FC2ブログ
2007.03.05

8週間ぶりの調整日

普段は6週間に1回に矯正の調整をしてもらっているが、今回は受付スタッフの手違いにより、8週間空いてしまった。その代わり(?)、次回は4週間後。


いつもの2倍くらい、待合室が混んでいた。たいてい10分も待たないうちに名前を呼ばれ診察室に入るのだが、今日は30分ほど待たされた。広い診察室には診察台が6台くらいあって、先生は1人。助手は常に3、4人いて、助手ができる範囲のことをしてくれたら、あとは先生が診察台にやってくるのを待つ。先生はあっちに行ったりこっちに行ったり、いつも大忙しだ。診察台に座ってからもかなり待ったので、読みかけの本を持参して大正解であった。


色々聞きたいことがあっても、調整してもらっている間は、口を開けっぱなしなので、じっくり話す時間はまったくない。ここ4、5ヶ月ほどは、ほとんど歯の動きがない。前回の調整から比べると、むしろ下の歯全体が左に行き過ぎて、悪くなったようにさえ思う。先生もそれを認めた。そのせいか、今日はいつもよりじっくり歯を見て処置してくれた。ここのところ、両側2箇所のエラスティックバンド(ゴム)の位置は変わっていなかったのだが、今回は、大きく変化があった。左側のゴムは、左に行き過ぎた下の歯を元に戻すため、右側のゴムは、右下に残る抜歯の隙間を埋めるため。右側のゴムは、上に一箇所と下に2箇所、全部で3箇所のフックに引っ掛けてあって、三角形をなしている。今まで以上に食べ物を口に入れづらい。あくびをしたら、ゴムがパチンと切れて、どこかに飛んで行ってしまったよ。


最近調整日当日でもあまり歯が痛くなかったのだが、今日はとっても痛い。歯が動いている証拠だ。次回の調整日までには、かなりいい具合に動いてくれそうな予感。私の歯列矯正も、始まってから2年3ヶ月経った。矯正歯科に通ったのも、今日がちょうど30回目であった。うーん、我ながら頑張ってるねぇ。


 


歯の写真です。

矯正前

矯正前
2005年4月

2005年4月
2005年8月1日

2005年8月
2006年4月17日

2006年4月
2006年7月31日

2006年7月
2006年11月27日

2006年11月
1月8日

2007年1月8日
2007年3月5日

2007年3月5日(今日)


 

 

この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/108-92b9c253
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
2年3ヶ月って短いようで長いですよね。
終わりは見えそうですか?
歯磨きも大変と聞きますが、こうやって歯並びが良くなっていく様を写真で見比べると達成感を感じますね。
tomoさんの歯列のことだけど、なんだか嬉しくなってきます(笑)

Posted by がら at 2007.03.07 13:50 | 編集
>がらさん
たぶん矯正の平均期間は2年くらいだと思うので、私は長いほうだと思います。私が行っている矯正歯科は子供しかいないのですが(小児専用ではないのに)、子供は矯正が終わるのも早そうです。
今回のゴムの装着によって、この2、3日だけでも変化が激しいので、いい具合に終わりが近付いてきてくれているのではないかと期待しています。とはいっても、今年いっぱいくらいはかかるのかなー。
歯磨きは大変ですが、最近ちょっとテキトーになりつつあります(笑)。一番大変なのは、あらゆる隙間に食べ物が詰まることです。ごはん粒とブロッコリーが一番激しい!
Posted by tomo at 2007.03.08 11:17 | 編集
すっごーい!美しくなっていますねー。
長い間の不便と努力が、この美に繋がるのですねー
頑張ってくださーい(^O^)/
Posted by 鯖猫 at 2007.03.08 12:03 | 編集
>鯖猫さん
お久しぶりでーす(^^)
「長い間の不便」は正解ですが、「努力」は全然していないのですよー。早く動けーとまったくの他力本願です(笑)。
Posted by tomo at 2007.03.09 14:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する