FC2ブログ
2010.09.30

刑事ドラマ好き

今日は朝から雨の予報だったので、いつも以上に早起きしてトムと一緒に走ってきた(普段は、トムの送り&あんこの散歩の後にひとりで走る)。案の定、家に着く頃に雨が降り始めた。9月の月間走行距離、なんとか250キロを達成。

今は秋の番組改編時で、私のあまり好きではない特番ばかり放送している。つまんなーい。この夏観たドラマは、「ジョーカー 許されざる捜査官」「科捜研の女」「新警視庁捜査一課9係」「警視庁継続捜査班」「うぬぼれ刑事」。見事に全部刑事もの。一番良かったのは「ジョーカー」かな。「うぬぼれ刑事」も脱力するほどの馬鹿馬鹿しさがたまらなかった。10月からお楽しみの「相棒 Season 9」が始まるよ!「医龍 3」も楽しみだー。

海外の衛星放送でもやっているに違いない、今のお勧めドラマは「10年先も君に恋して」。内野聖陽のファンだからというのもあるけど、毎回必ずホロッとくるシーンがある。恋愛ドラマで泣くどころか興味さえなくなってきた私も、久しぶりの胸キュンです。来週最終回だけど、再放送があったらぜひ観てください。

このドラマもそうだけど、私はNHKドラマがけっこう好き。「ハゲタカ」とか「チェイス~国税査察官~」とか、すごく面白かった。コマーシャルがなくて45分間というのもいいし、6話くらいで終わるところもよいです。
2010.09.27

歯の詰め物

なんだか、すっかり秋になっちゃいましたね~。今日の午前中に、一気に衣替えも済ませてしまいました。涼しくなるのをあんなに待ち望んでいたのに、いざ夏が終わるとやっぱり寂しい。

先週、世の中はシルバーウィークだったのですが、今年のトムはカレンダーどおりにしか休まなかったので、連休という感じはしませんでした。それにしても、日本は祝日が多いので休みが多いです。

秋分の日はトム実家にお墓参りに行きました。トム母が作ってくれたお昼ごはんとおはぎを食べて、お持ち帰り分ももらいました。トムはおはぎが嫌いというので、私が2人分食べました~。

金曜日には、会社帰りのトムと待ち合わせて、金融機関でマンションのローンの申し込み。結局金利と手数料が一番安く、手続きも楽な提携ローンにしました。1週間から10日くらいで審査の結果が出たら、あとはマンションの引き渡しの1~2ヶ月前にローン契約の手続きをするだけ。早めに済ませたので、気分的に楽です。

ローンの申し込みの後は、近所の歯医者にて定期健診。トムの会社が負担してくれる健康診断の一環です。家から近いからという理由だけでトムが適当に選んだ歯医者は、ちょっと古いビルに入っている小さな医院だったので一瞬後悔したけれど、同世代の先生はとても感じが良く、説明も明快。

結果的にトムも私も虫歯はなし。夫婦ともによく頑張って歯磨きをしていると褒められました。歯のクリーニングも1年ご無沙汰なので、予約を取りました。

ところで、久しぶりに行った日本の歯医者で驚くべきことを言われました。左の下の奥歯2本の銀の詰め物は、今は使用が禁止されている水銀が含まれているもの(アマルガム)だ、と。

私は中学生くらいの頃を最後に虫歯になっていないうえ、詰め物が取れたこともないので、その2本の歯を治療したのは30年前くらい。いくら30年前だからって、水銀入りの詰め物だなんてと思いますが、当時はその金属は普通に健康保険の対象で一般的に使われていたようです。30年間、体に異常はなかったし、今までもちこたえた詰め物と歯をわざわざ削るのもどうかと思うので、このままにしておくことにしました。先生に、「この歯、死ぬまでもちますか?」と尋ねたら、「大丈夫だと思いますよ」と言われました。ホントに!?
2010.09.22

謎の動物像

今日は板橋Cityマラソン(旧称:荒川市民マラソン)のエントリー初日でした。東京マラソンなどと違って先着順なので、エントリー開始時間の10分前にはパソコン前にスタンバイして準備万端。トムと私のどちらを先にエントリーしようか迷っていたけど、家族エントリーというのがあって一緒にできました。

開催日は3月20日。東京マラソンに落選しても、新しい目標ができたので良かったです。世田谷246ハーフマラソンは落選したけど、その代わりに1月30日の新宿シティハーフマラソンにエントリーすることにしました。この分だと、毎月ハーフかフルのどちらかのレースに参加できることになりそうです。

今日は朝9時にエントリー開始だったので、ランニングの開始時刻が遅くなりました。東京はたぶん今年最後の真夏日。昨日休んで体調が良かったので、今日は長く走る予定だったけど、1時間で切り上げてしまいました。本当に暑かった~。今年の夏は本当に暑かったけど、本当によく頑張って走りました。

今日走った野川沿いには、こんな謎の動物の像があります。

謎の動物 その1謎の動物 その2


場所でいうと、野川の成城側、ちょうど成城4丁目になると思うのですが、全部で15体くらいの像が歩道にぽつりぽつりと立っています。向きもさまざま。

体長といい(50センチくらい)、風貌といい、とってもウッドチャックっぽいのですが、野川とウッドチャックの関連性がどうしても見つかりません。

このコースを走るたびに、ウッドチャックもどきの像の可愛らしさに脱力し、その由来が気になってたまらない私です。
2010.09.19

オプション相談会 その2

7ヶ月半ぶりに、オプション相談会があった。今回は、すべての部屋のブラインドを選び、オーダー家具の詳細を決め、見積もりを出してもらって、そのまま発注してきた。

ブラインドは、アメリカの家にあったような、プラスチックか樹脂でできたものが良かったけど、日本製ではどのメーカーでもそういった素材のものはないということだったので、全部オフィス用のアルミ素材にした。我ながら潔いと思う。日本の家庭用のブラインドというのは、素材が様々で、びっくりするほど高機能高価格のものも多い。私は水拭きができるシンプルなものが良かったので、正直選択肢がなかった。おかげで、予想よりずっと安くついたので、ヨシとします。

オーダー家具は、キッチンの食器棚とリビングの本棚。どちらも白で、シンプルな形。デザインには特にこだわりがなく、棚板の位置とか引き出しの数とか、細々したサイズが好みであればいい。丈夫なほうがいいけど、高級な素材でなくてもいい。そんなわけで、デベロッパーの提携している造作家具屋さんにそのままお願いした。正直、値段は高い。ニトリで売っている食器棚の10倍近くすると思う。でもオーダー家具がとても高いことは知っていたので、予想どおりの値段。食器棚も本棚も、「ピタリ賞」がもらえるほど、予想どおりだった。

それ以外には、すでに前回お願いした、表札とかバルコニーのタイルの現物確認。バルコニーのタイルは薄いグレーが良かったのだけど、実際に自分が選んだものを見るとややベージュがかったグレーだったので、違うものに変えてもらうことにした。少しグレーがかったホワイトという感じのもの。家の床がダークな色なので、バルコニーの床は明るめに。

もともとまったく興味がなかったので、トムに相談さえしていなかった水周りのコーティングを、トムがやっておいたほうがいいと言い出したので、それもお願いすることに。キッチン、洗面所、浴室の3点セットコーティングだけでなく、石調タイルでできている廊下と玄関のたたき部分のコーティングまで。防汚効果があって、お掃除が楽ということだけど、なにせ値段が高すぎる・・・。お金を出すトムの意見なので、受け入れたけど。

今日のオプション相談会でかなり具体的なことが決まり、だいぶん気が楽になった。あとはローンの申し込みと、家具や照明器具の購入と、実際の引っ越し作業。まだまだ当分先の話だと思っていた引っ越しも、あと半年後になりました。
2010.09.18

2時間ラン

最近週末はいつも5時半起きで、トムと一緒に走っている。早起きは嫌いだし、起きてすぐの運動は調子が出ないけど、まだまだ日差しが強いので少しでも早い時間に走り始めるしかないのだ。

今日は、野川に出て、野川沿いの歩道をずっと上り、調布の飛行場や味の素スタジアムの近くを過ぎて、野川公園でトイレ休憩。野川公園は三鷹市と府中市と小金井市の境にある、けっこう大きな公園。そこから東八道路で東に向かい、国際基督教大学の裏手や宇宙航空研究開発機構の前を通って仙川沿いの歩道に入り、そのまま川に沿って下っていくというコース。20キロちょっとを、きっちりキロ6分半のペースで走破。

東京って思っている以上に狭い。その気になれば、どこにでも走っていけそうだ。

野川公園


←緑濃い野川公園。


朝トムと一緒に走ると、困ることがある。トムが走っている途中で必ずトイレに行きたくなるのだ。家でトイレを済ます前に出発した場合は、確実にトイレを確保できる公園周回コースを走らざるを得ない。いつも一緒のペースで走っているけれど、トイレに行きたくなった時には突然全力疾走を始めるので、私は付いて行くのが大変。せめてどこのトイレに入ったかを確認しておかないと、そのままはぐれてしまうからねー。

アートスポーツの本店で、こんなものを買いました。

ザバスザバスのピットインリキッド梅味(明治製菓)。

レースの時の補助食として、できたらウィダーインゼリー(森永製菓)のエネルギー(180カロリー)を持っていきたいけれど、けっこう大きいのでウエストバッグにはせいぜい2つしか入れられないし、何かいい物がないかなーとウロウロしていたら、ちょうどザバスのキャンペーンのようなものをやっていて、試食させてもらいました。

日本でもアメリカでも補助食として人気があるのは、Power Barのジェル。アメリカで売っていたジェルのフレーバーは、ダブルラテとかラズベリークリームとかいかにもアメリカ人が好みそうな甘くてまずいものばかりで、口の中に入れた瞬間、吐き出してしまったほど。同じ製品でも、日本では梅フレーバーがあって、それが一番人気らしい(まだ試していない)。

ザバスのピットインリキッドは、ウィダーインゼリーみたいに蓋がついているので、手がベタベタにならないところが非常に良い。PowerBar並みに小さいのに、1つで170カロリー。これこそ私が求めていたもの。この大きさなら、ウエストバッグに3つ入れられそう。嬉しくてたくさん買いだめしました。
2010.09.16

世田谷246ハーフマラソン抽選結果

私は昨日のうちに落選のメールが届きました。がっくし。

トムのは届かないからおかしいなーと思っていたら、先ほど当選のメールがきました!何倍くらいだったんだろ?定員が1500人という小規模の大会だし、近頃のランニングブームのおかげで、けっこうな倍率になったのではないだろうか。

私のほうが練習を頑張っているのでトムに同情されたけど、ハーフよりフルのほうが好きだし、応援はまた別の楽しさがあるので、今回は応援を頑張ります。近道を走りまくって、できるだけたくさんのポイントで応援しよっと。女子ランナーのファッションチェックも楽しみ♪

来年は世田谷区民じゃなくなっちゃうけど、また応募してみようかな。
2010.09.14

かき氷と豪邸

ついに猛暑が終わるというので、週末にこの夏最初で最後のかき氷を食べた。上島珈琲店のかき氷。いつも店頭に出ている看板を見て、食べたいなーと思っていた。

キメの細かい氷に果肉入りの苺ソースが乗っている。ソースの下にはたっぷりの練乳。写真のものより、氷が小盛で果肉が少なかったけど、大満足。私は冷たいものを食べると頭がキーンとしてたくさんは食べられないので、トムと2人で1つ。

思えば、大人になってかき氷など食べたことがあっただろうか。子供の頃、夏になると家で作ってもらったかき氷にかけていた市販の苺ソースは、香料やら人工着色料やらでできていた。今、外で食べられるかき氷のソースは、本物の苺から作ったピューレなんだろうな。さすがに美味しい。

今日は最高気温が30℃で湿度は低め。明日からはもう少し気温も下がるらしい。朝のうちは雲が広がっていたので、今日は朝走ってきた。

今日は1時間半。長めに走る時はコースを悩む。信号が少なくて日陰が多くて、なんて理想のコースはなかなかない。

急な坂道あえてこんな急な坂道も通る(斜度22%らしい)。この辺りは国分寺崖線の一部で、西側に向かって崖になっていて、この並びに同じような急坂が5本くらいある。坂の上は岡本3丁目という高級住宅街で、ユーミンの家もある。どの駅からも遠いけど、家にいながら富士山を眺めることができる素敵なエリア。豪邸を見ながら走ると、夢中になってつらさも忘れる。

明日は世田谷246ハーフマラソンの抽選結果メールが届く日。去年の倍率は6倍くらいだったと何かで読んだのだけど本当だろうか。トムと2人で走れるといいなー。
2010.09.09

これがないと!

昨日は台風の影響で久しぶりに大雨が降りました。昨夜はこれまた久しぶりに(55日ぶりくらい?)、エアコンをつけずに寝ました。永遠に続くかと思われた猛暑もまもなく終焉を迎え、待ちに待った秋の気配をやっと感じることができそうです。

この夏は本当に暑かったので、普段はあまり水分を摂らない私も、毎日冷たい飲み物ばかり飲んでいました。温かい紅茶はもう2ヶ月くらい飲んでいません。

毎日必ず1本飲んでいたのはこれ。

カフェオーレグリコのカフェオーレ。昔からある商品です。マウントレーニアのカフェラテも時々飲みますが、こっちのほうが断然好き。カフェオレというよりコーヒー牛乳という感じの甘さとミルクの量です。200mlで105円という手頃な量と値段も良いです。意外とどこのコンビニやスーパーでも売っているわけではないのが残念。

これ以外にうちの冷蔵庫に常備してあるのは、アクエリアスと午後の紅茶(レモンティー)と水(浄水器を通した水道水)とビールのみ。麦茶も時々作るけど、ほとんど飲まずに捨てることになります。アクエリアスがポカリスエットに変わったり、午後ティーがリプトンレモンティーに変わることもありません。意外と保守的で変化を好まない私なのでした。
2010.09.07

トムのダイエット

トムは万年ダイエット状態なのだが、けっこう運動しているにもかかわらずなかなか体重が落ちない状態が続いていた。

最近は週4回程度のランニングの他に水泳も始めた。週末は2日とも区民プールに泳ぎに行っている。区民プールはきれいでとても立派なのだけど、駅から遠い所にあり、うちから歩いて20分くらいかかる。炎天下の下、歩いて往復するだけでもけっこう根性がいるらしい。

あとは食事。基本的に私と同じものを食べているのにトムだけが太ってしまう原因は、お酒にあるのではないかと私はずっと主張してきた。日本に帰ってから少しお酒の量が増え、毎晩缶ビールを2~3本。私はいつも食材の買い物の時にスーパーでビールを買ってくるのだけど、買っても買っても追いつかない。週に1度の缶の収集日には、ものすごい量の缶がうちから排出される。

トムの場合、お酒を飲むとたがが外れて、夕ごはん以外に好物のナッツ類やお煎餅を袋食いしてしまう。ビールの量だけでなくそれも問題だ。

ついにトムは決心した。お酒を飲まない日をつくるというのだ。結婚して以来、トムがお酒を飲まなかった日というのはほとんど記憶がないので、彼にとってはかなりのチャレンジだと思う。

トムの決意から約2週間経ったけど、今は飲むのは週に3回くらい。やればできるじゃん。

頑張ってランニングとスイミングを続けているせいもあって、やっと体重が落ち始めた。そうするとますますやる気も出るらしく、いい感じでアルコール制限もできている。

そんなトムの体脂肪だけど、週末Inbodyで測った時の数値は、普段家で測っている時より3%ほどプラス。ものすごくショックを受けていた。適性数値ど真ん中だけど、本人としてはもっと少ないと思いたいらしい。そのうえ、身長、体重に対する筋肉量が標準より少なかったことでダブルショック。説明をしてくれる係りの人に「ちゃんと運動していますか?」と聞かれたそうだ。トムはわりとがっちり見えるので筋肉があるように見えるけど、実はそうでもなかったわけ。やっぱり筋肉運動もしないとダメなのかしらね。うちの体組織計と数値の差が大きいのは、どちらかというと上半身のほうが脂肪が多いということか。

Inbodyで測定した私の体脂肪率は13.4%。うちで測ったのとほぼ一緒。私の場合は上半身と下半身の脂肪のつき具合に差がないのかな。「あなたの体型は余分な体脂肪が少ないため、やせていてマラソン選手のように筋肉質な体型が特徴です。」と書いてあった。その他に、部位別筋肉量(右腕とか左足とか体幹とか)がわかるのも面白い。

せっかくマラソン体型なのだから、それを生かしてこれからもランニング頑張ります。

そういえば、東京マラソンの当選倍率は、フルマラソンが9.2倍、10キロが13.6倍になったそうです。
2010.09.04

新宿でいろいろ

朝5時過ぎに起きて、トムと一緒の2時間のLSD。早起きは嫌いだけど、7時過ぎると日差しがきつくて走れないので仕方ない。水分が足りなくなったので途中で寄ったコンビニでテリー伊藤らしき人物と遭遇(眼鏡をとっているとわからない)。

早起きすると1日がとても長い。今日はいろいろなことがあった。

そろそろマンションのローンのことを考えなければならないというわけで、新宿にあるとある金融機関に相談に行ってきた。

うちはフラット35Sが使えるマンションなので、今一番低金利のところで借りた場合、固定金利でも2.06%、さらに当初10年間はそこからさらに1%引き下げ。信じられないほどの低金利だ。タイミングが良かったな~。

その後、シーアンというトムが大好きな四川料理店でランチを食べた後、スポーツウェアを見るために小田急ハルクへ。警察車両があちこちに待機していたり、なんだかすごい人だかりだなーと思ったら、ちょうど菅さんと小沢さんの街頭演説をやっていた。それ以外にも近くでどこかの政治団体が騒いでいて、とっても賑やか。

新宿西口トムはハルクの2階の広場で真面目に演説を聞いていたが、私はさっさとハルクの店内に入った。なにせ、今日も猛暑日ですよ。


なぜかそこでもすごい人だかり。お店の人に聞いたところ、プーマショップにフィギュアの高橋大輔くんがトークショーにやってくるらしい。ものすごい大混雑だったけど、なんとか顔がちらりと見えました。

顔を見ただけで十分満足したので、トークは聞かずに店内をブラブラしていたら、無料で体組織分析をやっているのを発見。世界一精巧な体組織計といわれているInbodyで測定してもらえるらしい。自分の測定が終わった後、まだ外で演説を聞いているトムを呼んできて、トムにも測ってもらった。結果については、次のエントリーで書きますが、細かい数値が出ていて面白かったです。
2010.09.01

あんこ、13歳

1年前の今日、わたしたちはアメリカでの赴任生活を終えて帰国した。あっという間の1年。あの日、成田に着いたのは夕方だったけど、こんなに暑かっただろうか。

長時間のフライトと検疫での検査を終えたばかりのよれよれのあんことうめこは、そのままペットホテルに預けられ、長くて大変な1日は終わった。私たちにも余裕がなかった。

そんな9月1日、実はあんこの誕生日。過去の自分のブログを見ると、あんこの誕生日はずっと9月17日ということになっていたようだけど、去年の帰国の手続きの書類での誕生日が9月1日になっているので、今後はそれに従います。

書類の誕生日が9月1日になってしまったのは、アメリカで最初に行った動物病院で誕生日を記入する時に、1997年9月(日にちは不明なので空欄にした)と書いたら、それ以降公的な書類に病院側が9月1日と書くようになってしまったため。それに合わせてすべての検疫書類を作成したので、あんこの誕生日は公的には9月1日になってしまった。

あんこの散歩道1あんこの散歩道2


あんこ、13歳になりました。人間に換算すると68歳ということになっています。最近は呼んでも来ないし(むしろ目をそらす)、食事も気まぐれだし、一日中寝てばかりだけど、生きているだけで「ありがとう」です。今日は嫌がるあんこをぎゅーっとして、バースデーソングを何回も何回も歌ってあげました。

なんだかんだ言って、あと5年くらいは一緒にいられるような気がしています。

むぎゅー。


←顔を近づけると嫌がります。こんなに愛してるのに(涙)。