2012.06.01

しまなみ海道100キロウルトラ遠足 ~前日~

家を出る直前に、あんことうめこを病院に連れて行く。病院に行くとわかっていつも以上に歩みが遅いあんこを、なんとか病院まで歩かせた。先生にあんことうめこの普段の習慣などを記したものを渡し、後ろ髪ひかれる思いで病院を立ち去る。ごめんよ、すぐ帰ってくるからね~。

shimanami1久しぶりの新幹線を見た途端、旅気分が高揚してくる。そういえば、泊まりのお出かけは1年半ぶりだ。駅弁は深川めし。

隣りで眠り続けるトムを尻目に、ずっと窓に顔を張り付けていた私。福山まで、4時間弱の新幹線の旅はあっという間に終わった。


駅から歩いてすぐのニューキャッスルホテルに直行。ここが明日のウルトラマラソンの受付会場なのだ。広島市からバスでやってきた姉とも合流。コースの注意事項などが書いてあるボードをじっくりと読み、熱気あふれる受付会場を後にした。

私たちの宿は、そこからも歩いてすぐのリッチモンドホテル。部屋は狭いけど新しくてサービスの良いホテルだった。

shimanami2チェックイン後は姉と待ち合わせて、明日のスタート地点である福山城に行った。ここに来るのは何年ぶりだろう。小学校の中学年くらいの時に写生大会でこのお城の絵を描いたのを覚えている。以前は、新幹線で帰省するたびに、福山駅のホームから福山城を見て、あぁ帰ってきたのだな~としみじみ思ったものだ。ここがスタート地点だなんて、不思議な縁を感じる。

その後、歩いて10分くらいのお寺にある、父方のお墓参りに行った。まだうちのお墓にお参りをしたことがない、トムの強い希望だ。ちょっと足が疲れてきたのでタクシーを使おうかと思ったけれど、結局歩いた。夜ホテルに戻って携帯の歩数計を見たら12000万歩を超えていて驚いた。脚を大事にしていたつもりなのに、なんだかんだと歩いてしまったな~。

夕ごはんは駅前のホテルにはいっている、ズッケロサーネという地中海料理のお店。出発前に駅周辺のレストランをいろいろ調べたけれど、パスタを食べられるお店は2軒しかなく周辺には全般的に居酒屋系が多かったので、慌てて予約を入れておいた。実際は店はガラガラで拍子抜け。いったいみなさんは、どこで夕ごはんを食べているのだろう?一方、コンビニやスーパーのおにぎりはどこもすっかり売り切れていてびっくり。心配性の私は、東京でおにぎりを入手しておいたので大丈夫。

予定通り8時半過ぎにはベッドに入った。でも全然眠くない。トムもフランス出張から帰ったばかりで時差がまだ残っていて、眠れないらしい。なんとなくテレビをつけて、気付くと、「ドラクロワ」「Sportsプラス」「Bizプラス」「時事公論」「NEWS WEB24」「笑神降臨(わが家)」と、NHKの深夜番組を全部見た。さすがにマズイと一度はテレビを消したのに、1時間後にトムがまた「NHKスペシャル」の再放送を見始めた。そしてそのうち、アラームをセットした2時半になってしまった。

途中ちょっとウトウトしたものの、ほぼ完徹。ホノルルマラソンの時も一睡もできなかったし、まぁなんとかなるだろうと、のんびり準備を始める。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1117-dbf417da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する