fc2ブログ
2024.02.23

那覇キャンプ

前回のブログの最後に、「なんなら沖縄キャンプにも行きたい!」と書いたのですが、その時は本当にただの願望だったのです。その数日後、ゴルフに行った帰りの車の中で、トムに「せっかくだから沖縄にも行ってきたら?」と言われ、トムの気が変わらないうちに速攻でフライトとホテルを確保し、宮崎キャンプに行ったちょうど2週間後、同じ3泊4日という旅程で那覇に行ってまいりました。

同じ旅程なのに宮崎より那覇の方がトータルの旅行代金が安かった不思議。しかも直前予約なのに。

沖縄には20代の頃、何回か行ったきり。約30年ぶりですが、今回は観光したり、リゾートでのんびりする余裕はありません。

到着した日はキャンプの休養日だったので、国際通りを端から端まで歩いてみましたが、あとは沖縄セルラースタジアムの近くのホテルに泊まり、毎日ホテルと球場を往復するだけでした。

fc2blog_2024030119163881d.jpg国際通りの渋いお蕎麦屋さん。毎日沖縄そばを食べました。


fc2blog_20240301191726685.jpgセルラースタジアムは那覇空港からすぐの場所にあり、ホテルまでモノレール(ゆいレール)で移動できてとても便利でした。沖縄では多くの球団が春季キャンプを行っていますが、ジャイアンツのキャンプ地が断トツでアクセスがいいです。


fc2blog_20240301191922900.jpg キャンプ見学の初日に、ジャイアンツ球場で知り合った若い女性と偶然会い、多くの時間を一緒に過ごしました。ぼっち見学も悪くないですが、仲間がいると心強いですね。情報を交換しつつ、より効率よく見学できたと思います。推し選手との思い出もたくさんできました。


fc2blog_20240301191834fee.jpg最終日はオープン戦初戦。しかも開幕カードと同じ阪神戦とあって、試合は満員御礼。関西から来ていると思われる阪神ファンが大勢いました。


私の滞在中の那覇の気温は最高が26℃最低20℃という感じで、ずっと暑かったです。ちゃんと日焼け止めを塗り、帽子も被っていましたが、かなり日焼けしちゃいました。

仕事が忙しかったのに、留守番して猫たちの世話をしてくれたトムに大感謝です。
2024.02.09

宮崎キャンプ

病気の老猫が2匹いる状況では、2人で家を空けることは諦めています。でもたまには旅行したいね、ということで、1人ずつ旅行することにしました。トムは年末に奈良京都に3泊4日で出かけ、私はジャイアンツの宮崎キャンプを観に行ってきました。

普段猫の世話をしないトムに、週末のたびに色々練習してもらい、不安は残しながらも久しぶりの一人旅。九州で行ったことがないのは宮崎だけ。せっかくなのでキャンプ以外にも、宮崎(青島)観光したいものです。

fc2blog_202402121442590ea.jpg早起きして球場に行く前に青島神社へ。ジャイアンツの選手たちがキャンプ前にお参りするところです。朝日を浴びながら橋を渡って参拝しました。


fc2blog_2024021214433484b.jpg青島神社からそのまま海岸沿いを1時間ほど歩いてキャンプ地の宮崎総合運動公園へ向かいます。バスもあるのですが本数が少ないし、人のいない海沿いの遊歩道を歩くのが最高に気持ち良いのです。


fc2blog_202402121442164e4.jpg立派なサンマリン球場。


fc2blog_2024021214444591a.jpg私は投手が好きなので、投手が練習しているサブグラウンドにほとんどいました。とても近くで練習風景を見られます。


fc2blog_202402121444135ea.jpgブルペンも見ることができます。平日なのに観客が多くて、ブルペンは15分入れ替え制でした。


スタジアム横に屋台がたくさん並んでいてフードコートのようになっています。そこで肉巻きおにぎりやチキン南蛮丼などの宮崎名物を食べました。

3時頃には練習が終わるので、また海沿いを歩いて青島に戻り、コーヒー飲んだり早めの夕ごはんを食べたり、気ままに過ごしました。1日に歩いた距離は15キロ〜18キロくらい。よく歩いたー。

私は去年から推し活により一層力を入れており、試合だけではなく、ジャイアンツ球場での秋季キャンプ、自主トレにも足繁く通っています。宮崎キャンプでの練習内容がそこまで違うわけではないのですが、観光を含め、思った以上に楽しめました。

来年も行きたい、なんなら沖縄キャンプにも行きたい!開幕が楽しみです。