2012.07.30

「BRAVE HEARTS 海猿」とロンドンオリンピック

平日にひとりで、映画館で観てきました、最新作の海猿。

海猿シリーズが最初に始まった時にアメリカにいたせいで、すっかり乗り遅れてしまった私。でも、今回の最新作公開に合わせて、テレビで第1作からドラマ版まで一気に再放送していたのにすっかりハマり、ファンになってしまいました。フジテレビの策略に乗ってしまったわけです。

今回はジャンボジェット機の海上着水というのが舞台だったので、飛行機事故が何より怖い私は超パニック。自分が飛行機の乗客になった気分になって、心の中で「ひぃー、助けてー!」と叫びっぱなしでした。

映画の中で、海上保安庁の特殊救難隊の方のお給料がキャビンアテンダントより少ないという会話があって、たいそう驚きました。自分の命をかけて人の命を救っている人たちのためなら、税金払ってもいいよー。

伊藤英明にも筋肉ムキムキの男子にも、まったく興味のない私ですが、海猿を観るとちょっといいんじゃない~と思えてきます。

肉体美といえば、オリンピック真っ盛りです。大好きなダニエル・クレイグ演じるジェイムス・ボンドが、女王陛下と共にヘリコプターからスカイダイビングするというびっくりな演出や、連日繰り広げられる熱戦に、寝不足ぎみな毎日です。夜更かしは苦手なので、朝4時に目覚ましをかけて、男子の100m平泳ぎ決勝を観ようと思ったら、その前の女子の表彰の間にまた寝てしまい、気付いた時には北島選手はスタートから30mくらいの所でした。なんだか、毎日そんなことばかり。

そして、オリンピック期間の私のお楽しみ、ほぼ日の名物企画、観たぞ!ロンドンオリンピック!、今回も非常に盛り上がっています!
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1144-ff5340b8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する