fc2ブログ
2007.03.21

パンを作る!

今日はnoirさん宅でパン教室。先生はもちろんnoirさん、生徒はあづ。さんと私。私はもともと焼き立てのパンを食べたいと思っていただけなのだが、せっかくの機会なので、製作過程も見学させてもらうことにしたのだ。一応エプロンは持参したけどね。そう、お手伝い程度と思っていたわけです。


しかーし、noirさん宅に到着すると、noirさん作成のレシピが人数分ちゃんと用意されており、有無を言わさずひとり1種類ずつパンを作ることになっていた。シナモンロールとハムマヨロール。私はまったくの素人なので、イースト菌の役割とか発酵のしくみとか全然わからなかったのだけど、そんな小学生のような質問にも優しく的確な回答をくれるnoir先生。パン作りって科学なのね。ベンチタイムのベンチってどういう綴り?とまで尋ねる理屈っぽい私。


パンはなんといっても捏ねるのが大変。力はあるのだけどコツがわからないので、けっこう時間がかかってしまった。すっかり汗だく。パン屋さんって大変だ。


生地をのばすまでの過程はシナモンロールもハムマヨロールもまったく一緒。そこから、あづ。さんのパンがシナモンロールに変わり、私のパンがハムマヨロールに変わった。どちらも平たい生地を巻いてロール状にしたものを、輪切りにして焼くのだなんて、まったく知らなかった。みんな知ってるものなの?


基本的に手出しはしないが、的確なアドバイスはくれるという絶妙な指導のおかげで、私にもちゃんとパンが作れたのだという自信を得ることができたのだよ。


ロールパンたちどうだ!焼き立てロールパンたち。シナモンロールはこの後よく冷ましてからアイシング。私が作ったハムマヨロールの反省点は、ハムをロールの中央だけでなく、全体にランダムに挟むべきだったということ。マヨラーとしては、もう少しマヨネーズが多くても良かったかなー。




そして今日は、パン教室でもあり、ロールケーキ教室でもあったのだ。パンの発酵を待つ間に、ロールケーキ作りにもチャレンジ。noirさん作のロールケーキは何度も食べたことがあるが、しっとりしていてとてもおいしい。パン生地を作ったあとだと、捏ねる作業がない分簡単に感じる。メレンゲも電動泡だて器のおかげであっという間。生クリームもあっという間。これは必需品だね。


ふんわりロールケーキロールケーキは先生を含む3人の合作。あづ。さんが用意してくれたまっすぐなバナナのおかげでとても巻きやすかった。生地もしっとりしていておいしい。生クリーム好きの私にはたまりませーん。




さらにもう1つ焼いたのが、夕食用のピザ。ピザ生地も手作り。パンの時とは違って、今度は機械で捏ねた。なんと、電動泡だて器のアタッチメントにパン捏ね用の物があるのだ。さっきは20分以上捏ねて汗だくになったのに、機械だと5分。うーん。これもあったほうがいいね。でも自分の手で生地を捏ねて、生地が少しずつ温かく滑らかになっていく感触を実感するのこそ、パン作りの醍醐味なのかもしれないね。


あつあつピザ生地を作るまでで力尽きてしまった私たち。トッピングは、noirさんと、仕事から戻ってきたご主人のJさんがやってくれた。ハム、モッツアレラチーズ、バジル、アンチョビ、オリーブという組み合わせはとっても私好み。生地もいい感じにパリッと焼けて美味。あつあつをハフハフしながらいただいた。




その後、仕事帰りに急遽合流したトムとあづ。さん夫のK氏のために、白米を炊き、いろいろおかずも用意してくれた、noirさんJさん、本当にありがとう~。家にある材料でささっとおかずや酒のつまみを作るお2人に感動。


私、今日のお料理教室に刺激を受けて、早速購入したのだ、ハンドミキサーとデジタルスケール!どちらもお菓子作りやパン作りには欠かせない大切な道具。買った以上は使わなきゃね。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/126-f0fd3c04
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
パン!ロールケーキ!!ピザ☆
ランチ直前のお腹が・・・ぐーぐー鳴りそう~
しかし本当においしそう!
目が釘付けです。。。
私もお菓子作りは好きで、この前ベリーのタルトに初チャレンジしましたヨ~^^
製菓はいろいろな道具が要りますよね。
このときはタルト型、重石、ハケ、を購入しました。

では!お昼行ってきますっ

Posted by りえ at 2007.03.23 11:46 | 編集
よかったー、この記事見たのがお昼食べた後で。
お昼前だったら胃が活性化してお腹が鳴ってしまったに違いない(笑)

しかし!凄いです。
パン+ロールケーキ+ピザを1日で仕上げるなんて考えられないです!手際が良いのですね。コックさんみたい!
Posted by がら at 2007.03.23 13:26 | 編集
ベイク教室。楽しかったですね!
一日で、沢山の焼きたて出来たてを食べれて、幸せな1日でした。
tomoさんは、巻きがお上手だったので、ロールケーキ作りはバッチリだと思います!
ハンドミキサー&デジタルスケール。早速購入されたなんて素晴らしいのですあります。
早く届くとよいですねえ♪
Posted by あづ。 at 2007.03.23 13:43 | 編集
ケーキ作り大好きです。何度もロールケーキに
挑戦してるんだけど、なかなかしっとり焼きあがらない。
何かコツがあるのかなぁ。
良かったら教えてください。
スポンジは難しいです > <
今は犬用ケーキ作りにはまってます。

いやいやホント美味しそうですね。
料理の手際が良い人って憧れちゃいます。
私はわりとノロノロなので、ケーキ作っちゃうと料理が
めんどうになっちゃいます。

Posted by tataleku at 2007.03.23 15:13 | 編集
えぇぇ、もうハンドミキサー等購入されたのですね。早っ!これで念願のシフォンケーキが作れますね~。いつかご相伴させていただける日を楽しみに待っております♪
パンこね、けっこう力仕事ですよね。トムがパン作りにめざめてくれると良いのだけれど(笑)。
初めてとは思えないほど、お2人ともとても上手でしたよ~。できたてパンおいしかったですね。
"bench time" ← 私も勉強になりました(^o^)丿
Posted by noir at 2007.03.24 01:25 | 編集
どれもこれも美味しそう・・・・。パン作り、何度か挑戦したけど失敗してしまって遠ざけてる分野です。。捏ねるのも大変だし結構時間もかかるので失敗したときは結構ショックでした。 tomoさん、コツをつかんだら今度ぜひ教えてください~お願いします!
Posted by asanko at 2007.03.24 14:40 | 編集
>りえさん
読んでくださったのが、ちょうどランチタイム前だったのですねー。
私、パンに限らず、たいていのものは作りたてなら何でも美味しいと思うのですよ。それだけで出来の悪さはカバーされるような(笑)。
りえさん、お菓子作りがお好きなのですねぇ。ベリーのタルト!タルトは好きですが、作るのはまったく未知の世界です。どうやってタルト生地を作るのであろう?重石が必要なのですね?
私、主婦なのに、今まで電動泡立て機もデジタルスケールも持っていなかったのです。ちなみにフードプロセッサーやミキサーも持っていません。いかにレパートリーが狭いかということですねぇ(苦笑)。

>がらさん
写真、もっと上手に撮れたら良かったのだけど。途中の写真も撮りたかったのですが、作業に必死になってつい忘れてしまうものなのです。
パンとロールケーキを1度に作るだけでもびっくりしましたが、ピザ生地まで作ってさらに驚きました。発酵時間を利用すれば意外と効率よくできるということがわかりましたよ。
自分ひとりでこんなに色々なものを作ることはないと思いますが(笑)。

>あづ。さん
想像以上に「教室」な雰囲気が漂っていましたよね。先生も生徒もかなりマジメだったわー。
1対1だと緊張しそうだし、生徒が大勢いると、手を抜きそうなので(笑)、先生1人に生徒2人というのはちょうどいいと思いました。
ロールケーキの巻きは、正確に言うとひとりでやっていないからね(笑)。
火曜日、あづ。さんのロールケーキ、楽しみにしています。中身は何かな~♪

>tatalekuさん
tatalekuさんがこの前作っていらした、犬用バナナケーキとマフィン、とてもおいしそうでしたね♪人間が食べても大丈夫そう。犬にわざわざ手作りおやつを作ってあげるくらいだから、当然人間用のお菓子作りもお好きでしょう(笑)。
初心者の私にロールケーキのコツなどを聞くのは間違っていますよ(笑)。ロールケーキの生地の作り方って、シフォンケーキとよく似ているのですね。初めて知りました。
私は雑なので、料理の手際はいいほうだと思うのですが、雑ゆえに、お菓子作りには向いていないような気がします。あんなに正確に計量しないといけないなんて知らなかったです!

>noirさん
このたびは、何から何までお世話になりました。私の素朴な疑問にも即答できるnoirさん、さすが~と思いました。お菓子作りには道具が大事だと思い、さっそく購入しましたよ。勘を忘れないうちに、1度ロールケーキもパンも作ってみようと思います。うまくできたら、お持ちしますねー。
パン捏ねは、本当に男の仕事だと思いました。ダンベル持ち上げる暇があれば、パン捏ねてくれって感じですね。

>asankoちゃん
何をおっしゃいますか!私、asankoちゃんの料理上手っぷりには毎度感心しているのですよー。天才的だと思います。マロンパイもストロベリーペイストリーもちゃちゃっと作っていてすごい!asankoちゃんならパンも簡単にできると思います。失敗したなんて想像できません。
パンに限らずお菓子作りに関して今回学んだことは、レシピどおりに作るのが何より大事だということです。何分とか何℃とか何グラムとか、私は大雑把なので面倒だなーと思うのですが、そこで手抜きをしないのが成功への近道なのだと実感しました。
Posted by tomo at 2007.03.24 15:03 | 編集
マルコさん、こんばんは!

いいな、いいな、いいな。僕も近くだったら、是非noirさんのパン教室に参加してみたいです。それにしても、どれも本当に美味しそうですね~

僕も料理は好きなのですが、僕の料理はほとんどが我流な上に、分量なんて目分量・・・。なので、計量が大切なパンやお菓子作りは滅多にやらないのでが、今回のエントリーを読んで、ちょっとやってみたいな、と思いました。

でも、自分で作るよりも、マルコさんたちが作った焼きたてのパンが食べたいです!
Posted by matthew at 2007.03.24 15:27 | 編集
>matthewさん
noirさんのパン教室、本当に素晴らしかったですよー。教え方がとても上手なのです。
Kevinさんの誕生日パーティーの時の、matthewさんのお料理拝見しましたよ。今日もnoirさんと、その繊細さや美しさについて語り合ったところです(笑)。我流であれだけ作れるなんて、逆にすごいです。近々、matthewさんのレシピを参考に、スタッフドマッシュルームを作る予定です。でも手抜きなのでトマトソースのプールはなしにします~(笑)。
Posted by tomo at 2007.03.24 15:41 | 編集
やばっ!パン好きの私としてはコメントせずにはいられません。noirさんとぜひお近づきになりたいです(^^);
先日の東京土産のポンパドールのパン、なつかしくて涙出そうでしたよ。家ではもっぱらホームベーカリーに材料を入れてボタンを押せば焼きあがる食パンだけなのですが、こんどはこんな手の込んだパンにも挑戦してみようかな!
Posted by na at 2007.03.24 16:06 | 編集
>naちゃん
そうだ、naちゃんはパンが好きで、ご主人にポンパドールのパンをお土産に頼んだくらいだものね。
ホームベーカリーがあるなんて、うらやましい!焼き立てのおいしい食パンがいつでも食べられるではないですか。しかも捏ねる手間もなく(笑)。私、食パン好きなので、ホームベーカリーに興味あるのですよ。
naちゃん、お料理上手なんだから、ぜひパン作りにもチャレンジしてみてー。ちょっとくらい失敗しても、自分で苦労して作ったと思えば、おいしく食べられますよ♪
Posted by tomo at 2007.03.25 13:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する