fc2ブログ
2008.05.20

犬猫のいない部屋

明日からセドナへ2泊3日の小旅行。あんことうめこは、先月の一時帰国の時と同じ施設にお泊まり。早朝出発、深夜戻りのため、あんこたちは4泊5日。今回はそれぞれ一番小さな部屋しか取れなかったので、オプションであんこには2回のアウトドアウォークを、うめこにはフェザータイム(たぶん猫じゃらしで遊んでくれるのだと思う)をつけた。ついでに来月の小旅行の時の予約もした。今度はあんこはラージ、うめこはやっとVIPルームが取れた。ちょっと安心。

チェックインは4時半までなので、ギリギリに2匹を連れて行った。家に戻ると、なんだか部屋ががらーんとしている。もう、それだけで寂しくて泣きそうな気分になる。旅先であんこやうめこがいないのは当然なので、それほど寂しさを感じないのだけど、家にいて当たり前の2匹がいないと、自分でも驚くほどの空虚感がある。あんこはまったく吠えないし、走り回ったりしないので、普段から存在感が薄いと思っていたが、実はそんなことはなかった。2匹とも、いつも私の視界の中にいて、いつのまにか私の心を温めていたのだ。

あんこにも首輪あんこはいつも散歩の時だけ胴輪をつけ、その胴輪にネームタグがついている。このボーディング施設では、胴輪は使わないということなので、あんこはお泊りの期間は何もつけない真っ裸状態になってしまう。万が一に備えて、あんこに首輪&ネームタグをつけることにした。今日急いで買ってきたので、選択肢はほとんどなし。赤い革にシルバーのスタッズ付き。


↑「スタッズがちょっと”ぼんてーじ”って感じ?オンナの子に見える?」