で買うのが断然安いのと、免税で買えるので。本当は小さくて軽いMacBookが良かったけど高いので一番安いAir。

いくらかある書類とiTunesを外付けHDDを使って移しただけ。iCoudのおかげで、iPadの中身も全部同期できます。もう本当に楽チン。Windowsパソコンとの違いが心配だったけど、iPhoneと同じく感覚的に使えるのでまったく問題なし。むしろWindowsよりシンプルで使いやすく感じます。マルチタッチトラックパッドも非常に使いやすいので、マウスも必要ありません。

立ち上げも20秒くらいであっという間。前のパソコンは2週間に1度くらいしか開いていなかったけど、今は毎日開くようになりました。ちょっと大きくて賢いiPadという感覚です。もっと早く買い換えれば良かったな。
2018.08.09

ゴルフ@Dalmahoy West

2ヶ月前に人生初ラウンドをご一緒したMちゃん夫妻とトムのホームコースでラウンド。

この2ヶ月の間にMちゃんは2回ラウンドしており、今回が4回目のラウンドとのこと。2ヶ月前はドライバーも持っていなかったのに、今日はすでにトムくらいの飛距離。しかもまっすぐ飛ぶ。若いって素晴らしい。あ、私はMちゃんのお母様と同い年だそうです。センスも抜群だね。

ショットがそこそこ良くても、アプローチやパットがいかにも初心者というのはよくあることだけど、Mちゃんはどちらも上手い!まだクラブがハーフのセットしか持ってないのがもったいない。早く買ってあげて、Mちゃん夫。最後少し崩れたけれど、100ちょっとのスコアでした。4回目のラウンドなのに!

私も前回のMuirfieldよりはかなりマシになっていて、スコアは93。それでも内容はイマイチだったな。アイアンがまったく当たらなかった。

最近週一ペースで頑張ってラウンドしているのには理由があります。まもなく、中国からゴルフ仲間が遊びにやってきて、その時にセントアンドリュースのニューコースを一緒にラウンドするのです。この前のMuirfieldみたいなラウンドにはしたくない。名門コースだからって、せめていつもくらいのスコアでまわりたい!ま、このいつもくらいっていうのが相当難しいとは思うのですが。