fc2ブログ
2008.01.29

荷作りいろいろ

引っ越しネタが続いて恐縮ですが、毎日荷作りばかりやっているもので、ご勘弁ください。

今日荷作りしていて驚いたのが、自分の持っている靴の多さ。私の靴だけで、一番大きいサイズのダンボール3箱が出来上がった。ゴルフシューズだけでも4足。その他にもブーツが多いし、あまり履かないパーティー用の靴は箱に入れて保管しているので、どうも嵩張るのだ。トムの靴はダンボール1箱で収まった。しかし、トムはオールデンという日本だと8万円くらいする高級革靴(すべて仕事用)を8足も持っている。トムいわく、ビジネスマンは足元が非常に大事らしい。左右1足ずつ専用の柔らかい布袋に入れ、買った時の箱にしまい、丁寧に梱包。普段、トムはこの革靴たちを非常にマメに手入れし、大事に扱っているのを知っているので、私も丁寧に扱わざるを得ない。ちなみに私はこんな高級な靴、1足も持っていませんよ。

結婚してから一緒に引っ越すのは初めてなので、「トムはこんな物を持っていたのか!!」とたいそう驚いた物がたくさん出て来た。小型ICレコーダー、一眼レフカメラ(デジタルではない)、カセットレコーダー(ウォークマンより一回り大きく、スピーカーが付いている物)、電子辞書(古い型なのでデカイ)、8ミリビデオカメラなど。とりあえず今回は丁寧に梱包したけれど、荷解きの際に、本当に必要な物なのかトムに聞かなくては。もし、処分したくないと言われたら、次の引っ越しまで今のプチプチにくるまれた状態のまま、保管しておこう。どうせまた使わないまま梱包するハメになるのだから。