fc2ブログ
2009.03.06

新居をご紹介

家の中がだいぶん整ってきたので、今日は新居を紹介します。写真が小さいのでアラが目立ちませんが、実際は何もかもがかなーり古びています。

玄関玄関。急な階段を上がった所にポーチがある。たいていの家は木製の玄関ドアとガラスドアが2重になっているけど、うちは網戸があるだけ。今は網戸を使っていないので開けっ放し。メイルボックスがすごく小さいので、代わりにかごを置いている。赤い椅子はアクセントになるよう、最近買った。かごを置いている木製の台もそれに合わせて赤く塗り替えたばかり。


foyer玄関を入ってすぐのFoyerといわれるスペース。この辺りの家は、玄関外のポーチに加え、たいていこのFoyerがある。サンルームとかマッドルームとして使っている家も多い。玄関ドアにガラスがはめこめれていて中が丸見えだったので、ドアの内側にボイルのパネルカーテンを付けてみた。ちょっとラブリーになりすぎたので、シンプルなものに変えたいな。


リビング1Foyerからリビングに入ってすぐ。暖炉の両脇にブックケースがあるところがお気に入りポイント。


リビング2反対側から見たリビング。暖炉は、蓋さえついていない、ただの釜。使うのに勇気がいる(今のところ未使用)。


ダイニングリビングからダイニングを見たところ。US OPENのポスターにやっとフレームをつけて飾った。2階に上がる階段はダイニング左手にある。ダイニングの一角に、私のパソコンスペースを作った。パソコンデスク&チェアは新調。


キッチンダイニングのさらに奥がキッチン。東向きの窓のおかげで朝日が気持ちいい。右手手前にnookと呼ばれるスペースがあるので、シェルフやチェストを置いて、キッチンキャビネットに入りきらないものを収納。うめこのトイレもここにひっそりと置かれている。キッチンの右奥に洗濯機スペースがあって、そこから裏庭に出られる。


バスルーム2階に上がってすぐのところにあるバスルーム。バスルームが1つしかないうえ、ご覧のとおりとても狭いので、できるだけ快適に過ごせるよう、気を遣っている。入って右のドアがタオルなどの収納スペース。ドライヤーなどの細々した物を入れる引き出しがないので、IKEAで買ったスチール製の6段引き出しを無理矢理置いている。


トムの部屋トムの部屋。大きなトレッドミルと腹筋マシーンが鎮座。うちで一番日当たりのいい部屋。


ベッドルームマスターベッドルーム。うめこの昼間の寝床でもある。ベッドの反対側にテレビと1人掛けのソファがある。南西向きで日当たりがいいけど、夏は西日が暑そうだな。


ウォーキングクローゼットがない代わりに、もう1つのベッドルームをクローゼットルームとして利用。チェスト、シェルフ、ハンガーラックをたくさん入れて、2人の衣類、靴、カバンなどがぎっしり。各部屋にちょこちょこと収納スペースはあるのだけど、衣類はできるだけ一ヶ所にまとめてあるほうが、コーディネートする時に便利なのだよね。

その他に屋根裏部屋、地下室あり。どちらも unfinished (内装が施されていない)。屋根裏部屋は予備布団や未使用の家電、クリスマスツリーなどを収納。洗濯物干し部屋でもある。地下室は床がコンクリート敷き。Fuel Oil のタンクや Water Heater のタンクがある。自転車、ゴルフ道具、脚立などを収納。地下室から階段を少し上がって直接裏庭に出られるが、ドアが重いので私一人では無理。

なにせ築80年なので、床は昔の体育館の床みたいな板張りだし、床も壁も傷だらけだし、タイルの目地はいくら掃除してもきれいにならないし、不満がないわけではないのですが、それなりに快適に生活できています。こういう、いかにも東海岸らしい家に住むことは、その土地の文化を体験することに繋がるのだと思うのです。一応出来上がったインテリアも少しずつ手直しをしながら、この家に愛着をもって暮らしていこうと思っています。