2016.12.14

BRP再発行の申し込み

トムのBRPの再発行の申し込みのために、グラスゴーにあるプレミアムサービスセンターに行ってきました。

アポイントの時間は朝の8時半。普通に行ったら1時間ちょっとで着くのですが、遅刻は絶対NGなのと朝の渋滞を考慮して6時に家を出ました。結局7時15分には現地に到着し、私は車の助手席でうとうと、トムは運転席で日本との電話会議に出ていました。

プレミアムサービスセンターがあるイミグレーションのオフィスはグラスゴーのダウンタウンから少し離れたところ、近代的なビルが立ち並ぶ新都心という感じの場所の近くにあります。BBCスコットランドやサイエンスセンターがありました。ただ建物の周辺は少し寂れた雰囲気でカフェなどはありません。

予約制なので待ち時間もなく、最初に書類をすべて提出したら、係りの人が内容をチェックする間20分ほど待ちます。その後指紋と写真を撮ってしばらく待ったら終了。全部で1時間弱でした。あとは1週間くらい後に郵送で新しいBRPが届くそうです。

色々面倒だったといえば面倒でしたが、終わってみれば意外と簡単。今日はその後トムの会社のクリスマスパーティーがあるので、そのまま Musselburgh の競馬場に向かいました。え?競馬場?

そう、パーティーというよりクリスマスのイベントとして、みんなで競馬場に行くのです。ちなみに社員のみの参加で家族は参加しません。私はトムの運転手です。

Musselburgh といえば、5月に走ったエディンバラマラソンのゴール地点。この辺りも走ったわけですが、その時とは全然雰囲気が違います。競馬場の周辺は人と車でいっぱい。今年は27回レースが開催され、今日が今年最後のクリスマスレースデーでした。

欧米の会社のクリスマスといえば、会社でパーティーがあって家族も呼ばれると思って、パーティー用のドレスや小物も持ってきていますが、こちらでは要らないみたいです。ちょっと残念。

ところで、うちのフラットにお知らせが来ていました。明後日、隣りのフラットでBBCが「Clique」というドラマの撮影を行うそうです。主な撮影は家の中ですが、玄関周りでの撮影もあるみたいです。うちのフラットの玄関前に撮影用の足場が組まれて、前の道路も駐車禁止になりました。俳優さんとか全然知らないけど、ちょっと楽しみです。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1590-3cf63e9f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
BRP紛失のお話。凄いドキドキしまがら読みました。
あたし、いつも旅行などでは手配屋さんの役目をしているので、こういうトラブルってドキドキします。
でも無事に再発行出来て良かったです。

競馬場でクリスマスってなんだか不思議な組み合わせです。
エディンバラでの暮らしの様子をブログで読んでいると、日本人としては「欧米」とヨーロッパ圏とアメリカを括ってしまうことがあるけど、アメリカとは大きく違うのだな…ということを感じます。
実際はどうなのかしら?
Posted by がら at 2016.12.19 12:57 | 編集
>がらさん
トムは「うっかり屋さん」なので、過去には出張中にパスポートの入ったスーツケースを盗まれたこともあるのです。こういう人って、時々いますよねー。まさか身内にこんな…。(以下省略)
競馬はこちらだと、紳士&淑女の娯楽です。日本にように赤ペンを耳上に挿しているオッサンはいなくて、最低限でもスマートカジュアルという感じで品があります。
私も今までは、同じ英語圏ということでアメリカとイギリスをなんとなく同じような目で見ていましたが、全然違いました。もう何もかもが違います。違う国なのだから当たり前なのですが。
Posted by tomo at 2016.12.21 02:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する