2007.05.05

第6回爆裂蟹コンペ@Redhawk

今日の爆裂蟹コンペは、チャレンジングで美しい Redhawk G.C.。ここ、ネットで無料の会員登録をすると、週末でも53ドルでラウンドできるのですねぇ。


Kさんと私@Redhawk参加者は11人+日本から遊びにいらしているゆーこさんのお母様。私の同伴競技者は、ManちゃんとKさん。このコースの1番ホールは、いきなりとっても難しいパー5。なんとクリーク越えの第4打がピン横20センチにつけ(正確にいうと、グリーンの傾斜で奥から戻ってきた)パースタート。その後も難しいなりになんとか踏ん張っていたのです。しかし、楽しみにしていたアイランドグリーンの8番パー3で、2回の池ポチャ。向かい風&微妙に右に飛んで行ったせいで、向こう岸まで届かなかった。2回目には番手を変えるべきだったな。意地になってドロップエリアを使わず、さらに同じ番手を使ったことで、さらに大叩きの要因を増やしてしまったような。


後半も何かがすごく悪いというわけではないのに、なかなかパーが取れない。ドライバーはそんなに飛ばないけど、だいたいまっすぐ飛んでいたし、ウッドもここ最近のラウンドでは1番良かったのだけど、やっぱり寄せとパットかな。終わってみると100さえ切れず。103。たしかに難しいコースではあるけれど、100は切ってもいいでしょう。


1組目で、かつ3人でまわったので、後ろの組からどんどん離れていき、3人でのーんびり。写真もたくさん撮って、なんだかリゾートゴルフのようだった。やっぱりこのコース、いいねぇ。


優勝は、なーんとみなノーマークだった(!?)Kヘーさん。そうでしょ、そうでしょ。あの美しいスイングで優勝しないほうがおかしいのよ。さらに、Kへーさんnaちゃん夫婦には、幹事の私が勝手に作った、ベストドレッサーカップル賞を差し上げました。Kへーさんはピンクのプーマのポロシャツに、男性には珍しいクロップト丈パンツ、さらにnaちゃんもプーマのピンクのベストでコーディネート、とても素敵でした(写真がなくて残念)。私はいつもラウンドの前の日に、「明日は何を着て行こうかな~」と考えるのがとても楽しみ。お気に入りのウェアだとさらに気持ち良くラウンドできるものです。次回からの爆裂蟹コンペは、きっとみんな刺激を受けて、さらにファッショナブルになることでしょう。いいことだね。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/166-00f97155
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そうなのよ。すっかり触発されて?今日早速カールスバッドへウェアを買いに行き、ピンクのポロを買おうと思ったのですが、サイズがイマイチで断念!かわいいウェアが欲しいねぇ。。。(その前に練習しろ!?)
Posted by ゆーこ at 2007.05.08 13:57 | 編集
>ゆーこさん
おぉ、早速買いに行かれたのですね。それもピンクのポロ。爆裂蟹、ピンクブームの到来か!?お母様、土曜日のピンクのウェア、とても似合っていらっしゃいましたね。爆裂蟹一(?)色白のゆーこさんもピンクが似合いそう。Hさんにもぜひピンクのウェアを買ってあげてください。男の人が着るピンク、とっても好きなのです。
Posted by tomo at 2007.05.09 13:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する