2017.12.10

膝の上争奪戦

いつからか、お風呂上がりにIKEA椅子に座ってくつろいていると、猫が膝にやってくるようになった。もともとはパニャだけが来ていたのだが、最近はたまちゃんもやって来る。

私がお風呂から出ると2匹はソワソワと落ち着きがなくなる。椅子の周りをうろつき、お互いの動きを牽制し合うのだ。

どちらが私の膝の上に乗るか、毎日が勝負なのだ。椅子の左右から2匹が同時に飛び乗ってきて、ぶつかりそうになったこともある。

fc2blog_201712110343043ab.jpgこの日はたまちゃんの勝利。たまちゃんはぷよぷよして気持ちいいけれど、あまりに重い。長時間だと膝が痛くなる。


fc2blog_20171211034334f49.jpgこの日の勝者もたまちゃん。しかも、写真をよく見て。サイドテーブル代わりのスツールから半身だけ出して、たまちゃんを睨むパニャの顔!


たいていはうちの影番たまちゃんが勝利するが、パニャの唯一の勝機はトムが近くにいる時。たまちゃんはトムが苦手なので、そういう時は寄ってこない。

fc2blog_2017121103440622e.jpgちょっと可愛いパニャ写真。私に腕枕をしてもらいながら、なぜかグーポーズ。


ここ数日のエディンバラはとても気温が低く、今日は快晴なのに最高気温が-1℃最低気温が-3℃。ただし風がないので頭がキーンとする清々しい寒さ。いつのまにか寒い日が好きになった。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1656-a92f742d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おじさんはあたしの膝に自ら乗ってきたことって、たぶん数回しかないと思います。
我が家に来て18年。その間数回です。少なすぎますT_T


サイドテーブルの影から見ているパニャちゃんの顔が何とも言えません。いじらしくてかわいいです(笑)

エディンバラ、恐ろしく寒いのですね!!
最高気温がマイナスって…!!
猫たちもぬくぬく人で暖を取りたくなるのかもしれませんね。
Posted by がら at 2017.12.11 12:42 | 編集
>がらさん
おじさんは、…シャイなのですね、きっと!
おじさん18歳を超えている!?もうおじいさんなのに元気で羨ましい。

パニャ、いい表情をしているでしょう?犬や猫も怒ると顔に出ますね。

最高気温はマイナスなのは、さすがにエディンバラでもひと冬に数日です。基本的には東京と同じくらいの気温で、朝晩はむしろこちらの方が暖かいかも。
しかも家の中はセントラルヒーティングで24時間隅々まで暖かいので、猫にとっては暮らしやすいと思います。日本では留守の時や夜には暖房切っちゃいますからねー。
Posted by tomo at 2017.12.26 05:13 | 編集
おじさんは1999年生まれなので、今年で18歳。来年2月か3月くらいには(野良猫なので詳細な誕生日は不明。)19歳になります。
おじさんどころか、おじいさんなのです(笑)
シャイ…というか、あたしの膝の上に乗ったら最後、きっと構われるのがわかっているのと、おじさんは大きく、あたしは小さいため膝が乗りにくいこと、そしておじさんの寝床がアンカ付で暖かいので人で暖を取る必要がないのが原因だと分析しております。

顔、変わりますよね。
おじさんも不愉快だと目が三角になります(笑)

そうか…24時間隅々まで暖かいっていいですよね。
光熱費とかどうなんでしょうか?やっぱり住宅が高断熱高気密住宅になっているのかしら?ちょっと気になります。
Posted by がら at 2017.12.27 14:18 | 編集
>がらさん
もうすぐ19歳!素晴らしいですねぇ。このまま長老猫道を突っ走ってほしいです。
光熱費は月々定額が引き落とされて、数ヶ月に1回修正が入る仕組みなので、この冬の分はまだわかっていないのですよ。相当高いと思います。
新しいといっても築10年ですが、ペアガラスだし一応高断熱高気密ではないかと。でも日本の住宅の方がずっと進んでいるのではないでしょうかねー。
Posted by tomo at 2018.01.03 01:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する