fc2ブログ
2007.05.15

長生きして良かった。

一時のパピーブームは去って、今、ボランティア先にはいつものように老犬がいっぱい。老犬好きの私としては嬉しいが、同時にせつなくもある。


Kiskaキスカという名前のこの犬は、なんと16歳。この施設で今まで見たことのある最高齢犬は12歳だったので、一気に更新。ぱっと見た感じはそんなに高齢には見えないが、よく見ると、目は白濁しているし、毛艶も悪い。そしてかなり痩せている。人懐っこいいい犬だけど、コマンドはまったく入っていない。キスカは、きちんと面倒を見ない飼い主にずっと飼われていて、この施設に引き取られたのだ。たぶん近所の人の通報によるものだろう。実はけっこうこのパターンは多い。せっかく長生きしたのに、ずっと愛情もちゃんとしたケアも受けずにいたなんて、本当にかわいそうだ。キスカはあとどれくらい生きられるだろう。それでも最後に、優しい飼い主との穏やかな暮らしを得られるチャンスがあるだけ、幸せなのかもしれない。


Sugar シュガーは8歳。この犬もキスカと同じく、面倒をみない飼い主からこの施設が引き取った。詳細は書いていなかったけど、キスカと同じ家で飼われていたのではないかと、私は推測している。シュガーは高齢なだけに、あちこち病気もち。そのうえ、今までまったくケアしてもらっていないのだ。見た目からして、よれよれ感が漂っている。あまり人間と接したことがないのか、最初はとてもおどおどしていた。そばに座り、体を優しく撫でてあげたら、少しずつ体を預けるようになってきて、最後にはお腹を見せてくれた。今まで人間に愛されたことがないのだね。この小さな老いた体を撫でながら、涙が止まらなかった。もっと早く救い出してあげれば良かった。でも、ここにいれば必ず優しい飼い主に出会える。そして最後は人間の愛情をたっぷり受けて、幸せな日々が過ごせるからね。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/175-0c8ff61c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うわ~老犬花盛りですね。(笑)
サンディエゴのHumaneは結構老犬の受け入れ結構積極的なんですね。嬉しい限り。
キスカ、素敵な名前~私も16歳というのは初めてみました。最後に、素敵な飼い主に会えるといいですね。うちも、13歳のシェパードのFoster頼まれたのですが、輸送前に心臓発作で、輸送に耐えられないだろうと、安楽死でした。今、5歳のシェパードFosterしてますけど・・・5歳でもぐっとAdoption率下がるのですよねぇ・・・
Posted by AKIKO at 2007.05.18 01:10 | 編集
>AKIKOさん
なーんと、AKIKOさんもブログをやっていらしたのですねぇ。これからずっと読ませていただきますよ。
Aceくんもナイナちゃんも可愛い。大きな犬はさすがに存在感がありますね。
サンディエゴの Humane Society&SPCA には老犬もたくさんいます。他の施設で断られたような犬も引き取っているような感じです。5歳くらいだと全然平気!子犬ほどではないですが、すぐもらわれていきますよー。シェパードは人気があります。私も大好き!
Posted by tomo at 2007.05.19 01:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する