2012.07.26

回るあんこ

目を開けたまま熟睡するあんこ。最近はいつもこんな感じです。

あんこの体調は、薬のおかげで割合落ち着いていて(とはいえ高値安定状態)、病院通いも月1度になった。ステロイドも2日に1回継続して飲んでいるので、食欲もそこそこある。

しかし痴呆は進んでいるようで、徘徊がますますひどくなった。朝7時頃散歩に行った後、ごはんを食べて1時間ほど部屋をぐるぐる歩き回り、その後は夕方まで寝ている。午後6時頃の散歩の後、またごはんを食べて、今度は夜10時頃までずっとぐるぐる歩き回っている。なんと4時間歩きっぱなし。夜寝ている間も、2〜3回、数十分起きてうろうろ歩いている。

リビングダイニングを大回りで1周していることが多いが、直径1メートルほどの円を描いて激しくくるくる回ることもある。歩いていて壁に突き当たると、そのまま数分立ち止まり、鼻を壁につけたままぼーっとする。だからうちの壁やキッチンキャビネットの扉は、あんこの鼻水が同じ高さにあちこち付いている。

人間のごはんにはあいかわらず興味があって、私たちがごはんを食べている間は、ずっとテーブルの近くにいる。でも昔のようにお座りをして待っているわけではなく、激しくくるくる回っているのだ。正直、近くにいる私たちも目が回る。普通の犬は、伏せの姿勢でくつろいだり、のんびりお座りしている時間があるものだが、よく考えたらあんこは、起きている間ずっとくるくる回っている。それも必ず時計回り。体も少し右に傾いているし、散歩で歩く時も自然に右に行ってしまうので、バランス神経がおかしくなっているのかな。

あんこが回るのは、彼女の意志とは関係ないだろうけど、本能が勝手に体を動かしているのだろうから止めようがない。角にぶつかって怪我をしたり、極端な睡眠不足になっているわけではないので、このままにしておこう。長時間歩くと疲れてぐっすり眠れるようだし、ある意味いい運動になって寝たきり防止になるような気がする。

あんこ、がんばれー。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1142-674a5f94
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
家の中でそんなにずっと歩くものなのですね。
運動量が多いと、あんこちゃんも疲れるでしょうから、ごはんを食べられているようで安心しました。
ずっと同じ方向というのが、耳と関係ありそうな気もしますが、、、。

人間も動物も、美味しいものを食べて夏バテしないように。
Posted by daysofWLA at 2012.07.27 08:01 | 編集
>daysofWLAさん
あんこに歩数計を付けたら、相当なものだと思います。散歩では数百メートルしか歩かないのに^^;
ステロイドのおかげで食欲はなんとか保てています。こんなにステロイドを飲み続けるのもどうかとは思いますが、ステロイドが切れるとまったくごはんを食べなくなるので、仕方ないのかな。
ずっと右回りというのは三半規管がおかしいのでしょうかね。
今日は丑の日。もちろん鰻をいただきまーす!
Posted by tomo at 2012.07.27 14:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する