2016.08.28

パニャの神隠し

エディンバラに来て、まだ1ヶ月も経っていない時のこと。

ある日の夜、パニャの姿をしばらく見ていないことに気付いた。どこを探してもいない。名前を呼んでもウンともスンとも言わない。しばらく玄関ドアを開けた覚えもないが、一応ドアを開けて廊下も探してみた。

どこにもいない。神隠ししか考えられない。オロオロするばかりの私。

数分後、トムが「いたーーーー!!」と突然叫んだ。

fc2blog_201608290422526a1.jpgパニャがいたのは、オーブンの下の隙間。今はガムテープでなんとか穴を塞いでいるが、オーブン下の板は釘が外れて立て掛けてあっただけのようで、丸で囲んである縦10センチ横5センチくらいの部分がぽっかり開いていたのだ。その四角い空間からこっちを見ているパニャ。どうやら入ったはいいが、出られなくなったもよう。

「パニャ、こっちおいでー。」一生懸命呼ぶが、ガシッと頭を突っ込む勇気がないようでなかなか出てこない。数分後、やっと脱出に成功した。その穴からオーブンの下を覗くと、ゴミだらけでネズミでも出てきそうな雰囲気だった。もう2度と中に入らないよううまく補修したかったけれど、斜めに接続するのが難しくガムテープを貼ったのみ。いまだにちょっと心配で、留守にする時はキッチンのドアを閉めて猫が入れないようにしている。

パニャも呼ばれたらさっさと返事をしてほしい。普段は話し掛けたら返事をするくせに、探している時に限っていつも返事をしない。


fc2blog_2016082904231362e.jpgfc2blog_201608290423356f3.jpg


ちょっと味気ないラウンジチェア用にクッションを買ったら、猫たちに大人気。今までこの椅子にはまったく寄り付かなかったのに。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1552-e960457f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する