2012.03.15

愛しの四川担々麺

トムは辛い四川料理が大好きで、アメリカに住んでいる時から、しょっちゅう私を四川料理店に連れて行った。私はいつも仕方なく、決してその店の一押しではないであろう辛くない料理を食べていた。

そんなちょっと憂鬱だった外食が、今やすっかり変わってしまった。

騙されたと思って一度試した四川担々麺が、すっごーく美味しかったのだ。麻辣麺や酸辣麺はやっぱりダメ。でも担々麺だけは、かなり辛いものでも大丈夫だということがわかった。食わず嫌いだったということか。

色々な店に行ったが、一番好みなのは、シーアンという刀削麺の店。毎週土曜日のランチは、秋葉原か有楽町のシーアンに出没する。紙エプロンを付け、トムと二人で黙々と食べる。食べながら麺が減っていくのがあまりに悲しくて、最近は大盛りを注文する。ちなみに万年ダイエット中のトムは、大好物にも関わらず、麻辣麺の麺少なめか、麻婆豆腐のご飯少なめを頼む。

先日は、ついに平日のランチに、ひとり四川担々麺デビュー。ひとりで食べに来ているOLもけっこういるので、意外と平気だった。これでいつでも食べに行ける。

願わくば、うちから徒歩圏に一店舗欲しいところだ。そしたら、週に3回は行くに違いない。かなり需要もあると思うんだけど…。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1082-66638917
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ともさんが一人担担麺だなんて!驚きです。
Posted by ゆーこ at 2012.03.18 08:58 | 編集
西安行ってみましょう!コメントテストを兼ねて。。
Posted by H at 2012.03.18 08:59 | 編集
>ゆーこさん
シーアンには、ひとりで来ている人がけっこういるので気が楽です♪
これでいつでも食べたくなったら、四川担々麺を食べられまーす\(^o^)/

>Hさん
刀削麺が大丈夫だったら、ぜひ試してみてください!
コメントできましたね。でもずっと昔から変わってないですよ(^^)
Posted by tomo at 2012.03.19 16:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する