2016.12.04

ゴルフ@Lundin Golf Club

今日のゴルフ部定例会はファイフの Lundin Golf Club。1868年に作られたコースだそう。トムはアメリカ出張中なので、ついに私ひとりで参戦した。

ファイフ方面のコースに行くのはこれで5回目。道もなんとなく覚えてきたし、1時間くらいの距離なので頑張って自分で運転して行ってきた。日の出頃にフォースブリッジを渡ったので、ちょうど橋から綺麗な朝焼けを見ることができて感動。特に問題なく、無事にゴルフ場に到着した。

fc2blog_2016120602593327a.jpg9時20分に撮ったと思えない雰囲気のこの写真。

海っぺりにある美しいリンクス。コースは一見平坦だが、フェアウェイはけっこうボコボコしており、途中何か所もクリークが横切っている。ブラインドホールもいくつかあり。そのうえ赤ティーは距離が長め。ほとんどのホールで男性のティーとほぼ同じ場所から打つのだ。ティーショットがフェアウェイに届くか不安なホール(フェアウェイまでは草地だったりする)が数ヶ所あって泣きそうになった。

そんなコースの難しさはさておき、私自身のゴルフにも問題あり。昨日と一昨日と連続で練習場に行って悪い癖を修正し、わりと自信をもってラウンドに臨んだはずだったのに、そう簡単にはいかないものである。57・55で112。パット数は41。アメリカでは110超えることなんてほぼなかったのに、ひどい有様だ。ステイブルフォードのポイントの計算の仕方をやっと覚え、今回からラウンドしながら自分でポイントをつけていったのだけど、ポイントがあまりにも付かないため、途中で「ポイントが二桁行かないかもしれませんが、そんなことってありますか?」と思わず聞いてしまったほど。最終的にポイント数は13で、予想どおり(?)ブービーゲット。次回の幹事となった。

スイングの悪い所は分かっているので、それを直すためのアプローチ方法をあらためて考えてみよう。ちょっと落ち込んではいるけど、コツコツ頑張ろっと。

fc2blog_201612060300036e5.jpg見て見て、このスコットランドとは思えない快晴の空。さらに無風という素晴らしいコンディションだった。気温は5℃くらいだったけど、半袖の方もいらっしゃいましたよ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1586-09332866
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する