fc2ブログ
2023.12.21

今年買って良かった物

年末になると、何かと今年の振り返りをしたくなるものです。

今年買って良かった物を考えたのですが、今年は洋服以外はあまり買っていないことに気付きました。良い傾向です。洋服も買わなくなればいいのですが。

fc2blog_20231221160508352.jpg観葉植物を吊るすリッチェルボタニーハンギングポールです。オプションでプレートを1つ追加しています。このシリーズは他にももう少し背が高いものや、天井と床に突っ張る形式のものもあります。これは外からは見えないですが、キャスターが付いているので動かしやすいところが気に入っています。

左手前の鉢カバー&スタンドは丸ビルにあるグリーンショップで買いました。高さがあるおかげで、猫が葉っぱを齧れない!これ1番のポイントです。今まではいくつかの鉢をキッチンのダクトレールに吊るしていましたが、日が当たらないせいかポトス以外は全部元気がなくなってしまっていました。ポールに吊るして窓辺に移動したら、嘘みたいに元気になりましたよ。


fc2blog_20231221160530ce1.jpgパキラが大きくなりすぎたのでかなり短く切り詰めました。11月半ばだったので、春まで芽は出ないだろうと思っていたら、次々と新芽が出てきました。パキラは本当に丈夫。見て下さい、この可愛らしい新芽たちを。


今の住まいは冬でもとても暖かく、外気温が5度の朝方でも室内は20度あります。まだ暖房はつけていません。陽が入る時間は外の気温が12度くらいでも部屋の中は暑いので、窓を開けています。今までの住まいとの大きな違いは、角部屋ではなく中住戸であること、ロスナイ(全熱交換型の第1種換気システム)がついていることです。それだけでこんなの違うものでしょうかね。
2023.09.15

人間ドックと病院選び

例年通り、7月に人間ドックを受けてきたのですが、去年引っ越しのタイミングで病院を変えました。以前の病院は、イギリス在住時も含め11年毎年通っていた病院です。今の家からも電車ですぐなので変更しなくてもよかったのですが、その病院に固執する理由もまったくなかったので、去年の引っ越し直後に今の家の徒歩圏で病院を探しました。

トムの会社の健保の提携病院は近所にたくさんあって迷ったのですが、自分なりの条件を満たしていたいくつかの病院のうち、最後は直感で一つの病院を選びました。

これがとても当たりでした。看護師さんも技師さんもお医者さんもほぼ女性で安心。みな優しい。やや年配の方が多いのですが、優しいというのが職業的な優しさではなく、心の底から思いやりのある方ばかりでした。毎年憂鬱だった人間ドックですが、今年は少し心が軽かった。トムにも勧めて、これからは2人でお世話になることになりました。今年は生まれて初めて、大腸内視鏡検査を受けました。午前中に家でモビプレップ((腸管洗浄液)と水を飲むのはややきつかったですが、病院では静脈麻酔でスヤスヤ、恥ずかしさも痛みもなく、起こされた時にはすべて終わっていました。検査結果も異常なし!

同じく歯医者さんも引っ越しを機に変えました。こちらも11年間歯のクリーニングに通ったところです。先生はいいのですが、受付の女性が(先生の奥様)がちょっと怖い感じの人なのです。ハキハキし過ぎているというか。予約の電話さえ緊張するレベル。トムもまったく同じ感想です。新しい歯医者さん選びはなかなか難航。歯医者さんはホームページにたいてい先生の顔写真や経歴が載っています。顔を見ると、なんかちょっとね…という気持ちになってしまうのはなぜかしら。結局複数の先生が在籍している大きめの歯医者さんを選び、先生はあえて指名しないで最初の予約をしました。

たまたま当たった歯科助手の女性はとても感じが良く、その歯医者さんに決定。歯のクリーニングだけだと、先生は最後に確認に来るだけなので、特に良し悪しを感じることもなく、1年が過ぎました。そして前回のクリーニング時に久しぶりに小さな虫歯が見つかり治療をしてもらったのですが、その時に担当の歯医者さんがとてもいい感じだといいことに気づいたのです。歯医者さんも当たり〜!歯は丈夫なほうですが、これから歳を重ねるごとに歯医者さんにお世話になることが増えていくと思うのです。だから歯医者さんには最新の技術とか設備とか、そういうものをある程度は求めたいのです。

おかげさまであまり病院に縁がなく、主に検査で利用する病院ですが、安心して通える病院と出会えて良かったです。
2023.08.16

海だ!

7月の終わりと、2週間あけて8月の頭と2回、海水浴に行ってきました。今年も去年と同じく、内房の岩井海水浴場。

朝7時に家を出て、5時間ほど海辺で遊びました。

fc2blog_2023081614562099d.jpgfc2blog_20230816145704995.jpg


内房って海水が綺麗ではないイメージがありましたが、全然そんなことはない。遠浅で海水も砂浜も本当に美しい。ハワイや沖縄に行かなくても、綺麗な海は千葉にありますよ!

fc2blog_20230816145738029.jpgここの海の家は食事が最高。テーブルセット付きテント(設営してもらって全部で4000円也)を借りていたので、そこまで運んできてゆっくり食べました。私は毎回アジ丼。


去年は日焼け止めの塗りが甘く、肩がムラ焼けしてしまったので、今年は慎重に。トムとお互い指差し確認しながら、塗り忘れのないように。なのに、家に帰ってから気付いたのでした。お腹、完全に塗り忘れ。しかも背中側を塗ってくれたトムの指跡が背中とお腹の間に見事に残っている…。

暑いのは嫌だけど、お盆が終わり、海水浴も終わりだと思うととても寂しい。

そういえば、5月にパスポートの更新をしたのですが、パスポートセンターの混雑ぶりに驚きました。マイナンバーカードがあれば申請はオンラインでできるので、受取だけ有楽町のパスポートセンターに行ったのですが(日曜日)、それでも1時間待ちでした。何かで読んだのですが、直接申請に行って3時間かかったという話もありました。コロナが落ち着いて、この夏休みの旅行に向けてパスポートを更新する人が一気に増えたのでしょうかね。前回(10年前)の更新手続きはオンラインではなかったけれど、写真撮影を合わせても30分くらいで終わった記憶があります。私は海外旅行の予定があるわけではなく、単にもうすぐ切れるから一応更新しておきました。トムも一緒に更新しましたが、トムはこれから海外出張がまた増えるようです。
2023.07.31

真夏の制服

前回のゴルフでデコルテにできたあせもがその後2週間くらい痒い状態が続きました。速乾性の素材のはずだけど、まったくの無風だったので汗が乾きづらかったみたいです。次回からはハーフ休憩で一度着替えようと思います。汗以外でも最近はますます肌が敏感になってきていて、人間ドックの静脈麻酔の注射後に貼られたバンドエイドの痕が四角く赤くなって、3日間ずっと痒かったです。パンツのゴムも痒いし、なんというか常に体のどこかが痒い感じ。

そんな汗っかきで敏感肌のワタクシ。夏は毎日黒のワンピースを着ています。ストンとした形のワンピースが1番涼しい。インナーはブラカップ付きのロングスリップです。色が黒なのは、汗染みが目立たないから。白もいいけど薄手素材の白は透け問題が発生して面倒。黒のワンピースを10着くらい持っていて、取っ替え引っ替え着ています。そのほとんどがノースリーブ。

fc2blog_20230731151453a65.jpg今の時期の私のクローゼットの1番手に取りやすい位置に並ぶ黒いワンピース。最近洋服の数は増えていないけれど、Tシャツまでハンガーに掛けて収納し始めたのでギュウギュウ。もっと吊るすスペースを作っておけば良かった。なんならスリップとかも吊るしたい。


ワンピースオンリーの生活は8月いっぱい続くのに、すでに飽きています(6月後半から着ているから)。早く色々な服を着たいよー。

今年は裾が絞れるカーゴパンツやパラシュートパンツが流行していますが、元々大好きなのでいくつか買いました。流行っていない時はあまり売っていなかったので嬉しい!全体的にダボッとしていて裾がすぼまっている形が好きで、4年くらい前のZARAのスラウチーフィットデニムというのを色違いで3本今でも愛用しています。今の流行が過ぎ去っても、今年買った物も含め、ずっと履き続けると思います。
2023.07.13

不幸中の幸い?

先週末、出先で車が動かなくなってしまうというトラブルに見舞われました。

よみうりランドにあるゴルフ練習場に行く途中、信号待ち後に右折しようと発進しても車がゆっくりしか動きません(運転手はトム)。パネルには「ミッション使用不可」という表示。角にあるお店の駐車場になんとか入り、一度エンジンをかけ直したら、普通にギアが入って車も動いたので、再び道路に戻りました。そこから数百メートル進んだ後、横断歩道で止まったらまた同じ現象が。そこは京王よみうりランド駅の前。駅前なのに車通りも人通りも少ないけれど、狭い道路上にこのままではいられない。ギアはニュートラルに入った状態なので、車を押して安全な所まで運ぼうかと思ったら、一瞬だけ車が自走。小さな駅前ロータリーに逆走で入り、できるだけ端に寄せて停車。そしてその後は2度とギアが入らなくなりました。

JAFには入っていないので、任意保険のロードサービスに電話したら、30分ほどで来てくれるとのこと。その間に駅周辺に一軒だけあるコンビニに行ってマジックを買い、「車故障中、レッカー手配済み」と紙に書いて車のフロンドガラスに貼り出しました。駅前ロータリーとはいえ、たまに来る路線バス以外、ほとんど車が入ってこないのはラッキーでした。しかもまさに駅前!勝手知ったるジャンアンツ球場の最寄り駅。電車でこのままスムーズに家に帰れます。

本当に30分ほどでレッカー車が到着。ただロータリーだけに道がカーブしていて、長いレッカー車を停めて作業できないのです。しばらく思案した後、運転手のおじさまは線路に沿った脇道にレッカー車を停めました。ロータリーからは少し下り坂になります。まず車を押して下り坂の入り口まで運んだ後、運転席に飛び乗り、そのままハンドルを操作してレッカー車の真後ろまで車を運びました。全部1人でやってのけた!

すっげー!かっこいいー!さすがプロだわ。

都心部にあるディーラーまで車を運んでもらうようお願いし、私たちは電車で家路につきました。

数時間後、ディーラーからの連絡でミッションが壊れているので交換が必要ということがわかりました。その修理費60万円弱。ろ、ろくじゅうまん!?中古車買えるじゃん!先月車検終わったばかりなのに。とても悲しいけれど、仕方ありません。3連休前なのに、いったいいつ車は戻ってくるのでしょう。

でも冷静に考えたら、何もかもが不幸中の幸いだったのです。高速道路の運転中に車が動かなくなるとか、ゴルフ場に向かう途中、何もない田舎のど真ん中で車が動かなくなるとか、そういうのに比べたらなんとラッキーだったことか。なんとか安全な場所で待機できたし、レッカーは30分で来てくれたし、電車でサクッと家に帰れたし。

がっかりした気持ちより、ラッキーだったという気持ちの方がずっと大きいです。それにしても車って故障するものなのですね。車が動かなくなってレッカーなんて初めての経験でした。

fc2blog_202307131545049c4.jpg無事レッカー車に搭載された愛車くん。ロードサービスのおじさま、本当にありがとう。

2023.05.14

4年ぶりの神田祭

コロナで前回は中止になり、4年ぶりとなった神田祭が開催されました。私たちはイギリスにいた分の空白期間があるので、実に8年ぶりです。8年前、トムは会社のお祭り好きな友人に色々教えてもらいながら、お神輿デビューを果たしました。

1年前に引っ越して、今の住まいも神田明神の氏子町会ではあるけれど、マンションの理事や町会の役員をやっているわけでもなく、まだ地元に知り合いはいない状態。ちゃんと町会費は払っているし、なんなら今回奉納金と御祝儀も納めたけれど、よそ者気分は否めません。今回はお祭りを遠くから眺めるだけの予定でした。

それなのにトムはちゃっかり半纏を借りてきて、お神輿を担ぐ当日、近所の店で半纏の下に着るお衣装やら履き物を一式揃えてきたのです(8年前のものはとっくに処分済み。もう着ないと思ったからさ)。

そして、土曜日夕方の町内神輿巡幸、日曜日の連合宮入(朝から昼過ぎまで)、町内巡幸(夕方)をフルでこなしたのです。私は野球を観に行ったりしていたので、何度か様子を見に行って、声を掛けたり写真を撮ったりしただけですが、いつ行ってもトムは、集団の中で誰と話すでもなくただニコニコして過ごしていました。この人すごいな、と思いましたよ。

私には知らない人に囲まれてお神輿を担ぐ勇気はありませんが、声を出すのが好きなので(あまり通らない声ですが)、次回はお神輿に付いて歩いてセイヤーセイヤー言いたいと思いました。そういえば神田祭ではワッショイって言いませんね。地域によって違うのでしょうか。

マンションの隣りに御神酒所(お神輿のベース)があったので、期間中は家にいてもしょっちゅうお囃子の音が聞こえてきて、特にお祭り好きというわけではない私でさえ、なんだかソワソワしてしまいました。

fc2blog_202305191539116dc.jpg これは、神田明神からの祭礼行列(鳳輦神輿)の一部です。この祭礼行列は土曜日一日かけて、氏子町会を巡幸するのです。
2023.04.25

両親と東京観光

トムが今年初の海外出張中です。8日間なのに、ホテルに泊まるのは5泊。時差と移動でこんなことが起きるのですね。久しぶりの海外なので嬉しそうに出かけて行きました。

結婚して以来、コロナ期間以外は長い出張が多く、私には一人の時間がたっぷりありました。なにせ、結婚と同時にアメリカで暮らし始めて1週間後には長期出張に行ってしまいましたから。その1週間で車の運転の練習をし、1人で生活できるようになりました。知り合いもおらず、でも犬2匹と猫1匹がいて、けっこう大変だったと思うのですが、全然平気だったのは若さゆえ?今はそんな行動力や度胸はないなー。

今回の久しぶりのひとり時間でやりたいことは、ベランダのデッキタイルの掃除、換気扇のシロッコファンの掃除、夏服への衣替え、村上春樹の新作読破、野球観戦2〜3回、です。頑張ります。

さて、4月の頭に私の両親が東京に遊びに来ました。実に12年ぶりです。前回は初めて買ったマンションのお披露目の時で、今回も今の住まいのお披露目の意味もあります。3泊4日の滞在でした(泊まったのはうちの隣りのホテル)。

1日目はお昼に東京駅に到着して、午後から靖国神社、国立競技場周辺。

2日目は、丸の内のアップルストア(父がiPadを買いたいと言ったので)、銀座(千疋屋でフルーツパフェを食べました)、千葉のトムの両親のお墓参り。

3日目はスカイツリー、柴又、そのまま車で都内をドライブ。

4日目の朝に東京駅から新幹線で帰りました。

桜の花も場所によってはまだ残っていて、あちこちでお花見も楽しめました。12年前は電車に乗ったり歩いたり、移動に問題なかったけれど、今回は長い距離は歩けないということで、すべてタクシーと自家用車利用でした。両親は80歳で見た目は若いのですが、地方都市に住んでいると普段車移動ばかりなので、足腰が弱るのが少し早いような気がします。私は80歳になってもあちこち歩いて行きたいので、今のうちからしっかり脚を鍛えておこうと思います。

今回の両親の来訪で、1番頑張ってくれたのはトム。トムは自分の両親がすでに他界したせいもあるのか、私の両親を本当に大事にしてくれます。あらためて、私はトムのことを一生大事にしようと心に誓いました(もちろんトムにも伝えました)。

fc2blog_202304251807162d2.jpg12年前はまだ建設途中だったスカイツリー。平日の朝なのに、すごーく混んでいました。

とりあえず、自分の家は絶対探すよね。この写真に前のマンションと今のマンションがちゃんと写っています。