fc2ブログ
2021.05.03

たまちゃんのその後

その後のたまちゃんの様子です。

病院に行ってから1週間、甲状腺の薬と、鼻水対策の抗生物質を飲ませました。少しずつ食欲がなくなって、ちょうど1週間後にはまったく何も食べなくなってしまいました。薬の副作用なのか。

その頃、先生から電話があり、鼻水の菌に関しての検査結果を聞きました。「タザイタイセイキンがなんちゃらかんちゃら…なので、抗生物質を変えようと思います。取りに来てください」と言われたので、薬を取りに行った時に状況を話し、食欲が戻るまでどちらの薬も飲ませないということになりました。

「タザイタイセイキン」は多剤耐性菌でした。多くの抗生物質が効かなくなった細菌のことです。こいつのせいでたまちゃんの鼻水がネバネバになったに違いない。

とりあえず薬をやめたら2日後に少しずつごはんを食べ始めました。今までお刺身を食べさせたことはなかったけど、この時一番好んで食べたのがお刺身。たまちゃんは保護される前、相模原のスーパーの魚屋さんの裏に居着いて、ごはんをもらっていたらしいのです。ちなみにパニャはお刺身には見向きもしません。

たまちゃんがごはんを食べない間は心配でたまりませんでした。体重は1週間でさらに400g減って、3.4キロに。自力でごはんを食べなくなったら、数週間しかもたない、というのが今まで何匹かの犬猫を看取ってきた私の実感です。

ごはんを食べるようになって2日後くらいに、多剤耐性菌にも効く抗生物質とやらを飲ませ始めたのですが、今度は翌日にはもう食欲がなくなってしまいました。すぐ薬をやめたら、また2日後くらいに食欲復活。どうやら薬が体に合わないようです。甲状腺機能亢進症に関しても、まだ数値はそれほど悪くないということなので、結局どちらも治療は中止。食べなくなって死んじゃうより、鼻水がひどい方がマシよね。

すっかり食欲も戻り、最初の診察から3週間。ふと気付くと、たまちゃんはまったく吐かなくなり、鼻水もほとんど出ていない!最初に1週間飲んだ抗生物質が効いたのか、なんだかよくわからないけれど、たまちゃんがうちに来て8年間で1番鼻の状態がいいのです。本当に奇跡的。この状態がどうか続いてほしい。

そういうわけで、もう死んじゃうのかと思ったところから復活して、今は前より元気です。ご心配をおかけしました。

fc2blog_20210503140408a33.jpgfc2blog_20210503140430ef2.jpg

この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1728-b3cfda36
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
相模原のスーパー!!
なんかたまちゃんが一気に身近に感じてしまったわ。(神奈川県民)

良かった良かった。
無事に症状が落ち着いてきたのですね。
食欲が戻って来たらかなり安心かも。
このまま症状が沈静化し、体重が少しでも戻ってくれるといいですね。
Posted by がら at 2021.05.06 15:42 | 編集
>がらさん
たまちゃんは相模原出身なのです。私があのエリアに行ったのは、一生であの日だけです。今までは縁がない地域でしたが、今は少し親しみを感じています(笑)。
今もたまちゃんはいい状態が続いています。鼻水は少し出るけど、前よりはずっといいです。なぜ急に元気になったのか謎ですが、このままであってほしいですー。
Posted by tomo at 2021.05.13 15:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する