fc2ブログ
2007.11.13

口裂け女

先週はずっとどんよりと曇り空で気温も低く、寒い寒いと愚痴をこぼしていたけど、昨日からすっかりいつものサンディエゴの秋に戻った。昼間は日差しが強く、半袖のTシャツ1枚でも汗ばむほど。先週は、タートルのセーターでも買おうかしらと思っていたが、もうすっかりそんな気もなくなった。そうだった、サンディエゴは冬でも日差しの下にいれば暖かいのであった。


レーシックの術前検査を金曜日に控え、今日から眼鏡生活が始まった。コンタクトの時より目が疲れるような気がするのは、強い紫外線のせいだろうか。私が普段使っている使い捨てコンタクトレンズは、一応UVカット機能がついているせいか、それほど目が疲れることはない。今日は1日中眼鏡で、もちろんサングラスもかけられないので、ずっと目が紫外線にさらされていたからか、とても疲れを感じる。私はあまりサングラスをかけないほうだが、レーシックを終えて裸眼で過ごすようになったら、必ずサングラスを使うようにしないと、相当目に負担がかかりそうだ。


さて、「口裂け女」というタイトルを見て、「あぁ、そんなのあったな、懐かしいなー」と思ったそこのアナタ。それを口に出したら年がバレますよ。


1ヶ月前くらいに唇の両側が切れてしまった。生まれて初めてのことだったのでびっくりして色々調べたら、もちろん乾燥が一番の原因だけど、それ以外にもビタミン不足やストレス、抵抗力の低下などが原因であることがわかった。水泡にはならないので、口唇ヘルペスではないようだ。もともとビタミンBとCのサプリメントは毎日飲んでいるので、オロナインを塗ったりしているうちに、いつのまにか直った。それがまた数日前から再発、前回以上にひどく唇の両側に亀裂が入ってしまった。トムは、何も塗らないで乾燥させたほうがいいんじゃない?というので、言う通りにしたら、余計ひどくなったので、すぐ止めた。今はひびわれに効くクリームを常に塗りたくっている。早く良くならないかなー。


しどけない寝姿


←昼間はぽかぽかのサンディエゴ。頭寒足熱で理想的な日当たり具合。