2016.05.23

イギリスの猫砂

今日はトムは日帰り出張でロンドンに行っています。それも片道4時間20分かけて電車で行きましたよ。なんでも、移動中に仕事をしたいので電車のほうがいいらしいのです。飛行機だと移動で細切れになっちゃうから。エディンバラを朝7時半発の電車だったので、プラットホームまでお見送りに行きました。改札がないので見送りでもホームまで行けるのが良いです。

さて、エディンバラに来てしばらくは手荷物で持ってきた日本の猫砂を使っていましたが(家にあった在庫2袋を持ってきた)、さすがになくなってしまいました。

fc2blog_20160523221637c27.jpgで、まず買ったのがこちらのCATSAN。なぜこれを選んだかというと、近所のスーパーでも必ず置いてあるので継続的に入手しやすいと考えたからです。Amazonのレビューも良かったし。でも使ってびっくり、オシッコが固まらない猫砂でした。よく見るとパッケージにも「NO CLUMPING」と書いてあります。日本では固まらない猫砂というのをほとんど見たことがないので、全然気にしていませんでした。ウンチは取って捨てて、オシッコはなんとなく混ぜてそのままです。10日くらいで総取っ替えするのが望ましいらしいのですが、うちは1週間で取り替えていました。それでも不潔な感じが否めないので、違う砂にチャレンジすることにしました。

fc2blog_20160523221705e8f.jpgその名も、World Best's Cat Litter。これはコーンでできている猫砂で、匂いはまさに鳥の餌。フード付きのトイレだと気にならない程度の匂いです。オシッコの固まり力は抜群。1滴も逃しません、という強い意志を感じます。トイレに流せるのも魅力的。私はウンチだけ流しています。ウンチも毛の塊がある時は流さないほうがいいみたいですね。唯一の欠点は、粒がとても小さいため、飛び散りが激しいこと。肉球に詰まりやすいようです。さらにいい物がないか、探し続けようとは思いますが、とりあえずこれを使う予定です。

fc2blog_20160523221731399.jpgうちの2匹は仲良くやっています。こんな至近距離で寝るようになるとは!

パニャはいまだに袋に入って寝ています。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1519-1abb800f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
4時間20分!
結構遠いですね。新幹線とかないのかしら?それとも新幹線でこの時間なのかしら?
以前、神戸まで新幹線で出掛けたら、凄く時間が掛って疲れたので、3時間以上電車に乗る場合は飛行機を使うことにしようと心に誓ったのですが、仕事をしていればあっという間なのかもしれませんね。


袋に入っているパニャちゃんが凄くかわいい!
Posted by がら at 2016.05.24 12:10 | 編集
>がらさん
調べたら、エディンバラからロンドンまでは600キロくらいでした。それで4時間20分って、新幹線よりずっと遅いですよね。あまり途中の駅で止まらなくてコレです。
特急とか鈍行とか選択肢がないのですよ、たぶん。30分に1本の頻度でこの程度のスピードの電車が走っています。
パニャは布団などにもぐるのが大好きで、最初は全身もぐっているのですが、暑くなると顔だけ出して人間みたいになります。
Posted by tomo at 2016.05.24 23:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する