2015.02.15

房総ドライブ 鋸山

今年初の日帰り房総ドライブです。

私たちはいつも首都高→東関東自動車道→京葉道路→館山自動車道経由で館山方面に行っていました。勝浦など外房方面に行く時は市原インターで下りて、そこから下道で房総半島を横切ります。

前々回館山に行ったのは平日で道も空いていたので、帰りに東京湾アクアラインを通ってみることにしました。私は開通当時に1度通ったことがあるだけです。東京湾を渡って川崎側の料金所を通った時に車載ETCが「料金は800円です」というのでびっくりしました。え?アクアラインの通行料って3000円くらいじゃなかったっけ?

何かの間違いだろうと思って調べたら、2009年にETC割引が始まって本当に800円とのこと。東関東自動車道経由よりずーっと安いし、ずーっと早いじゃん。うちから羽田空港まで15分だから、木更津JCTまででたぶん30分以上の差があると思う。多少渋滞しても安くて早いほうがいいに決まってる。

がーん、ですよ。ETC割引のことなんて誰も教えてくれなかった(涙)。

今回はもちろんアクアライン経由。海ほたるのスタバでタンブラーにコーヒーを入れてもらいました。

ATPさんが先週末に鋸山に行かれていたのをFacebookで見て、そういえば私、鋸山に行ったことがないわ、と今回のメインの目的地は鋸山。

せっかくだからロープウェイに乗ろうと思っていたのに、ちょうど観光バスの団体客が着いたところで乗り場は大混雑。無料の観光道路で山の途中まで上れて無料の駐車場があるらしいので、結局車で行きました。

鋸山についてまったくの無知だったのですが、山の南側斜面は全部日本寺という曹洞宗のお寺の境内になっているのですね。私、ただロープウェイに乗った後ハイキングをする場所だと思っていました。

駐車場は大仏のすぐ下だったので。まずは大仏を見て山頂に向かうという感じになります。

fc2blog_20150217151630925.jpg高さ31メートルの石像。館山の寝ている大仏様が起きて座ったら同じくらいの大きさかな。


ひたすらひたすら石段を登り続けます。実は昨日30キロ走をやったばかり。アクティブレストのつもりだったけど、全然レストになりません。

山頂展望台に辿り着くまでには、たくさんの石でできた仏像の大群があります。頭がなくなっているものもいっぱい。

fc2blog_2015021715170791e.jpgこれはまだまだ下の方。踊り場も少なく、手摺もない急な石段が多いので気が抜けません。


山頂からは違うルートで降りていきます。山頂からの景色は綺麗だったけれど怖かったので写真を撮る余裕もなし。

fc2blog_201502171517411a5.jpg切り立った岩の間にあった百尺観音。この山は岩山なのです。この空間は独特の雰囲気でした。


道中たくさんの石像の大群を見ながら、石段を降りたり、時々また登ったりしながら、やっと大仏のところに戻ってきました。いい運動になりました。南斜面のおかげで風もなく、途中からはコートを脱いだくらいです。

山の一番下にも無料駐車場があって、そこからちゃんと表参道を経由して山に登るルートもあるようなので、今度はそちらを試したいです。

その後は富浦の道の駅で食事したり買い物をしたりして、館山のいつものカフェに行きました。

アクアライン経由でうちから館山駅近辺まで片道100キロ、1時間25分。安く、近くなって遊びに行く回数がますます増えそうです。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1425-d022c5cf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
行かれましたか。
アクアラインの料金、書いておけば良かったですね。私が借りたレンタカーのナビも800円の情報が無くて、アクアラインを使わないルートを1番に出して来ていました。
帰りはアウトレット客で渋滞していましたけど。
Posted by ATP at 2015.02.17 21:18 | 編集
>ATPさん
ATPさんの投稿を読んで、初めて鋸山に興味を持ちました。いい運動になるし、なかなか面白い所ですね。また行きます。
アクアラインも料金が安くなっていることに5年以上気付かなかったのは不覚でした。何度東関道を通って房総に通ったことか。アメリカから帰国する直前だったので、情報を取り逃がしていたようです。
Posted by tomo at 2015.02.23 15:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する