FC2ブログ
2007.05.27

久しぶりの Carlton Oaks

フルマラソンを1週間後に控え、本当はあまりゴルフなんてしないほうがいいのかもしれないけど、せっかくの3連休。1ラウンドくらいしてもバチは当たらないでしょう。


コースは来月の商工会コンペの会場である、Carlton Oaks C.C.。私が幹事なので、下見兼練習ラウンドといったところ。このコース、けっこう好きなのだけど、ディスカウントプランがなくてプレイフィーがやや高めなので、最近あまり行っていない。今日はトワイライトで午後2時12分スタート。練習場で久しぶりにSプロにお会いした。たしか私と同じ年のSプロ、顔も体もますます精悍に締まって、30台後半にはとても見えない。きっと努力していらっしゃるのでしょうねぇ。


最近ショットはめっきり好調。特にウッドが良くなって、飛距離が10ヤード近く伸びた。理由は、インパクトからフォローにかけて肩が早く開く癖を修正中で、かなり体の正面でボールをとらえられるようになったこと。それにより腰の回転を生かせるようになったこと。


そのおかげで今日は、ウッドを使うパー5はすべてパーオン。しかし寄せが悪かった。チッピングはいいのだけど、SWのハーフスイングで打つ30~40ヤードがどうもうまくいかない。普段のラウンドではこの距離が残ることが非常に多いので、しっかり練習して早急に改善する必要がある。


前半はパーが5つもあったのに、45。パーオンしなかったホールでの寄せが悪かったせいだ。後半は、いつもパーが取れる短いパー3で2つともショートアイアンを引っ掛けて大叩きの要因を作ってしまった。落ち込んでパットも入らなくなり、52。終わってみると97というパッとしないスコア。


@Carlon Oaksここのところずっと、ショットがいいのにスコアはたいして良くない。スコアメイキングには、いかにグリーン周りが大事かということを実感している。せっかくショットが安定しつつあるのだ、こんな時こそグリーン周りを慎重に、大事に拾っていくプレイをしなければ。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/186-ed4425a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ショットが良いとアプローチやパットが悪かったり・・・。一つ修正するとまた別の問題が出てくる。
なかなかすべてがうまくかみあわないところがゴルフの難しいところですよね。
でもウッドの飛距離が10ヤードも伸びたっていうのは凄いことですね。
僕も早く肩を治してゴルフのラウンドしたい~~(^^)/
Posted by かねごん at 2007.05.30 13:56 | 編集
>かねごんさん
いやー、本当にゴルフは難しいです。
左に行かなくなった途端に、右に行くようになるし、ショットが絶好調の時に限ってパットは入らないし。
ウッドは女性がよく使うクラブなので、苦手なのは致命的なのですよ。ウッドが上手な女性はみなスコアもいいです。
かねごんさんは肩を痛めていらっしゃるのですね。日本も今、最高のゴルフシーズンでしょうから、早く良くなってラウンドできるよう、お祈りしております♪
Posted by tomo at 2007.05.31 13:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する