FC2ブログ
2018.12.09

iPhone XRを買いました。

fc2blog_201812100340279ec.jpgfc2blog_201812100340540c5.jpg


3年弱ほど使ったiPhone6sからの買い替えです。もう少し小さいXSの方が良かったのですが、あれはとにかく高い!値段の違いほどの性能の差を理解できない&私には必要ないのと、XRの方がカラフルで可愛かったので、XRにしました。色は黄色と迷って赤。

前は白いiPhoneに純正の赤いシリコンケースを付けて大変気に入っていましたが、XRにはやっぱり透明しかありえないよねということで、今回は透明のシリコンケース。

ホームボタンと白い枠がなくなって寂しい。いつか復活するかしら。

トムの日本出張の時に買ってきてもらいました。イギリスで買うのと比べると、免税分を含めて2万円も安い!私はちょいちょいアップルストアに行くけど、久しぶりに行ったトムはアップルストアの店員さんの神対応に感銘を受けていました。店員さんは私より年上の女性から学生さんみたいな若者もいるし、国籍も様々な感じだけど、総じてみなフレンドリーでかつ迅速に対応してくれます。いつも店内は大混雑ですが、嫌な思いをしたことは一度もありません。

今までロック画面の壁紙はジャイアンツのイケメン寺内選手でしたが、今シーズンで引退してしまったので、この機会に私のiPhoneからも引退。Face IDはロックを解除する時に画面と正対するので(斜め方向でも大丈夫)、毎回可愛いたまちゃんと目が合います。小さい幸せ。
2018.10.26

ZOZOSUITで計測

一時帰国の際に、話題のZOZOSUITを入手してきました。大きな水玉模様のモジモジくんです。

fc2blog_20181026190954a4d.jpg計測は簡単。スマホの音声の指示通りにするだけ。ZOZOSUITの注文時に、身長と体重を入力しているので、自分のサイズだけでなく、同じ身長体重の人の平均値と比較した数値も出てきます。

私と同じ身長体重ということは、小柄で痩せっぽちなのは間違いないので、やはりそれほど平均値から外れた部分はありません。ほとんどの部位が平均値のプラスマイナス1センチ以内に収まっていましたが、いくつか1センチ以上平均値から外れた部位がありました。

まずは首回り。なんと2センチ弱平均より太い!我ながらびっくり。むしろ細いと思っていたよ。

肩幅は2センチ近くマイナス。これは予想どおり。

ウエストは2センチマイナス、腰骨上(お腹まわり)は4センチマイナス。えっへん。2年以上腹筋を中心とした筋トレを続けている成果よ。

左の太ももが2センチプラス。

両方のふくらはぎが1.5センチプラス。この辺りはランニングのせいに違いない。

それ以外はすべて平均値との差が1センチ以内に収まっていて、まぁそうだろうなーという感じでした。股下が平均で良かった。なんとなく私のような体型の人は、部位によって平均から大きく外れることは少ないような気がします。かなりの痩せっぽちで数値が小さいほうに寄っているはずだから。しかもデータが少なそう。平均に近い体型の人は分母が大きいし、部位によって差もありそうなので、面白そうですね。

定期的に計測することでダイエットに役立ちそうだし、なかなか楽しかったです。

計測した数値を元に自分サイズでオーダーできるジーンズも買ってみました。女性ものだと、スキニー、スリムフィット、ストレートの3種類の型から選べて、それぞれウォッシュも3種類あります。私は唯一ストレッチのないストレート、色はワンウォッシュを選びました。ジーンズのフィット感で気になるのはやはり腰まわりですが、ウエストもヒップもバッチリ。もちろん丈詰めも不要。脚にぴったりフィットのスキニーの方が、より自分サイズの良さがわかるかもしれません。

トムも別途ZOZOSUITをオーダーして計測済み。自分サイズの洋服を買うのは、もう少し痩せてからにするそうです。なるほどね。
2018.08.09

Macユーザーになりました。

6年間使っていたWindowsパソコンがいよいよ調子悪くなり、買い替えを決意しました。とはいえ、今はiPad中心でパソコンはほとんど使っていないのですよねぇ。絶対必要なのは、iTunesで音楽を管理したりiPhoneのバックアップをすることくらい。写真は全部Googleフォトにアップロードしたし(ネットのスピードが遅いから丸3日かかった)、メールはGmailだけだし。

fc2blog_201808100023445db.jpg思い切って、この前の一時帰国の時にMacBook Airを買ってきました。アップル製品は日本で買うのが断然安いのと、免税で買えるので。本当は小さくて軽いMacBookが良かったけど高いので一番安いAir。

いくらかある書類とiTunesを外付けHDDを使って移しただけ。iCoudのおかげで、iPadの中身も全部同期できます。もう本当に楽チン。Windowsパソコンとの違いが心配だったけど、iPhoneと同じく感覚的に使えるのでまったく問題なし。むしろWindowsよりシンプルで使いやすく感じます。マルチタッチトラックパッドも非常に使いやすいので、マウスも必要ありません。

立ち上げも20秒くらいであっという間。前のパソコンは2週間に1度くらいしか開いていなかったけど、今は毎日開くようになりました。ちょっと大きくて賢いiPadという感覚です。もっと早く買い換えれば良かったな。
2018.08.03

が〜まるちょば@エディンバラフリンジ

今年も始まりました、エディンバラインターナショナルフェスティバル&フリンジ。

大きな劇場やホールだけではなく、街中のレストランやギャラリーなど、300以上の会場で演劇、コメディー、音楽など、あらゆるライブパフォーマンスが繰り広げられます。

とはいっても、2年前にミリタリータトゥーを観に行っただけでまったく楽しめていない私たち。毎年、タトゥーの最後の花火の音を聞いたり、街中の賑やかさを横目で眺めながら、あぁ夏が終わるなーなんて思っていただけなのです。

fc2blog_20180809030427120.jpg今年は日本にいる友人の勧めで、が〜まるちょばのパフォーマンスを観に行ってきました(名前がなかなか覚えられない)。パントマイムに分類されるのでしょうかね。赤いモヒカンの人と黄色いモヒカンの人が観客を巻き込みながら、息つく暇もないほどのスピード感で全身を使って笑わせてくれます。

トムいわく、ドリフ以来の単純な笑い。小さな子供からお年寄りまで、ただひたすらワハハと笑える。こういう笑いは国境を越えるのですね。本当に面白かった。もう一回観に行きたいくらいです。
2018.04.09

雪道を侮るべからず。

東京マラソンネタをぼちぼち更新しているうちに、もう4月も半ば。

日本から戻って数日間、イギリス全土で大雪。エディンバラでも珍しく雪が積もりました。エディンバラから車で1時間内陸にあるトムの会社も当然クローズ。市街地で20センチほどの積雪だったでしょうか。普段あまり積雪のないエディンバラでは東京並みに交通が麻痺し、バスは全便不通。物流がストップしたためかスーパーも品薄になり、特に牛乳は数日間入手しづらい状況になりました。

そんなある日、トムが先に近所のスタバで仕事をしていたので私もあとで合流しようと家を出たら、うちのフラットの前の遊歩道に積もった雪のなんと状態の良いことよ。まだ歩いている人も少なく、踏みしめるとキュッキュッと音がします。ひとりで雪玉を作り遠投を繰り返した後スタバに向かったら、途中ですってんころりん。ノースフェイスのスノーブーツを履いていたのですけどね、完全に油断していました。大人がたまにコケるとなんだか恥ずかしくて、何もなかったように急いで立ち上がってしまうものですね。痛みもどこかに行ってしまいました。

スタバでトムと合流し長居した後、帰ってきて家の前で雪玉をトムに投げつけて遊びました。玄関先で息を切らし、なんだか心臓が痛いわーと言いつつ押さえた私の左手は右側の胸の下。ん?心臓??

痛んだのは心臓ではなくて肋骨でした。どうやらコケた時に胸を打って肋骨にヒビがはいったもよう。しかも2ヶ所。

しばらくは走ったり、右手で重い荷物を持ったり、ドアを引いたりするのが難しい状態が続きましたが、無理をしなかったので約1ヶ月で完治しましたよ。ただ、当然ゴルフにも復帰できず、エディンバラマラソンに向けてのトレーニングも遅れています。

fc2blog_20180410004507f14.jpgfc2blog_20180410004531997.jpg


王立植物園に1本だけあるソメイヨシノ。去年は4月3日には満開でしたが、今年は寒い日が続いたせいか、9日の時点でまだこの状態です。
2018.02.16

洋服の好みが変わる時

やばいです。体重が更に減りました。結局この2ヶ月で2キロ落ちました。私はもともと痩せているので、この2キロはとても大きいです。1年前と比べたら4キロ減りました。理由に思い当たる節がなかったら、病気を疑うレベルです。ちゃんと食べているので、たぶん走っているからだと思います。トータルの走行距離はそれほどでもないのですが、今までよりペースが速く負荷が高いからでしょうか。もう少し体重を戻さないとスタミナが不安です。

それとは別にこの1年でサイズダウンしたせいもあって、多くの洋服がブカブカになり、買い替えを余儀なくされました。でもタイミング的にはちょうど良かったのです。なぜならここ1年で洋服の好みが大きく変わったから。

今まではカジュアル大好き。デニムにボーダーにスウェットにパーカー。足元はスニーカー。ここ何年もそういう格好が好きでした。スカートも履きましたが、膝上丈のスカートオンリー。小柄なのをいいことにいい歳してずっとそんな感じ。

それが去年突然違和感を覚えるようになったのです。正直に言うと老けた顔と合わなくなったってことです。たぶんもうずっと前から合ってなかったのだと思いますが、やっと自分で気付いたのです。ここのところのスカートブームにも乗って、今は膝下丈のスカートが大好き。鏡で見てもしっくりきます。足元は歩きやすいペタンコブーツが多いですが(石畳の道を歩きまくるから)、日本に帰ったらヒールの靴も履いてみたい。コートもトレンチ以外はナイロン系のカジュアルなものがばかりでしたが、ウールのロングコートを手に入れたら、なんと落ち着くこと。

きっと女性って何年に一度か、こういうふうに大きくファッション傾向が変わる時があるのでしょうね。今更ながら少し大人になった気分です。日本に帰ったらピアスも始めようと思っています。歳をとったら顔まわりに輝くものが必要だそうです。納得。
2018.01.22

30日プランクチャレンジ終了

ブログの更新が滞っています。なぜなら毎日走っているだけでネタがないからです。

東京マラソンまで5週間を切りました。今が一番の走り込みの時期で、自分が立てた練習計画に沿ってひたすら真面目に走っています。週2回のポイント練習は、15キロのビルドアップ走とホリルードパーク4周の山練(往復含め25キロ)。ビルドアップはキロ5分6秒のペース(これが今度のフルマラソンのペース)でスタートし、最後の5キロは4分36秒で走れるようになりました。家に帰ってきたらいつも玄関でそのまましばらく倒れ込んでいます。山練はとてもアップダウンが激しいので、あまりペースは気にせず、上りと下りの走りにそれぞれテーマを持って臨んでいる感じ。ポイント練習以外に1〜2回、10キロのつなぎジョグ。以前は走るたびにいつもポイント練習並みの負荷の高いトレーニングをしていたけれど、あいかわらず貧血気味だし、年齢と共に基礎体力が落ちてきているので、無理はせず、休むことも大事に考えています。

さて、走ることにもプラスになると思って始めた体幹トレーニングのプランク。

一昨日、30日間のプログラムが終了。とは言っても、私は続けてプランクの姿勢を取るのは2分が限界だったので、それ以降は自分で決めた一定のインターバルを加えて実践しました。ヘタレだな〜。昨日無事終了したトムは29日目の4分30秒まではちゃんとやっていましたよ。せっかくなのでこれからも毎日1分間のプランクを継続することにしました。

fc2blog_201801230330059eb.jpg


私はもともと腹筋運動を続けていてお腹が締まっていたので、自分では見た目の効果はわかりませんが、東京マラソンへ向けてのトレーニングが順調なのは、多少体幹がしっかりしてきたせいもあるかもしれません。高校時代から変わっていない体重はさらに少し落ちて、これ以上落としたらやばいレベルになりました。これはプランクのせいというより、走っているからかもしれません。しっかり食べて補うようにしています。