FC2ブログ
2007.03.23

中国からやってきた新しいシューズ

ここ最近たて続けに、両隣りの家に住む人に、「白いほうの犬はどうしたの?」と言われた。この人たちとはしょっちゅう顔を合わせてはいるが、私が犬の散歩をしている時に車ですれ違ったりとか、こちらがランニング中であちらが自転車のトレーニング中というパターンが多く、なかなかゆっくり話をすることはないのだ。両家の人とも、最近私がたまこを連れていないので気になっていたらしい。たまこが1月に亡くなったことを述べると、とても残念がっていた。特に自転車乗りのおじさんは、たまこが大のお気に入りだったのだ。話しついでに、「うちでは猫も飼っていて、よくお宅の庭に遊びに行っているようです。どうもすみませんねぇ。」というと、「ほぼ全身が白くて、黒と茶色のブチがある猫ならしょっちゅう遊びに来ているよ」と言われた。それも両方の隣りのうちの人に。やっぱりそうだよね、塀を乗り越える姿、何度も見ているもの。でもどちらのうちの人も動物が大好きなので(本人たちは飼っていないけど)、ウェルカムだよーと言ってくれた。ありがたいことです。


2ヶ月ほど前にオーダーしたナイキのランニングシューズ、やっぱり足に合わないので返品した。自分で色をデザインし、「TOMO」と名前まで入っているうえ、何回も履いたのだけど、30日以内なら返品可能なのだ。さすが返品大国アメリカ。そしてすぐ新しいシューズをオーダーしたのが、今日やっと届いた。運送会社のサイトでトラッキングすると、前のシューズはベトナムからやってきたが、今回は中国のチンタオから。


新しいランニングシューズ今回はナイキショックスではなくエアズームというクッションで、今までよりクッションが少なめ。またも赤い靴。赤い靴で走っていると、よく褒められるのだ。私のウェアは、白、黒、グレー、紺のどれかでとても地味なので、赤い靴は意外とどの色のウェアにも合ってアクセントになる。同じ理由でランニング用の時計も赤にすればよかったな。紺にしたのだけど、やっぱり赤のほうが合わせやすい気がする。今回の靴、私にしては珍しくアクセントカラーにピンクを使ってみた。裏張りのピンクが毒々しいけど、実際に履くと縁しか見えないから大丈夫。


これでまた、この前入手した Nike+iPod Sport Kit  をまた使えるようになる。今週は2回走ったのだけど、2回とも途中で雨が降ってきて散々だった。特に一昨日は、家から一番遠いポイントにいる時に降り出したうえ、雷まで鳴り始めた。自分が濡れるのは全然構わないけど、大事な iPod NANO が濡れて壊れたら大変、と思い、猛ダッシュで家まで走ってクタクタに。おかげで NANO は無事でした♪


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/127-0c7e372b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
夕立、雷なんて珍しいですね。私は、木曜なのになぜかTorrey Pinesに居たのですが(トワイライト)、雷が鳴り出したのでさすがに中止して帰ってきました。「今、ここで雷に打たれても誰にも同情されないよ」などと話しながら。仕事しろ、ってことでしょうな。
Posted by ATP at 2007.03.25 00:33 | 編集
>ATPさん
山のほうならともかく、この辺りで夕立&雷は珍しいですよね。夕方5時半くらいだったから、まだラウンドは半ばくらいだったのでは?もったいなかったですね。ATPさんがゴルフ場で雷に打たれたら、少なくとも私はひどく同情しますよ。いくら平日だとはいえね(笑)。
ゴルフの調子はいかがでしたか?明日、よろしくお願いしまーす。ATPさんと久しぶりにご一緒できるといいのになー。
Posted by tomo at 2007.03.25 13:33 | 編集
かわいい靴ですね。
なんかストロベリーアイスみたい(笑)
おいしそうです。

日本は以前より夕立や突発的な雨が増えたように思えます。
スコールみたいな雨。熱帯化しているのでしょうか?
Posted by がら at 2007.03.26 15:20 | 編集
>がらさん
この靴のカラーリング、ちょっとエグイでしょう(笑)。
普段ピンクには見向きもしないのですが、春になると、血迷ってピンクの物を買ってみたりするのです。
実際に履くと、それほどピンクの部分は目立たないので、まぁいいかーと思っています。
日本の夏の夕立、懐かしいです。あの、独特のアスファルトの匂いとか。サンディエゴに来て以来、雨そのものに疎遠になってしまったので、雨が降るだけで不思議な懐かしさを覚えます。
Posted by tomo at 2007.03.27 11:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する