2018.01.25

話題のあのシューズ

話題のナイキの厚底ランニングシューズを買いました。

駅伝好きの方々は、ニューイヤー駅伝や箱根駅伝で多くの選手が履いていた、妙に厚底のナイキのランニングシューズに気づいたことでしょう。あれが今までの常識を覆したナイキの新しいランニングシューズ、Nike Zoom Vaporfly 4% (人によっては最上級モデルのNike Zoon Vaporfly Eliteだったかもしれない)です。

私が買ったのは、その下位モデルのフルマラソンで3時間半を目指す人向けのNike Zoom Fly。

かなりびっくりレベルの厚底ですが見た目よりずっと軽い!クッションは硬めで反発力を感じます。ミッドソールにナイロンのカーボンプレートが挟みこまれているらしい。アッパーもフィット感抜群。

つま先より踵のほうが厚いので、歩く時は踵が気になりますが、走る時には問題なし。私はもともと踵着地ではなくフラットに着地するので、この形は合っているのかもしれません。自然とペースが上がる感じ。

東京マラソンはこのシューズで走る予定です。

fc2blog_20180126044150246.jpgfc2blog_20180126044214b67.jpg


色違いでトムも同じのを買いました。7色もあるのに、これといったカラーがなく、汚れが目立たないブラック、トムはブルー。エディンバラの濡れた路面や凍結防止剤の撒かれた道路を走っているとあっという間にシューズが汚れます。スコットランドの車とまったく同じ、洗ってもすぐ汚れるからもう洗わないでいいや状態。新しいシューズをおろすのにはいつもちょっと勇気が必要です。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1660-c8df8d43
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
パッと見、MBTを連想しました。

走っている時の衝撃って大きいから、それを吸収、反発力に変換出来ればかなり楽になりそうな感じはします。
靴は目標タイムへの助けになりそうですね♪

防水スプレーをしてもがっちり汚れてしまうのかしら…?
確かに新しい靴を下す瞬間に悩みそうです(苦笑)
Posted by がら at 2018.01.26 12:41 | 編集
>がらさん
MBT懐かしいー。まだ履いてますか?
最近ほとんど履かなくなったのですが、一番気に入っていたメリージェーンタイプのものはまだ手元にあります。
走るのに靴は本当に大事ですねー。靴の性能を活かせるような走りをしたいです。
通気性が悪くなるのでランニングシューズには防水スプレーはかけませんが、もしかけたとしても汚れると思います。半端じゃないです、冬のスコットランドの田舎道!街中の歩道はさすがに大丈夫ですよ。
Posted by tomo at 2018.02.17 07:00 | 編集
まだMBT履いてますよー。
あたしの履ける靴を置いているのはMBTとクロックス(子供サイズ)くらいなので(苦笑)
先日、靴屋さんで色々履いたところ、どうやら21.5cmの5E(本当はもう少し幅が広い方が良いくらい)がちょうどよいみたいです。
一般には流通していないようなサイズなので、履けるサイズがあるMBTから離れられません。
かわいい靴が欲しいのですが、なかなか難しいです。
Posted by がら at 2018.02.20 10:14 | 編集
>がらさん
そうですかー。まだMBTシューズを履いていらっしゃるのですね。
21.5センチで5Eというのなかなか難しいそう。5Eっていうのがあるのですね。
私は体が小さいわりに足は23センチなので、靴だけは日本でも海外でも大丈夫です!
Posted by tomo at 2018.02.21 06:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する