2013.09.06

トイレは1つでお願いします。

北海道から帰ってきて、一番ほっとしたのは猫たちが無事だったこと。ペットシッターさんからのご報告によると、2日目に激しい喧嘩の形跡があったようだ。ベッドルームに白い毛束が落ち、パニャのものと思われるウンチも転がっていたとのこと。その日はたまちゃんの様子がいつもと違うような気がするという所感もあり、帰宅するまでとても気になっていた。

家に着いてみると、良くも悪くもいつもどおり。まあ、こんなもんでしょー。

その後、ドームにナイターを観に行って夜遅くに帰宅した日、ベッドルームには白い毛と一緒にウンチとオシッコとゲロが転がっていた。まさにフルコース!旅行が終わったのを機に、今までリビングに置いていた猫トイレを撤去し、ベッドルームにあるトイレ(主にパニャが使っていたほう)1つにしたのがトラブルの原因だったようだ。仲が悪い2匹だけにトイレも2つ置いた方がいいのだろうけど、うちはそんなに広くないので頑張ってもらわないと。最近はだいぶん慣れてきたようで、たまちゃんがトイレを使っている時に、パニャは見て見ぬふりをできるようになった(相当気にしているけれど)。

fc2blog_201309061412505de.jpg最近お気に入りのおもちゃ、シャカシャカびょんびょんで遊ぶたまちゃん。私がおもちゃを持ってくると、よっこらしょ、という感じでソファの横にやってきて、おもむろにゴロンとなります。これがたまちゃんの準備OKスタイル。ずっと横になったままおもちゃと戯れるという、いかにもおデブちゃんらしい遊び方。


fc2blog_20130906141342afd.jpgたまちゃんと遊んだ後は、パニャとベッドの上で同じおもちゃで遊びます。運動神経は鈍いけれど身軽なパニャは、飛び跳ねたり走ったりしてまるで子猫のよう。どう見てももうすぐ5歳とは思えないっ!
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1307-d8eb8ea6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ベッドの上にフルコースは大変ですね…。

うちでもえみちゃんが1年遅れで家に来た当初は、にゃあちゃんがあちこちにシッコをして最悪でした。何度羽毛布団を洗ったことか…。それでもスペースの都合でトイレは1個だけ。でも数カ月で騒動は収まりました。今はえみちゃんの方が行儀が悪く、トイレをしてもウンチを埋めてくれません。「私の素晴らしい臭いを嗅ぐがよい!」と宣言しているかのようです。

今はお互いの存在に戸惑っていても、たまちゃんもパニャちゃんも距離の取り方をすぐに学んでくれますよ。「ずっとコイツと暮らしていくのね。そういう運命なのね」と諦め半分で停戦してくれると思います。
Posted by emmynyaa at 2013.09.07 00:36 | 編集
>emmynyaaさん
あ、幸いなことにベッドの上ではなく、かろうじてベッドの足元だったのです。ベッドの上だったら、とりあえず一回叫ばずにはいられなかったに違いありません^^;
やはり猫は、トイレに関して神経質なのでしょうね。今回はトイレの外でオシッコをしたわけではなく、たまちゃんがトイレの中でオシッコをしている時に、外からパニャに威嚇されて、オシッコ途中でトイレから慌てて出てきた、という感じでした。せめてトイレの時は休戦してほしいものです。我慢して病気になったら困るしー。
トイレを1つにしてから急に、たまちゃんがオシッコもウンチも埋めなくなりました。これもテリトリーの主張なのでしょうか。そしてたまちゃんがトイレから出て行くとすぐに、パニャはトイレチェックに行きます。できるだけすぐトイレ掃除をして、喧嘩のネタを減らすようにしています。
えみちゃんとにゃあちゃんのように、早く折り合いをつけてほしいですー。
Posted by tomo at 2013.09.09 15:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する