fc2ブログ
2022.08.31

残念な鳥

引っ越してから3ヶ月半経ちました。

新居は前の家よりさらに都心なのですが、窓を開けて寝ていると鳥の声で目が覚めます。高層ビルの中にあるマンションですが、周りのビルには公開空地と呼ばれる、木や花が植えてあってベンチが置いてあったりするような場所がいくつかあって、わりと緑がモサモサしているのです。街路樹も立派だし、うちのマンションの2階にガーデンテラスがあってバルコニーから下を覗くと大きな藤棚があります。真夏の蝉の声も秋の虫の声もうるさいほどよく聞こえ、なかなか季節感があります。

で、その鳥の声。

なんと表現したら良いのでしょう。ものすごい濁音なのです。擬音化すると、ギーギー、ジュイージュイーって感じ。正直なところ、ちょっとうるさすぎ。朝だけでなく夕方にもよく鳴いています。

どんな鳥が鳴いているのか観察して調べたら、オナガという鳥でした。大きな声で鳴くわりには小柄で、羽の先と尻尾が青い、とても綺麗な鳥なのです。なのに、あのダミ声…。

バルコニーにやってきて、私?猫?に向かって、激しく鳴いているオナガの写真が撮れました。黙っていたら本当に美人なのに。

fc2blog_2022083115324528a.jpg
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/1749-b98162e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オナガ、尾羽が長くてきれいな鳥ですよね。
ギャーって鳴くけど(笑)

一時、横浜の海沿いでよく見かけた時期がありました。(ここ数年は見かけなくなりました。生息域が変わったのだろうか?)
あたしも初めて見た時「きれいな鳥…だけど凄い声だな…」と思いました。
カラス科の鳥だと知った時、妙に納得してしまいました。
Posted by がら at 2022.09.02 19:41 | 編集
>がらさん
オナガ、ご存知なのですね。
私は初めて見た鳥です。でも鳴き声は聞いたことがあるような。
今の時期だけなのかな、とも思ったのですが、初夏から初秋まで今のところ鳴き続けています。カラス科ってことは、ずっと同じ場所にいそうですね(泣)。
Posted by tomo at 2022.09.09 16:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する