fc2ブログ
2008.05.14

みんゴル@Doubletree

今日のみんゴルは、6人参加のうち4人が初心者(平均スコア120~140)。簡単なコースがいいな、と思って Doubletree にしたのだが、よくよく考えたら、Doubletreeって決して簡単ではないですねぇ。アンジュレーションはきついし、バンカーは効いているし、グリーンも難しい。

3サム×2組でまわれるかと思いきや、4人と2人に分けられ、2人の組はシングルのおじさんが2人入ることになった。じゃんけんで負けた2人が、今日はおじさんとのラウンド。真剣勝負のじゃんけんに勝った私は、女の子4サムの組に入れたが、私以外は初心者。なんとなく引率のおねえさんの気分。じゃんけんに負けておじさんと一緒にまわったのは、naちゃんKみちゃん

Doubletree 18H

←見知らぬアメリカ人とまわるのは初めてというKみちゃんは、狼に狙われている子羊ちゃんのように見えた。


誰とまわっても、マイペースでまわれるようになったのは、経験のおかげ?苦手なDoubletreeで初の80台(88)が出た。ここのグリーンがとにかく苦手でいつも40パット。なんと今日は33パット!パットだけでなく寄せも良かったからね。もう1つの勝因は、ドライバー。明らかに、ほとんどのホールで、今までこんなところまで飛んだことないなーと感じる飛距離が出た。確実に180~190ヤード飛んでいたと思う。おかげで今日は、パー8つのうち、6つがパーオン。こんなこと、私には過去にない。やっぱり、ドライバーが飛ぶと、あとが楽だなー。2メートルくらいのパットがことごとく入らず、パーやバーディーを逃したのが悔やまれる。

ドライバーの飛距離が伸びたのは、日本のテーラーメイドでスイング解析を受けてから、ずっと練習してきた、フォローで左肘をたたむというのが、少しずつできるようになってきたからだと思う。アイアンはけっこう前からできていたのだが、最近やっと長いクラブでもその感覚がわかるようになってきた。

最近調子がいい、というより、ここ1ヶ月でゴルフがちょっと上達したような気がする(ずうずうしくも、自分で言ってみた)。何かひとつが良くなったのではなくて、ドライバーの飛距離が少し伸び、アイアンショットとアプローチの精度が少し上がり、3パットが減り、コースマネジメントがうまくなった、という感じ。おかげでますますラウンドが楽しい。練習も楽しい。

今日は私が88、naちゃんが94、他の4人は全員130台でした。暑い中、みんな頑張りました。