2018.02.24

東京マラソンのために帰国

東京マラソンを走り終え、とうにエディンバラに戻ってきていますが、ちょっとのんびりし過ぎました。忘れないうちにちゃんと振り返っておきたいと思います。まずはマラソンの前日まで。

今回日本行きに利用したフライトは、去年の秋にJALが増便したロンドンからのフライト。ロンドンを朝9時半発で、エディンバラからの朝イチの便に乗っても接続がギリギリ。心配性の私はロンドンで1泊することにしました。ヒースロー空港に隣接しているホテルはわりと高級なソフィテルしかないのだけど、旅慣れない私を気にかけてくれたトムがOKしてくれたので有り難くソフィテルを利用。久しぶりにバスタブにお湯を張ってのんびりとトランジットタイムを過ごしました。

翌日のフライトでは期限が切れそうなJALクーポン3万円分を必ず使ってくるというミッションを無事達成。なんというか、アレですね。そういう時って普段買わないような物をうっかり買ってしまうものですね。私が買ったのは、紺色に星のマークが入ったロエベの小さなポシェット(ストラップが外れてパーティーバッグにもなる)です。とっても可愛いとはいえこんな小さなバッグ、いつ使うのでしょ。

羽田着は早朝6時25分。早ーい。空港がガラガラで入国審査やら国内用SIMカードの購入もスムーズ。リムジンバスで新宿のホテルに向かいました。この日の東京はみぞれ。エディンバラよりずっと寒い!今回お世話になったのは、西新宿にあるアットホームな老舗のビジネスホテルです。ホテルにスーツケースを預け、まず向かった先は国際展示場。そうです、東京マラソンの受付とエキスポの会場に一番乗りです。エキスポについては別途書きます。

エキスポから新宿に戻ってホテルにチェックインしたら、すぐに着替えて最後の調整ラン。スタートエリアの下見を兼ねて都庁周りをジョグした後、新宿中央公園の外周を速めのペースで2周。この公園、裏の辺りはけっこう坂なのですね。その日の夜は夕食を食べた店にスマホを忘れダッシュで取りに行くという失態もありました。ちょっと脚を使い過ぎた1日。

翌日は地元に行って、いつもの一時帰国と同様、歯医者と美容院。その帰りに新宿周辺でお買い物。一時帰国のたびにマストな買い出しと楽しいお買い物でなかなか忙しい。

レース前日の土曜日はもう一度歩いてスタートエリアの下見に行ったり、周辺をウロウロ。できるだけ歩かないようにしていたのに、結局歩数は約10000歩。

夕方早い時間にお茶をしに行った西新宿のロイヤルホストで、カウンターに並んで座るちょっと不思議な4人組男子に遭遇。全員が華奢。トイレに行った時にふと見ると…。えぇー、私の大好きな設楽弟くん!席に戻ってじっくり観察すると同じホンダ所属のベテラン石川選手もいらっしゃいました。招待選手は近くの京王プラザホテルにお泊まりでしょうか。まさかエリート選手が前日にロイヤルホストでごはんとは!しかも設楽弟くんが召し上がっていたのはたぶんハンバーグとエビフライとカニクリームコロッケのセット。特にカーボローディングもしないのね…。設楽弟くんは他の人に比べて明らかに食べるのが遅かった。イメージ通りです。

お会計に行く彼らについて私も急いでお会計を済ませて外に出ました。声を掛けたいけど、4人いるのに設楽くんだけに声を掛けるのは申し訳ないし。なんて思っていたら、設楽くんだけ1人別方向に歩き出したのです。チャーンス!後ろから突然声を掛けて驚かせてはいけない、と慎重にお声を掛け握手していただきました。テレビでお見かけするまま、飄々としていて礼儀正しい。

翌日、日本新記録のタイムで日本人トップでゴールしたことは、みなさまご存知の通りです。持ってるなー、私。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1663-fd2e34c3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
東京マラソン、どうされたかなーと気になっていたのです。

日本新記録のニュース、翌日どこの局のニュースでも取り上げていましたね!
正に時の人に偶然遭遇してしまうなんてすごいです!
Posted by がら at 2018.03.08 12:17 | 編集
>がらさん
レポートが遅れております(^^;
翌日日本記録を更新する設楽選手に偶然会うなんて、ほんともってますよねー、私。
Posted by tomo at 2018.03.13 02:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する