2014.06.25

たまちゃんの本心

今まで夜は、パニャはベッドルームで一緒に寝て、たまちゃんはリビングルームのソファで寝て、両方の部屋を仕切るドアは閉めていた。夜中の不要なケンカを避けるためだ。

最近暑くなったので、窓を開けたまま寝るようになったが、やはり反対方向の窓が開いていないと風の通りが今ひとつ。ケンカしないことを願いつつ、ドアをオープンにしたまま寝るようになった。うちはマンションにしては家中窓だらけなので、どの部屋にも風を通すことができるけど、最近のマンションは中廊下が多く、角部屋以外はベランダ側にしか窓がない住戸も多い。風が抜けないから空気の入れ替えがなかなかできないだろうと思うのだけれど、よく考えたらこんな住戸のための24時間換気ということか。たしか数時間で部屋の空気が全部入れ替わるのだよね。

その後、ドアを開けていても、今までどおり朝までずっとパニャは枕の間で寝て、たまちゃんはソファで寝ているので安心していた。

ところが先日、トムが出張でいない夜、深夜にふと目覚めると、たまちゃんがトムの枕で寝ているのだ。似ているので一瞬見間違いかと思ったが明らかに大きい。ひー、じゃパニャはどこ?

探したらパニャはダイニングチェアの上でおとなしく寝ていた。いつのまに入れ替わったの!?

fc2blog_20140625184317bb2.jpg私はなんとなく気付いていた。たまちゃんは本当は私と一緒にベッドで寝たいのだ。でもトムのことが苦手。だからトムがいない隙に私のところにやってきた。

トムに知らせるために証拠写真も撮った。


2匹とも私のことが大好きで、1匹を撫でたりしているともう1匹がちょっと離れたところから微妙な視線を送ってくる。

2匹の仲が良かったら、みんな一緒に寝ることができるのに。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1378-075f8455
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する