2007.05.22

うめこと小動物たち

うめとバッタ①うめこがどこかでバッタを見付けてきた。長さが7センチほどある、かなり大きめのバッタ。


バッタが動かない限りは手を出さないが、飛んで逃げようとすると、一瞬にして捕まえる姑息なヤツ(もちろん、うめこのことよ)。




あんことバッタあんこも興味深けに近寄る。しかし、バッタが飛び、うめこがそれを追い掛けると、訳もわからず一緒に興奮してバッタをかじったりする。オマエはうめこの手下か。




うめとバッタ②動きが鈍くなってきたバッタを眺め、余裕のうめこ。感じ悪いったらありゃしない。あんこがかじった痛手が大きかったのか、すっかり弱ってきたバッタ。かわいそうになったので、うちの敷地外に逃がしてやった(←もっと早く逃がしてやれよー)。




これは昨日の出来事。今日は、うめこが同じくうちの庭で、ヤモリをくわえて走っているのを目撃。家に持って入るなよーと観察していたら、庭の片隅でそっと口からヤモリを放した。まったく動かないヤモリ。死んでいるのかと思ったら、しばらくして一気に走って逃げた。それを追ううめこ。獲物たちも、下手に動くと殺られるとわかっているのね。ヤモリはまたうめこの射程圏内に入り、動きを止める。ヤモリをかくまうのは難しいので、うめこを家の中に閉じ込めたら、いつのまにかヤモリもどこかに行ってしまった。


私は自分ではハエも殺せないような気の小さい人間なのです。自然界の当たり前の出来事とはいえ、なんとも複雑な気持ち。それにしても、うめこのハンターっぷりは見事だなー。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/181-d9d0371a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おじさんは鳥の雛とトカゲが好きみたいで、よく外でいたぶっています(涙)
鳥もトカゲも大好きなので、見つけたらなるべく助けてあげることにしていますが、猫って結構残酷な遊び方をするのでお亡くなりになることが多くて…。
ちゃんと食べてくれるなら良いのだけれど、いたぶるだけなのでおじさんが凄い悪い奴に見えます。

ちなみにあたしはトカゲもヘビも大好き。
虫は好きではないけど掴めます。(※蜘蛛と毒のあるものを除く。)よく周りに重宝されます(笑)
Posted by がら at 2007.05.24 15:27 | 編集
こんにちは♪
うわー、ヤモリは勘弁ですよね~

だって、やつら引きちぎられても動くんですよ!ぞぞぞー

親びんうめこちゃんと子分あんこちゃん
tomoさんの優劣はどのあたりなんですか?
Posted by ミルミル at 2007.05.24 22:46 | 編集
芝生がふさふさで気持ち良さそうですね。
うちも、今日庭にカエルがいたのをマギが見つけたんですけど、ハナに横取りされたらしく、ハナがくわえたり離したり突いたりしてました。
私に取っては天敵なんですが、弱ってきてたようなので、助けてあげました。
ハエとかも追いかけようとしますよね。捕まえたのを見た事はないんですけどね。
うめちゃんは、捕まえたのを家の中に持って入るかもしれないから、ちゃんと見てないといけませんね。
Posted by うさを at 2007.05.25 00:31 | 編集
>がらさん
鳥の雛!それだけはまだうめこが捕獲するのを見たことがありません。春先からずっとうちの軒下の鳥の巣を観察していたので、いつかそんなこともあろうと思っていましたが、危険を感じた鳥が、卵を産む前に引っ越して行ったようです。
猫って、本当に血が出るような傷つけ方はしなくて、じわりじわりといたぶりますよね。いやー、残酷。
がらさん、トカゲもヘビも平気だなんてうらやましい。さすがだわ(笑)。ヤモリ、久しぶりに見ましたが、私もけっこう平気でした。ヘビはちょっと嫌だなー。

>ミルミルさん
ヤモリをくわえたまま庭を移動するうめこ、かなーり怖かったです。くわえ方が絶妙なのですよ。決して殺したりはしないのです。
ヤモリもトカゲみたいに、ちぎれても動くんでしたっけー?ヤモリはトカゲより太くて大きいせいか、「動物」っぽかったです。
もちろん私の地位は、親分うめこのさらに上の「大親分」でっせー(笑)。

>うさをさん
芝生、長すぎて歩くのも難儀に見えますが、うめこは虫を追う時には、まったく躊躇せずに果敢に芝生の上を歩きます。たくましいですよー。バッタやらヤモリやらで外で遊ぶのはいいのですが、絶対家の中には持ってきて欲しくありませんね。
マギハナちゃんたち、カエルに反応したのですね。天敵なのに命を救ってあげるとは、なんて優しいうさをさん。まさか自ら触ったりはしていないですよね?
あんこは家の中でハエを見つけると、パクッて口で捕まえようとします。実際捕ったこともあるのですよ(笑)。
Posted by tomo at 2007.05.25 02:05 | 編集
こんにちは!
我が家の次女(もちろん猫)のチャビは
ベランダですずめちゃんを仕留めたことがあります。。。
ベランダには鳩ネットを張ってるのですが、
断末魔の叫び声が聞こえ、あわててベランダに出ると
そこにはすずめの首なし死体がひっかかっておりました。。。
コーフンして部屋に走っていった、チャビの後を追いかけると、そこにはコロリンと。。。。

もう、半泣きになりながら、近くの公園で、
すずめのお墓を作りました。。。く~~っ!

私も、普段は虫の死体も触れないのですよ。。。
こっちが死にそうでした。
ねずみとかゴキブリとか連れてこられたら、また死んじゃいそう。。。。

チャビはうちでは一番ののカワイコちゃんなのに。。。
その時ばかりは野性に返ってましたねぇ~。。。
Posted by ソレイユ@レッツゴー!3匹 at 2007.05.25 22:59 | 編集
>ソレイユ@レッツゴー!3匹さん
こんにちは~。
チャビちゃんをはじめ、3匹のお姿、拝見させていただきました♪みんなかわゆーい!
たしかにチャビちゃんは女の子らしくて、正統派の美猫ちゃんですよね。
そんなチャビちゃんが、スズメを・・・。それも首なし・・・(怖)。
私は、首なし死体もコロンのほうも絶対触れません。 ソレイユ@レッツゴー!3匹 さん、えらーい。
以前うめこがネズミをくわえてきた時も卒倒しそうでした。猫の本能は侮れませんねぇ。お互い飼い主として頑張りましょう(笑)。
Posted by tomo at 2007.05.26 11:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する