2016.06.22

激落ちくんと花粉症

日常の掃除で大活躍の激落ちくん。日本ではとても頼りにしていた。

激落ちくんのパッケージに「ドイツ生まれ」と書いてあるのでイギリスでも簡単に手に入るだろうと思い、元々家にあった残りを船便に放り込んだだけで、特にたくさんイギリスに持って行こうとは思っていなかった。

今のフラットに入居してすぐ、キッチンがあまりにも汚かったので激落ちくんをスーパーで探したが、見つからない。いつもソーセージを買いに行くLidlというドイツ系スーパーにもなかった。

半ば諦めかけていたが、ちょっと遠いAldiというドイツ系のチェーン店にも足を伸ばしてみることにした。

fc2blog_20160623043340fba.jpgじゃーん。掃除用品売場ではなくて、山積みのフライパンの下にありました!フライパンの焦げ付きを取るのに使えってことだろうか。

小さく切り目が入っていて、使い心地もほぼ激落ちくん。これで安心、いつでも手に入る。


ところで、5月の中旬から、日によってクシャミが出たり目が痒くなったりしていたのが、ここ数日症状がひどくなってきた。イギリスにも花粉症はあるのだね。私が反応する花粉は、ヒノキとカモガヤ。今の時期のスコットランドに飛んでいる花粉を調べたら、やはりカモガヤだった。それもイギリスは世界で初めて花粉症が認識された国らしい。イギリスで花粉症といえばカモガヤ。なんと牧草地に生えている芝みたいな草はカモガヤなんだって。花粉症のことを英語でhay(干し草) Feverというのも、それに由来するようだ。

ひーっ!!スコットランドなんて牧場だらけじゃないか。日本ではどちらかというとマイナーだったカモガヤの花粉症がイギリスではメイン。それにドンピシャにはまる可哀想な私。あと1ヶ月くらいは悩まされそうだ。ストラリ二、買い溜めておいて良かったよ…。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1530-1e7269b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する