2012.08.20

メダリストパレード@銀座

ロンドン五輪のテレビ観戦に燃えたわたくし、当然銀座のメダリストパレードにも足を運びましたよ。

色々作戦を練った結果、パレードの始まる1時間以上前に、スタート地点の銀座通り口付近にスタンバイすることにした。地下鉄の銀座駅を利用すると電車自体も混むだろうし、駅を出てからも混雑がひどいだろうと予想し、浅草線の宝町駅を使った。結果、大正解。行きも帰りもとてもスムーズだった。

銀座通り口から100メートルほど、銀座アスターの前に陣取った。ビルの日陰になる、パレード進行方向左側というのが一番のポイント。すでにたくさんの人が集まっていて、その時点で前から5列目くらい。待っている間、拡声器で1丁目や8丁目が空いているという案内をしていたので、やはり銀座の中心でもある4丁目付近はもっと混んでいるらしいということがわかった。あとでテレビで見たら、4丁目の交差点近辺は本当にすごい人だったねー。

10時に中央通りの交通規制が始まり、両側1車線を潰して観覧スペースが広げられた。このどさくさで人に押され、前から3列目にまで進出。目の前は背の低い子供という絶好の観覧ポジション!

平日の11時ということで、沿道に集まった人は、年配の方が多かったように思う。あとは夏休み中の子供を連れたお父さんお母さん。ぎゅうぎゅう詰め状態だったので、日陰でも汗がダラダラ。駅の売店で買ったNumberのロンドン五輪臨時増刊号を読みながら、その時を待ちました。

上空にはヘリコプタが数機、周りを見渡すとテレビカメラもいっぱい。見覚えのあるアナウンサーの顔も見えた。

オープンカーとオープンバスがやってきたら、みな大興奮。口々に「おめでとう!」と叫びながら、手を振る。もちろん私も。直接おめでとうが言えて、とても嬉しかった。選手のみなさんも、あまりの人の多さに戸惑いながらも本当に嬉しそうで、笑顔に溢れていた。メダリストのみなさんのこんな晴れ晴れしい笑顔を見られて、私も幸せな気持ちになった。

パレード1


北島くんなど、競泳選手。


パレード2


内村くんなど体操選手となでしこ岩清水さんなど。


パレード3


女子バレー、竹下さんなど。


選手のみなさんは、沿道の両側にいる人たちに手を振ってくれるので、タイミングが悪いとお目当ての選手が見られない。

私はラッキーなことにほとんどお目当ての選手の顔が見られた。残念だったのは、競泳の藤井くんと入江くんが逆サイドでまったく見えなかったことだけ。

あとは内村くん、室伏さん、卓球3人娘、太田くん、澤さん、バドミントンの藤垣ペア、寺川さん、松本恵さんなど、たーくさんのメダリストの姿をこの目で見ることができ、大満足。

澤選手はひときわ大きな歓声を浴びていた。フェンシングの太田くんは、自身がとてもノリノリで元気いっぱいだったので、観客も大盛り上がり。

最後のバスはオリンピック委員会の人だかスタッフだかが乗っていらしたのだけど、周りの人たちは「オリンピックの招致、頑張ってね~!」と声を掛けていた。このパレードで地元開催の支持率、相当上がるのでは?

立ちっぱなしだったし、人が多かったし、暑いし、本当に大変だったけど、行ったよかったと心から思えた。

次回の銀座パレードは、巨人の優勝パレードかな?
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1147-71456d9a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
さすが、tomoさん、フットワークが軽いですね。
なでしこがワールドカップで優勝した時に、副都知事の猪瀬さんが「パレードを」と提案していたのが、今回実現したんですね~

沢さんや内村さんのコメントを読んだら、選手側にとっても大勢の人が応援してくれたいたことを改めて体感できる場になっていたようで、良かったなぁと思います。

Posted by daysofWLA at 2012.08.21 10:59 | 編集
>daysofWLAさん
家から近いので助かりました。行動範囲狭いので^^;
パレードといえば巨人の優勝パレードでしたが、これからは毎回オリンピックメダリストパレードがあると嬉しいですね。
選手側にとっても、見に行った側にとっても、本当に素晴らしい時間だったと思います。選手のみなさんは、たぶん一生忘れられない光景だと思いますよ。
4丁目付近の人の多さは、もう本当に凄かったです~!
Posted by tomo at 2012.08.22 14:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する