2015.03.15

第3回古河はなももマラソン

今年も6時8分上野発の宇都宮線グリーン車に乗り、茨城県古河市に向かった。かなり早い時間の電車なのに、去年に比べると同じ大会に出るランナーがずっと多い気がする。

駅から10分ほど歩いたところにあるシャトルバス乗り場から、約15分で会場の中央運動公園に到着。まずは体育館のコインロッカー(400円!)を確保し、貴重品を入れる。それから競技場で受付を済ませ、ゼッケンを受け取った。Lブロックまであるうち、Gブロック。

体育館の2階観覧席に場所を確保し、着替えたり、おにぎりを食べたりしながらのんびりと時間を過ごす。昨日までの天気予報だと晴れて15℃まで気温が上がるということだったのに、妙に寒い。用意してきたウェアを着るしかないけど、スタートを待つ間は寒くてたまらなかった。実際は一日中曇りで、走っている間の気温は6℃~8℃くらいだったと後で知った。トイレは女性専用の仮設トイレがあったのであまり並ばずに済んだ。トムはスタートブロックに並んだ後で、やっぱりもう1回トイレに行ってくると言って、そのまま戻って来なかった。あとで聞いたところ、号砲が鳴った時はまだトイレの列に並んでいて、なんとか後ろのブロックの人に混じってスタートしたらしい。

このコースの特徴はほぼフラットで単調、すれ違いが多い、新しい道路を走るので路面のコンディションがいいというところ。

サブ3のラン友には2回会えたけど、5回会えるはずのトムとは3回しか会えなかった(見逃した)。反対から来るランナーを見ながら走っていると目が回りそうになるけど、面白いし刺激にもなる。

30キロくらいまではすこぶる順調。予定どおり5キロ26分半をキープできている。意識しなくても、時計を見なくても、ずっと同じペースで走れた。ついに私、最後までイーブンペースで走れちゃうのかと期待したけれど、30キロを過ぎた途端、同じペースで走っているつもりなのに、時計を見るとなんだか遅くなっている。

このままズルズル落ちたくないと必死に脚を動かしているのに、最後はキロ6分近いペースまで落ちてしまった。それでも、もう走るの嫌だ、きついよーきついよー、と思えるまで頑張ったので、悔いはない。

目標の3時間45分には4分近く及ばないけれど、過去2番目にに良いタイム。これで満足してはいけないけれど、練習も本番も精一杯頑張った結果なので仕方ない。

ゴール前は競技場のトラックを一周するので、トムがゴールするのを見届けようと待っていたが、なかなかトムがやって来ない。最後にすれ違ったのはトムが26キロ地点の頃。その時は軽快に走っていたので、私の5~10分後にはゴール出来ると思っていたのに。結局寒さに震えながら25分間も待つハメになった。25キロ以降、かなりボロボロだったらしい。仕方ない、ここのところ出張やら何やらで丸1ヶ月走っていないのだ。

そういえば、スタートして間もない頃、ポケットに入れたジェルの角っこが腿に当たって痛いなーと思っていたのを思い出してゴール後に短パンの裾をめくって見たら、血まみれで真っ赤っか。ひぃー、こんなことになっていたとは。まだ血が止まっていなかったので、救護所で大きなバンドエイドを貼ってもらった。

帰りの電車、宇都宮線が新宿湘南ラインと上野東京ラインに分かれていたので間違えないように乗った。そういえば、上野東京ラインが繋がったんだったね。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1430-d4b0e171
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そうそう、上野東京ラインになったのですよね。
東海道線沿線に住んでいる人数人に、ダイヤ改正後は東京行きがなくなる話を振ったら、誰も知りませんでした(笑)
意外に使っている人達の認知度は低いようです。

相互乗り入れが始まると、便利になる反面、何か起きると総倒れになって怖い気がします…。
Posted by がら at 2015.03.17 10:36 | 編集
>がらさん
便利になった人もいる反面、新しく混雑する区間ができたり、いろいろあるようですね。私はあまり影響はないけど、東京始発や上野始発が減るのは残念です。
帰りに古河から乗った電車は熱海行きだったので不思議な感じでした。古河は新宿湘南ラインも通るので、ややこしかったです。
Posted by tomo at 2015.03.20 16:38 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.20 22:02 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.23 21:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する