2013.10.14

第25回「区民スポーツの日」マラソン大会

fc2blog_20131015195602439.jpg去年に続き夫婦揃って抽選に当たり、10キロの部に参加してきた。

体育の日らしい爽やかな秋晴れで、気持ちいいことこの上ない。会場はうちから近いし、アットホームな雰囲気だし、ゲストは有森裕子さんだし、できたら毎年当選したいこの大会。

10キロの部の参加者は300人くらいだろうか。他に5キロの部、小学生2キロの部、ファンラン2キロの部(親子で一緒に走る)があって、次々と分刻みでスタートする。

去年は46分18秒で女子9位だった。女子は50数人しかいないのでたいした成績ではないが、こんな小さな大会以外で私が入賞するチャンスは絶対ない。8位まで表彰されるとのことなので、今年の目標はズバリ女子8位。

スタート後はみんな流れに任せてなんとなくペースが上がる。特にしばらく狭い歩道を走るので、自分が遅いと流れが悪くなり、申し訳ないとさえ感じる。でもいきなり橋を渡るので上り坂なのだ。アップをしていない私は息が上がって苦しい。

1キロくらい走ったら、やっと体にエンジンがかかってきた。その辺りでトムを抜かした。でも体はきつくて、何度もバックレようかと思ったほど。短い距離のレースはゼーゼーハーハーするから本当にきついのだ。2キロ地点くらいで、ご近所に住む皇居ランナーのNさんに抜かされ、4.5キロくらいの沿道で同じく皇居ランナーのSさんが応援してくれた。コースは5キロの周回コースを2周する。1周終わったところで有森さんが待っていてくれてハイタッチ。よしっ、あと1周頑張ろうと思うも、前後にあまりランナーがいなくてペースが上がりづらい。今、女子で何位なのかも見当がつかない。

6キロくらいで、はるか前方に女子がひとり見えたので、その人に追いつくのを目標に走り、ラスト400メートルでやっと抜かした。ゴールが近くなると、ファンランの部の親子と一緒になり大混雑。半泣きの小さな子供がお母さんになだめすかされながらヨタヨタ走っていたりする。ジグザグによけながらもラストスパートでペースを上げ、気持ち良くゴール!と思ったら、すぐ横に女子ランナーが胸を突き出して倒れ込むようにゴール。あれ、私、最後に抜かされちゃった?思わずゴールしながら「えぇぇーーー!?」って叫んでしまったよ。手元の時計でのタイムは、去年より速い46:09。

ドキドキしながら貼り出された入賞者を見に行ったら、8位の人のタイムは私と同じ46:09。でも私じゃない!時計の誤差分か、0.5秒の差だったのか。きーっ!最後まで一瞬の気も抜くべきじゃなかったなー。

でも自己ベストを更新したのでとりあえずご機嫌です。最近全然走れていないトムも、目標だった50分切りは達成できたらしい。

人生の折り返し地点を通り過ぎ(たぶん)、一般的には体力のピークもとっくに過ぎたはずだけど、私はまだまだ上昇中。今が一番健康で筋力もあるんじゃないかとさえ思う。チャレンジするってすごく楽しい。マスターズ陸上目指して頑張るかな(笑)。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1315-4b5ee6c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.10.16 19:54 | 編集
>非公開コメントさま
一昨年だったね〜。今回、ゴールゲートの真下とその先3メートルくらいにチップを計測するセンサーがあって、タイムからすると先のセンサーが読み取ったタイムみたいです。私、ゴールゲートくぐった瞬間に止まっちゃったから…。これからは駆け抜けるようにします。
17日い、楽しみだね。応援する相手が2人でもりあがるね。
Posted by tomo at 2013.10.17 08:58 | 編集
なんと、胸の差で入賞が決まるとは、シビアな戦いでしたね。
でも、自己ベスト更新おめでとうございます。
Tシャツの紫が良い色ですね。
Posted by daysofWLA at 2013.10.19 04:51 | 編集
>daysofWLAさん
そんなにレベルの高い大会ではないのですが、8位になった方は確実に入賞狙いでしたね。後ろに女性ランナーが迫ってきていることに気付かず、最後に油断してしまいました。
こういう赤紫大好きなのです。セーターも数枚持ってます(^^)
Posted by tomo at 2013.10.22 17:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する