2016.11.11

求む!キャットシッター

年末年始にトムが18日間休みを取ります。12月の半ばに4泊5日でバルセロナに行くことになりました。なぜバルセロナかというと、スペイン語を勉強中のトムが実践で会話をしてみたいと言い、マドリードとバルセロナのどちらがいいか聞かれたのでバルセロナがいいと私が言ったからです。私はスペインに行ったことがないのですが、海があって暖かそうなバルセロナに惹かれました。本場のスペイン料理が楽しみです。

旅行となると、猫を何とかしなければなりません。前回の急な帰国の際は、選択の余地なしでペットホテル。快適そうなペットホテルを探してみたけれど、なかなか見つかりません。しかも市街地にはないのでどこも遠い。この辺りの動物病院は預かりをやっていません。

猫にとっても家にいるほうがうんと楽なので、やはりペットシッターを頼むことにしました。サンディエゴでも1度だけプロのペットシッターを使ったことがあります。当時は犬2匹猫1匹で散歩も必要だったので、なかなか難しい選択でした。日本では時々ペットシッターさんにお願いしていました。日本のシッターさんの気遣いはそれはそれは素晴らしいのですよ。

最初にネットで探してお願いしたシッターさんは、家族が病気になったのでシッターをするのが難しくなったということで、他のシッターさんを紹介してくれました。

打ち合わせにやって来たフィオーナはとにかく体はデカくて声が大きくてものすごいおしゃべり。うちに入った途端に、まず猫に会いたいわ、と言い、パニャを見つけたら躊躇せずに声を掛けながら近寄って行きました。

当然、全力疾走でベッドルームに逃げ込むパニャ。パニャは本来はそれほど臆病ではなく、工事のおじさんが家に来ても構わず寝ていたり、少し慣れてくると自分から近寄ったりするくらいです。

でもね、猫飼いの方はおわかりだと思うけど、大きな声を出していきなり猫を追いかけ回すなんて、1番猫が嫌がることなのです(極端に人懐っこい猫は除く)。

毎度お馴染み、私が描いた猫のイラスト付きの引き継ぎメモを渡しざっと説明しましたが、色々不安です。空になった猫缶をちゃんと洗って捨ててくれるだろうか、とか、水のお皿を毎回綺麗に洗ってくれるだろうか、とか。いやいや、人に頼むのにそんな細かいことを言ったらいけませんね。

料金はとても安く、1日1回で8.5ポンド。3匹までは同じ値段で、交通費も払う必要がありません。もっと高くてもいいから、安心して任せられる人がいないかなー。

エディンバラ在住の方で、万が一今後うちの猫の世話をしてもいいよという方がいらっしゃったら、ぜひぜひ非公開コメントからご連絡ください。猫好きなら、猫の世話の経験は問いません。うちはあまり旅行はしないほうですが、もし日程が合えばその時はぜひお願いしたいと思います。1日1回家に来ていただいて、トイレ掃除、水の交換、餌やりをするだけなので15分あれば終わります。たまちゃんは隠れますが、パニャなら触ることもできると思います。家はニュータウンです。

fc2blog_20161116014846bd1.jpgシッターのフィオーナが帰った後、あきらかに不機嫌なパニャ。ごめんね、怖かったよねぇ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1577-122e4934
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんか心配しちゃう気持ちわかります…。
こういう時どこでもドアがあったらいいのに…とつくづく思います。
だってどこでもドアがあったら旅行先からご飯の時間に猫の世話をしに帰れますもの!
本気で欲しいです、どこでもドア。
開発されないかしら…。

現実問題、どこでもドアはないので、キャットシッターさんを探さなくてはなりませんね…。
イギリスにはタウンページとかないのかしら?
どこかで出会いがあると良いのですが…。
Posted by がら at 2016.11.16 13:01 | 編集
>がらさん
どこでもドア、いいですね。苦手な飛行機に乗らなくても済むし!
ペットを飼っていて1番悩むのは、留守にする時のことですよねぇ。特にうちはパニャがカリカリを食べないので困ります。同じマンションにお互いの猫の面倒を見る間柄の人がいればいいなーと思いますが、そんなにうまくはいきません(笑)。
ネットでエディンバラのキャットシッターの登録ページみたいなものがあって、そこから選んでコンタクトを取ることもできるのですが、あまりにたくさんの人が登録されていて誰を選ぶべきか迷うし、みなバイト感覚の素人っぽいので、結局ホームページや資格を持っているプロフェッショナルから選びました。それでも習慣の違いなどがあるのでちょっと不安です…。
Posted by tomo at 2016.11.18 02:56 | 編集
うちは去年ホテルに預けたら、お土産にノミが付いてきちゃいました。
普段は、近所のお友達に来てもらってるんですが、その時は、工事のために猫を部屋から出さなくてはならず。
アパートを探してる時は、マネージャーさんがシッターしてくれるという物件もありました。
近くで良い方が見つかると良いですね。下見に来た方は、ちょっとテンション高めですよね。

Posted by daysofWLA at 2016.11.18 05:33 | 編集
>daysofWLAさん
夏に利用したホテルでは、時間がなかったのでノミコントロールの薬をお願いしたのですが、「大丈夫よ、ノミが付いてたらすぐわかるから」などと言われて結局やってもらえず心配していました。こちらもアウトドアキャットがけっこういるので。やはりホテルのほうが何かと不安が大きいですよね。
マネージャーさんがシッターをしてくれるのはいいですね。わざわざ通わなくてもいいわけだし。
私の知り合いに猫飼いがいたら、喜んでお世話するのですがそんな知り合いもいなくて残念です。
Posted by tomo at 2016.11.19 02:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する