FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019.05.12

Marlow5

マーロウの街中を走る5マイルレースを走ってきました。

そもそもこのレースの存在を知ったのは、先週交通規制の看板を目にしたから。調べたところまだエントリーできたので、久しぶりにレースに参加してみることにしたのです。

去年のエディンバラマラソン以降はレースにエントリーしていないため、1年間週2回程度のゆるジョグしかしておらず、しかもマーロウに来てからはその距離も6〜7キロ。なんとなく目標タイムを45分くらいに定めました。

スタート&ゴール地点の川沿いの公園は歩いて10分足らずなので、朝一でゼッケンを受け取り一度帰宅した後、スタート時間に合わせて再び出向きました。半袖一枚でしたが、快晴で風もないせいか気温11度でも暑いくらい。

fc2blog_20190513003658b5e.jpg公園の中のスタート&ゴール地点。みなさんスタートぎりぎりまで並びませんでした。真面目な私は早々と、40〜45分ブロックの一番後ろにひっそり待機。


fc2blog_201905130111002fb.jpg公園を出たらすぐ目抜き通りのハイストリート。いつもはもっと賑やかです。


fc2blog_20190513011118b9f.jpg住宅地の中の1マイル地点。コースはうちの前も通るし、トムの会社の前も通ります。普段歩いたり走ったりしているところばかり。ローカル感いっぱいです。


走り始めると、周りの雰囲気もあって意外とスピードが出ます。緩い上りが続くところでは少しペースが落ちましたが、最後の2キロはキロ5分を切って全速力でフィニッシュ。なんと41分6秒という好タイムでした。

全体では538位/1498人、カテゴリー別では22位/154人。

練習してないわりにはなかなか頑張りました。参加者は半分近くが女性だったようです。私を含めおばちゃんが多かった!

fc2blog_20190513011137f2a.jpgfc2blog_201905130111588d7.jpg


エントリーフィーが安かったわりには(15ポンドだったかな)、参加賞をいろいろもらいました。

久しぶりのレースの緊張感も楽しかったし、ホームタウンを走る楽しさもありました。卒業しかけていたランニング、また頑張ろうかな。
スポンサーサイト
2019.05.09

前髪切りました。

前髪切ったくらいでブログに書くなって?

いいえ、書きますとも。わたくし的には大ニュースなのです。なぜなら、私が前髪を作ったのは20年ぶりだから。

しかも自分で切っちゃったし!

fc2blog_20190510012007a49.jpgこういう衝動って突然やってくるものなのですね。トムが出張中の長いひとりの夜。急に前髪を切りたくなったのでした。

技術がないのでただパッツンと切ってすいただけ。適当過ぎて全然揃ってません。昔風のスダレ前髪にならないようにわりと厚めに前髪を取ったのに、すきすぎちゃった。

前髪界から長い間遠ざかっていたため、世の女性の前髪事情を把握していない私。今更ながらFBなど眺めて、友人知人女性の前髪をチェック。前髪を作っていない人はほとんどいなくて、多くの人が少し長めの前髪をさりげなく横に流している。そうかそうか、こういうものなのか。私は前髪はすぐ伸びてうっとうしいし、帽子をかぶる時に邪魔になるし、前髪はない方が楽だとずっと思ってきたけれど、なかなか少数派だったのだ。

でもどのみち前髪を斜めに流すのは、私の髪質では無理だわね。

前髪なんてすぐ伸びるしね。いいのいいの。今度日本に帰った時に美容院で修正してもらおう。もう少しだけ前髪伸ばしてマッシュウルフっぽくしたいなー。
2019.04.23

庭いじり

うちはいわゆるテラスハウス式の家で、建物の前と後ろにそれぞれ小さな庭があります。裏庭は塀で囲まれており、小さな小さな芝生スペースがあります。物置の中に簡易式の芝刈り機が置いてあったので、それを使って芝刈りをしています。ここのところ気温が上がり、芝生の伸び具合も激しいので週に一回。たしかこういう時期は、こまめに芝刈りをすると良い芝になるのですよね?

fc2blog_20190424012521ade.jpgfc2blog_20190424012545f49.jpg


その他にも手入れの簡単そうな植物を中心に適当に植栽がされています。2年前の新築時にこの状態で売られていたようですが、この2年間の住人はほとんど手入れをしなかったようで、かなり荒れた状態でした。少しずつ手入れをしてかなりいい感じになってきましたよ。ボーボーのススキみたいなのがあったの適当に刈り込んだのですが、もっと短くした方が良いのでしょうかね。植物の名前を調べつつ、手探り状態でやっています。芝生の中に雑草や苔が生えてくるのが悩みのタネ。特に日当たりが悪い部分の苔には手を焼いています。芝生の苔と雑草があっという間になくなるという農薬が売っているのを見て、少々心が揺れております。

fc2blog_201904240126190d1.jpg裏庭に比べてやっかいなのがこの小さな前庭。土がそのままなので、雑草生え放題。この写真は綺麗に草取りした直後。1週間ぐらいで草だらけになります。最初は雑草なのか、わざわざ植えてある植物か区別がつかないまま、かなりボーボー状態でした。ツゲのような低木がほとんどですが、ジギタリスという野草もあります。オドリコソウという野草もあったのですが、それは雑草とみなして抜いてしまいました。だって川沿いのランニングコースの両側にみっちり生えているのですよ。可愛い花もつくのですが、繁殖力が脅威です。写真手前のシュッと長い葉の植物は何かまだ判明していません。これによく似た葉っぱで紫色の小さな花をつけている植物が同じくランニングコースにたくさん咲いているので、やっぱり野草なのかしら。写真には写っていませんが、反対側にはローズマリーの株が並んでいます。

私がしょっちゅう草取りをしたり剪定したりしているので、近所の人にはガーデニング大好きな人と思われているに違いありません。好きというより、綺麗にしておきたいだけですよ。ただ草取りは面倒だけど、嫌いじゃないな。無心になれるし、成果がわかりやすいのが良いのです。
2019.04.09

ゴルフ場とマーロウマーケット

気温はなかなか上がってきませんが、マーロウにも何本かソメイヨシノがあって、東京より少し早く満開を迎えました。

fc2blog_201904092246255fa.jpgトムがゴルフクラブの会員になりました。他のコースは全く見ないで、家から一番近いところに決定。車で10分くらいです。先日初めてラウンドしましたが、ほどほどのアップダウンがあり、いい運動になりそう。距離はあるけれど、広くてバンカーの少ないコースなので、大きなミスがなければいいスコアが出そうです。木の幹で作ったと思われるこんなオブジェがコース内にたくさんあります。


fc2blog_20190409224703a20.jpg毎月第1土曜日に街の中心部でマーケットが開かれていることを知り、初めて行ってみました。そんなに規模は大きくないけど、なかなかの充実っぷり。そしてなんと日本人女性が手まり寿司を販売していらっしゃいました。他にもうちの近くだけでも2世帯の日本人がいるとのこと。日本人なんて1人もいないだろうと思っていたのに!いつかお会いする機会があるでしょうか。


fc2blog_20190409224804f4d.jpg西陽に当たってウトウトするパニャ。この家は日当たりがとてもいいので、猫たちは満足げです。庭に来る鳥に向かってお尻を振っていたりします。
2019.03.19

マーロウのランニングコース

ブログのタイトルをやっと変えました。

私が今住んでいるのは、ロンドン郊外のマーロウという小さな町です。テムズ川沿いに位置し、レガッタやカヌーなど川のスポーツがとても盛んです。川沿いの家には舟付き場がある家が多く、近くには舟で来て泊まるキャンプ場(?)もあります。

歩いてまわれるほどの小さな町ですが、小洒落たレストランやブティックもそこそこあります。日本人はいそうもないな。

自然に恵まれているからランニングし放題、と思いきや、なかなか手頃なランニングコースはなく、テムズ川沿いの小道一択という感じです。舗装されている部分は一部だけで、トレイルという感じ。牧場の一角のようなところもあれば、民家の敷地内?と思うような小道も。

レース前にペース走やビルドアップ走をするとなると悩ましいですが、気持ちよくのんびりジョグするには素晴らしい環境だと思います。

写真はすべてテムズ川沿いの小道。日付も時間もバラバラですが、川の美しさと自然の豊かさはお伝えできるのではないでしょうか。

fc2blog_20190320000209480.jpgfc2blog_20190320000427b4b.jpg


fc2blog_20190320000230c21.jpgfc2blog_20190320000254b68.jpg


fc2blog_20190320000313839.jpgfc2blog_20190320000336ef2.jpg


fc2blog_2019032000040279e.jpgfc2blog_20190320000528e8b.jpg

2019.03.01

弾丸一時帰国

少しの間だけ日本に行っていました。もともとトムの出張に合わせて行く予定でしたが、トムの予定が直前に変わり、いっそ引っ越し後まもない猫のために別々に行って、ペットシッターさんを頼まず代わりばんこに面倒をみようということになりました。

トムは日本行きの前後にも出張があり、私が日本から帰ってきた日の朝にすれ違いでまた別の長期出張に行ってしまったので、もう3週間くらい会っていません。そもそも、トムと私が引っ越し後のこの家で一緒に過ごしたのは2日だけだったりします。

両親の住む広島に行く途中に、京都と鞆の浦に寄りました。東京広島の往復乗車券は12日間有効なので、それを活用しました。京都は嵐山に絞って一人旅、鞆の浦は高校時代の同級生に案内してもらいました。

fc2blog_201903020451179d2.jpg嵐山に行くのは初めてでした。オフシーズンなので空いていましたが、トロッコ電車も運休中だったのが残念。天龍寺はけっこう人がいました。お昼は一人湯豆腐です。


fc2blog_201903020451513db.jpg定番の竹林。雨が降らなくて良かったです。


fc2blog_201903020452154bb.jpg常寂光寺に行く途中に見つけた御髪神社。日本で唯一の髪の神社だそうです。お賽銭を弾んで、トムの髪の毛がいつまでもなくなりませんように、とお願いしておきました。


fc2blog_2019030204524229d.jpg桂川、いいですね。渡月橋は工事中でした。川の見える高級カフェ(門番がいた)で勇気を出してお茶しました。百人一首が好きなので、近くの嵯峨嵐山文華館(旧小倉百人一首殿堂)も訪ねました。いい施設でしたが、ガラガラで先行きが心配になりました。


fc2blog_20190302045313be6.jpgここからは鞆の浦。テレビドラマの「流星ワゴン」を思い出します。


fc2blog_20190302045344e8b.jpg常夜灯です。観光客も少なく、とてものどかでした。


fc2blog_20190302045413f52.jpg古い街並み。文化財の太田家住宅の中には珍しいひな人形がたくさん飾ってありました。


fc2blog_2019030204543767b.jpg桜の季節にも来てみたい。ソテツと桜の組み合わせが多くのお寺で見られました。


fc2blog_201903020455000f5.jpg猫がいる円福寺。
1日で見てまわるのに、ちょうどいい鞆の浦。こういう町の良さって、子供の時にはわからないものですよね。


広島に2泊して東京に戻った翌日に帰途につきました。

日本ではあまり時間がなかったけれど、往復の機内は満喫。前から観たいと思っていた映画「ボヘミアンラプソディー」を合わせて3度観ました。特にQueenのファンではなかったけれど、今更ながらフレディの魅力にはまり、新しい世界が開けました。
2019.02.06

グレートーンの家

人生がときめく片付けの魔法のこんまりさん、米国でも大人気のようですね。こんな記事を見付けました。

私は子供の頃から片付けが得意だったので、この手の本を読んでも驚くほどの発見や感動はないのですが、片付けで人生が変わるというのはわかるような気がします。お片付け、大事です。

引っ越して10日、今の家をとても気に入っています。いわゆるテラスハウスなので家の中に階段があるのだけが難点。久しぶりの階段、かなり億劫です。屋根裏風の3階の物置部屋に洗濯物を干すので、いくら家事動線を工夫してもかなりの運動量です。やはり家の中はフラットなのが一番。

外観は周りの家に馴染んでいていい具合に古びて見えるのですが、実は築2年のスーパー新しい家。しかもこのテラスハウス群のモデルハウスとして作られた家のため、他の家と同じ間取りでも内装が凝っています。お湯はイギリスで一般的なタンク式ではなく日本と同じ瞬間湯沸かし器。古い家も好きですが、設備が新しいのはやっぱりいい!ボイラーもラジエーターも今のところ壊れる気配はまったくありません。この安心感といったら!

fc2blog_20190207034503ef8.jpgリビングダイニングは北向きですが、壁一面が小さな庭に面したガラス窓なので意外と明るいです。トムのパソコンスペースもこの部屋に作りました。どの部屋も壁の一面にグレー系のアクセントクロスが貼られています。一階の床はグレーがかったフローリング。うちの家具によく合います。


fc2blog_20190207034530517.jpg玄関から入ってすぐスペース。奥にリビングが見えます。階段から上はすべてグレーのカーペット張り。階段がカーペットだと掃除が大変です。


fc2blog_20190207034620823.jpgキッチンは独立型。日本で人気のカウンターキッチンの家は本当に少ないのです。久々のIHはまだ慣れません。換気扇のスイッチがないと悩んでいたら、フードを少し引き出すとスイッチがオンになるというトリッキーな仕組みでした。見た目のシンプルさを追求しすぎて、操作はわかりづらくなったというありがちな例です。


fc2blog_20190207034640d8a.jpgキッチンの朝食用スペース。前の家でも使っていた小さいダイニングテーブルを置きました。南側に向いた大きな出窓があって、昼間はポカポカ。


fc2blog_20190207034722881.jpg2階のベッドルーム。南向きなのでこの部屋も日差しがたっぷり。当然猫たちはほとんどの時間をここで過ごします。ベッドの反対側に一人掛けのラウンジチェアが置いてあります。カーペットがベージュっぽく写っていますがグレーです。カーテンはややグリーンがかったグレー。


fc2blog_20190207034745445.jpgバスルームその1。バスタブはなくシャワーブースだけがあるバスルームです。全体的にグレートーンでまとめられています。この家の一番気に入ったところは、全体的にグレーなところ。カーペットもアクセントクロスもタイルもベージュ系ではなくてグレー系なのです。


fc2blog_20190207042604bd3.jpg猫のトイレは2つとも、無駄に空いていた階段下のスペースに設置しました。収まりは良いけれど少々掃除がしづらいかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。