FC2ブログ
2015.11.23

第28回大田原マラソン

大田原に今年も前泊。早めに家を出たので、大田原牛の生ハンバーグとか地元で人気のメガ盛り肉丼とか、地元を満喫。今年はゼッケンが事前送付になり、一緒にるるぶ特別編集のガイドブックが入っていたのだ。しっかり活用させていただいた。宿泊は会場にとっても近いビジネスホテル、那須プラザホテル。

当日の天気予報は曇りで、気温は10°C~12°Cくらい。風も強くなさそうだし最高のコンディション。と、この時は思っていた。

今年もスペシャルドリンクは3ヶ所に設置。中身は粒入りピーチネクターに、ピットインゼリー(ピーチ味)とアミノバイタルの顆粒を入れたもの。去年まではゼリーはボトルにガムテープで貼っていたけれど、今年は蓋付きのゼリーは貼ってはダメと受付で言われたので仕方なくボトルに入れたのだ。味見はしなかったけど、コースで実際飲んだらびっくりするほど美味しかった!ちなみにトムはレッドブルにピットインゼリー(味は色々)とアミノダイレクトの顆粒を入れていた。超まずそう!!

fc2blog_20151126141858236.jpg暖房の効いた体育館で最後のおにぎりを食べたりしてのんびり。


スタートの30分前には競技場に出て最後のトイレを済ませスタート地点に並ぶ。去年までは~3時間、3時間~3時間半、3時間半~とざっくりとスタートブロックが分かれ、しかも自己申告だったけど、今年はゼッケンにブロック名が書かれ色分けされていた。私たちはもちろん最後のDブロック。

今年のペースも例年と同じ、第2関門の23.7キロ地点までは5キロ26分半(キロ5分18秒)で走り、それ以降は多少落ちてもいいのでできるだけ粘るというプラン。第2関門まではスタート時のロスタイムや混雑を考慮するとこれくらいのペースで走らざるを得ない。その後はずっと上り基調なので、ペースが落ちるのは折り込み済み、最悪キロ6分でもギリギリ4時間でゴールできるのだ。

スタートしてすぐに暑くなって、インナーのファイントラックを着てきたことを大後悔した。ほどなく雨が降り出したが、天気予報を信じている私はすぐ止むのだろうと思っていた。前半は下り基調だしゆるい追い風なのでペースを維持するのは楽なはずなのに、5キロくらいですでに体が重い。理由が思い当たらない。食べ過ぎか。生理前だからか。

そのうち止むと思っていた雨が気付くと大雨になっている。私が見たのは、いつの天気予報だったのだろう。帽子を被っていないので頭はずぶ濡れ、サングラスも真っ白になって前がよく見えない。とりあえず、ファイントラックとアームカバーがあって良かったよ。

第2関門を10分くらいの余裕を持って通過。さぁ、ここからが勝負だ。すぐにスペシャルドリンクのポイントがあるのでそれを飲んで気合を入れる。気合を入れ過ぎたのか、上りなのにこの辺りのラップが1番速かった。それまでずっと抜きつ抜かれつだったトムも追い付いて来なかった。「第2関門を過ぎたら上りだから少しペースを落とすのかと思ったら急に速くなったのでびっくりした、付いていけなかった」とのこと。

25キロから30キロ辺りは向かい風になるし、応援が少ない単調な田んぼ道なので精神的にきついところ。去年はここで気持ちが切れてしまったが、今年は良さそうなペースの人にひたすら付いていく作戦で、なんとか乗り切った。

30キロから35キロは国道沿いで応援も多いけど、特に上りがきつい区間。しかしなぜか今年は楽勝。前半に比べるとペースは落ちているけれど、たくさんのランナーを上り坂で追い越した。35キロくらいの国際医療福祉大学の学生さんの応援が今年も有り難かった。

37キロの手前でまさかのトム。もう追い付いてこないかと思ったら、今年もやって来た。そのうえ、「残り5キロを25分で行くよー!」とやたら元気いっぱいだ。いや、さすがに私は無理なので28分で行きます。

あと5キロしかない。フルマラソンのレースで初めてそう思った。5キロでどこまでタイムを縮められるだろうか。もうすぐこの楽しい時間が終わってしまう。いつも早く終わってほしい、まだ5キロもあるのかと思って走っているのに。

いつもは長くて長くてたまらないラスト5キロは、本当にあっという間だった。応援に応えながらスマイルラン。最後のトラックも全速力でゴール。

自己ベストには3分及ばなかったけれど、ネットで3時間50分を切れた。大田原でこんなタイムが出せると思わなかった。今日が私のベストレースだ。トムは私より2分ほど早くゴールし、自己ベストをなんと5年ぶりに更新した。抜きつ抜かれつ、お互いの背中を追い掛け、お互いを心の中で応援しながら走った。夫婦で同じくらいのタイムで走るのって本当に幸せだ。

4時間ギリギリでゴールする人がすごく多いので、ゴール後の景色がなんとなく違う。今回はちょっぴり余裕があるもんね。と、誇らしい気持ちで体育館の戻ったら、もうとっくに着替え終わってくつろいでいる人たちで溢れていた。

トイレで鏡を見たら、雨に濡れ風に煽られた私の髪はバリバリに固まり、ヤマンバのようになっていた。目の下にはマスカラ。顔色も悪い。こんな顔で笑顔を振りまきながら走っていたのかと思うと少しがっかりだ。

スタート~5キロ ------ 27:28 (ロスタイム1:05)
5~10キロ ----------- 26:01
10~15キロ --------- 26:23
15~20キロ --------- 26:19
20~25キロ --------- 26:35
25~30キロ --------- 27:21
30~35キロ --------- 28:43
35~40キロ --------- 28:08
40キロ~ゴール ------ 12:49

ネットタイム 3:49:47

女子の部 160位/445人

完走率 82.1%

2015.11.20

大田原マラソンのウェア

祝日の23日は大田原マラソン大会です。今年も車で行って、会場の近くで前泊します。

当日の天気予報は曇りのち雨。最低気温は6℃最高気温は13℃。気温は低くてちょうどいいけれど、できたら雨は降らないでほしいな。

fc2blog_20151120160027010.jpgウェアはこんな感じです。最近新しいウェアを買っていないので、新鮮味がありません。シューズは最近買ったアシックスのライトレーサーRSです。もう何年もゲルフェザーグライド系だったけれど、この色が気に入ったことがきっかけで変えてみました。ゲルフェザーと履き心地はあまり変わらず包み込みようなアッパーが気持ちいいです。少しだけ軽量なので軽やかに走れそう。思った以上に違和感なく移行できたので、安くなっている時に早くももう1足買っておきました。

最後の予報を見て、インナーのファイントラックやアームカバーを加えるか決めます。最近気温が高めだったこともあって、ずっと半袖1枚に短パンかハーフパンツでした。まだ1度もタイツを履いていないし、ウィンドブレーカーも着ていません。

ここのところ、練習での走りがキレキレでとてもいい感じです。コースはきついけれど、最低でも完走はできるんじゃないかと思っています。でも過信はせず、最後まで粘り強い走りができるよう頑張ります。
2015.11.16

アウターは紺色でいい。

久しぶりにウールのコートを買った。



London tradition (シップス別注)のショートダッフルコート。濃紺のダブルフェイスで裏はブラックスチュアート。今までダッフルは黒のジュエルチェンジズのミドル丈を持っていたが、買ってから4年間あまり着なかったので、今回新しいのを買ったのと引き替えに売った。

なぜあまり着なかったのかを考えてみた。細身で裏地がチェックなところはとても気に入っていたが、黒いアウターというのは私の場合着る機会が限られる。買う時には「紺のアウターはたくさん持っているし、セールなのでたまには黒でもいいかなー」と思ったけど、やっぱり黒はあまり着ないのだ。これが紺だったら良かったのに、と思ったことは数知れず。あとは丈が、お尻が9割がた隠れる長さだったので細身のパンツにしか合わせづらかった。

そんなわけで、今回ダッフルコートを選ぶにあたっては、迷わず紺色、ショート丈(55センチ前後)に的を絞って探した。ショート丈なのでスカートやワイドパンツにも合わせやすい。

これで手持ちの冬用アウターは、冠婚葬祭用の黒のウールが1着、グレーのショート丈ダウンが1着、キャメルのトレンチコートが1着、黒いレザージャケットが2着、ダウンベスト1着以外は、全部紺色になってしまった(紺色は8着、春秋用は4着全部紺色、減らしたけどまだまだ多い)。でもやっぱりアウターは1番好きな色を着たいし、それが1番落ち着くのだ。

トムはある時、洋服の基本色を紺、グレー、白の3色に決めると宣言した。それは私の基本色と丸かぶり。週末出掛ける前にお互いのコーディネートを見ると、ペアルックかと思うほどよく似た雰囲気になっている。毎回笑っちゃうけど、まあそれはそれでいいのかも。
2015.11.10

映画三昧

バイトが休み&ランオフという日が2日続いたので、2日連続で映画を観に行って来た。観たのは「ターミナル」と「劇場版MOZU」。

去年の春TOHOシネマズ日本橋ができて以来、よりいっそう気軽に映画を観に行けるようになった。平日はいつも空いているし、施設はきれいでとっても快適。プレミアボックスシートという座席があるので前々から試してみたかったけど、私が観る映画はいつも小さいスクリーンでプレミアボックスシートがないものばかりだった。ところが今日の「劇場版MOZU」にはプレミアボックスシートがある!もちろん1000円プラスして試してみたよ。

少し大きめの革シートの横にはバッグを置くスペースがあったり、両サイドに仕切りがあって横の人がまったく気にならないし、とっても良いシート。でも、平日のガラガラの時なら周りに誰もいないし、新しい施設だからシートも大きめで快適だし、普通の席で十分だな。今日は30人弱の観客がいてプレミアボックスシートには私ひとりだけ。満席の時ならちょっと奮発してゆっくり座るのもいいかも。

ついでに007の前売り券も買ってきた。

fc2blog_20151110174547531.jpg今時の前売り券ってこんなの(ムビチケカードというらしい)。TOHOシネマズだけかもしれないけど。違うカードなのは、前売りのオマケが違うものを選んだから。1つは小冊子にして、1つはポスターにした。


fc2blog_20151110174623bd9.jpgじゃん。

オマケのポスター。もう1種類、この2倍以上の大きさのポスターもあったけど、持ち帰るのが大変そうだったので小さいほうにした。

こんなの貼ったら、トムに絶対文句言われる。期間限定で特別に許してもらおう。

2015.11.09

新しい猫ベッド

11月はパニャの推定誕生月です。あんな子猫のような外見と性格なのに、7歳になります。シニア猫の仲間入りだにゃー。

猫が暖かい寝床を奪い合うので、新しいベッドを買いました。ぽっちゃりたまちゃんもゆったり寝られるビッグサイズですが、使わない時には折り畳めます。上の茶色い部分はハンモック状になっていてふんわりしています。下のハウスにはペットヒーターを仕込みました。

陽の当たる窓辺に置いたら、早速たまちゃんが寝始めました。猫ってどうして寝心地の良い場所はすぐわかるのだろう。一方で買って3年になるのに、どこに置いても人気のないベッドもあります。


fc2blog_20151109182957471.jpgfc2blog_20151109183030a65.jpg


パニャも興味津々で覗き込んでいましたが、あきらめました。

その後も2匹が代わる代わる、上やら下やらで寝ています。買ってよかった、けっこう高かったけど。

fc2blog_201511091831164f2.jpg先日銀座の時計屋さんで見かけました。

あぁ、かっこいい。
ダニエル・クレイグかっこいい。同い年です。
12月の映画公開が楽しみです。先行上映もあるみたいですね。
2015.11.02

30キロ走

大田原マラソンまであと3週間となった。今週は最後の追い込み。

暑さに弱い私は毎年まともに走れるようになるのは10月になってから。11月のレースはどうしても走り込み不足で迎える感じ。でも今年はお盆過ぎに急に涼しくなったおかげで、8月後半からしっかり走れた。

30キロ走は3週間おきにやっているので、今のところ3回実施済み。普段は皇居まで走って行ってそのまま周回するのだけれど、30キロ走の時は皇居まで自転車で行って、皇居の周りをグルグルと6周走る。15キロビルドアップ走の時も自転車で行っている。

9月後半の30キロ走は遅いジョグペース(キロ6分20秒)で完走するだけで精一杯。10月半ばは、平均5分35秒ペースで走れたけど最後の2周は少しペースが落ち、走り終わった後は足が攣りまくって大変なことに。攣った太腿の内側の痛みが1週間近く残った。3回目の昨日は、5分半ペースで最後まで走るのが目標。結果、5周目までは5分30秒を切るペースで走り、ラスト1周は5分9秒ペースに追い込めた。うーん、ちゃんと進歩してる!

月間走行距離が100キロを下回る週末ランナーのトムも、ちゃんと30キロ完走。最後の2周はペースが落ちて離れてしまったけれど、4周目までは一緒に走った。グッジョブ!

今シーズンは11月の大田原、1月の館山、4月のかすみがうらの3つのフルのレースに参加予定。1月は久しぶりに勝田ではなくて館山にした。なぜなら会場近くの宿が取れたから。日帰りでも余裕で行けるけど、やっぱり前泊すると楽なのだよね。荷物も置いておけるし、トイレも宿で済ませていけば会場の混んだトイレに並ばなくてもいいし。

30キロ走の翌日は10キロ走ってセット練にするとより効果的らしいのだけど、あいにく今日は朝から雨。早く止まないかなー。