FC2ブログ
2012.12.19

iPad miniをカーナビとして使う。

新しく車を買ったら、iPad miniで音楽を聴きたいと思っていた。車のスピーカーで音楽を聴くには、外部入力端子にケーブルを繋げばいいわけだが、なんとルパンくんには外部入力端子がなかった!

ネットで色々調べたところ、ルパンくんで使えるiPod接続キットなるものを発見。ディーラーにお願いして設置してもらった。ケーブルは助手席側のダッシュボード下に出し、lightning-30ピンアダプタを付けて、iPad miniを繋げるようにした。

結果、素晴らしい。iPad miniで操作するだけでなく、ハンドルの操作部で音量の上げ下げや早送りもできる。ノイズもない。わーい、これで車内にCDを持ち込まなくて済む〜。

音楽が聴けるようになり、次はナビ。ルパンくんにはナビが埋め込まれていないけど、純正のオーディオが可愛いので、後付けする気もない。だいたい、ナビなんてなくても、昔はなんとかやっていたではないか。

とはいえ、うちにはとんでもない方向音痴がいる。私が助手席に乗っていなければ、たとえ近所でも道に迷ってしまうだろう。

そこでiPad miniの登場。MapFan+という無料アプリを使ってみたが、これがとってもいい。カーナビと変わらない。iPad miniのGPSも精度がいいし(もちろんセルラーモデル)、iPad miniで音楽を聴きながら、同時にナビの音声ガイドも聞くことができる(音楽の音量が少し下がる)。目的地の検索もネットと連動するので速いし、まったくもって問題なし。

基本的に、私が助手席でiPad miniを見ながらナビをするのだが、右と左が咄嗟にわからないトムが、視覚的な補助が必要なのでiPad miniの画面を見たいと言い出した。

しかし、iPad miniをどこかに設置するのは、ポータブルナビを後付けするのと同じで美しくない。どうせ取り付け用ホルダーは吸盤だけではくっ付かないので、粘着シートのついた補助板をどこかに貼らないといけないのだ。それは絶対いやー。探したら、カップホルダーを利用して固定できるものが会ったので、それを購入して設置してみた。運転席からは見づらいけど、信号待ちの時などに補助的に見るならOKかな。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1204-2858b293
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あちゃー、ジェフ君ではなくて、ジョン君が黄色だったのですね。
しっ、しつれいしました<(_ _)>

iPadミニがカーナビのモニタサイズに合うというのは他所でも見かけたのですが、無料のAppでそこまで使えるものがあるなんて、さすが日本ですね。
iPhoneのgoogleマップAppのナビ機能(ベータ版)も使えるようになりましたが、勝手に地図上で通りを外れてリルートしたりしているので、まだまだ気が抜けません。
それでも、便利な世の中になりましたよねぇ。

Posted by daysofWLA at 2012.12.21 08:18 | 編集
>daysofWLAさん
ジェフとかジョンとか、ややこしくってスミマセン〜^^;
帰国後すぐに乗っていたジェフくんの純正ナビもすごく優秀だったのですが、このiPad miniとMap Fan+の組み合わせのほうがさらに良いです!!カーナビ付けようかとか、一応ポータブルナビを買っておこうかとか、すごく迷ったのですが、iPad miniをうまく活用できて良かったです!
iPad用のGoogle Mapアプリも早くできないかなー。
Posted by tomo at 2012.12.26 17:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する