2006.12.04

カセットテープはどこへ行く

先日CDを整理していたら、持っているはずなのにどこにも見当たらないというCDがいくつかあった。間違いなく持っているはずなのに。CDはほとんどアメリカに持ってきたはずのに。


記憶の糸を辿る。アマゾンで探してCDのジャケットを見たりしてみる。あれっ、本当に持ってたかな?このジャケット、あまり覚えていないなー。そこではっと気付いた。私が持っていたのはCDではなくて、CDから録音したカセットテープだ。昔はよくレンタルCD屋でCDを借りてテープに録音したものだ。しかし、さすがにカセットテープはアメリカには持って来ず、日本の倉庫に保管してもらっているのだ。


いまだに捨てずに取ってあるテープは、当然お気に入りのアルバムだ。しかしあまりに古くてアマゾンで探してももう売っていないものが多い。私は好きな音楽というのが昔から変わっていないので、どんなに古いアルバムでも今でも聴きたいものばかりなのだ。音楽の価値は永遠のはずなのに、どこからも入手できないなんて。


今や私も、お気に入りのアーティストのもの以外、CDという形で買うことは少なくなった。小さなファイルに変換されダウンロードされた音楽は、パソコンの中やmp3プレーヤーの中に入れられている。大きなLPレコードを買っていた時代には、こんなこと想像もできなかった。初めてCDを見た時でさえ、とても驚いたのに。


たとえ大事に保管してあるカセットテープに入った音楽を聴けたとしても、満足できる音質ではあるまい。なんとか蘇らせる方法はないのであろうか。あきらめるしかないの?


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/20-073fb117
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ちょうど、先ほど書き上げた記事と似た内容だったので思わずコメント。(あたしの場合はVHSに撮り貯めたものの話題だったのですが。)

結構CDってすぐ廃番になってしまうのですよね…。運良くAmazonなどでひょっこり出てくることもあるけど。

学生の頃はお金がないので中古CD屋で売っては買い、売っては買い…を繰り返していたので、当時は持っていてももう手放してしまったCDというのが多くて…また聞きたいと思うけど、なかなか見つけられないのですよね。
以前、廃盤になっていたCDを地元の古いレコード屋で見つけたことがありました。
古い田舎のレコード屋を探すと意外に見付かったりするかも?
Posted by がら at 2006.12.05 15:53 | 編集
あなたの集めていた聖子ちゃんのLP、
3階の物置の隅っこにひっそり置いてありますぜ。
吉川晃司なんかも~(笑)
Posted by sis at 2006.12.05 18:07 | 編集
吉川のファンだったのですね。ひひひ。
昔は友達とのレコードの貸し借りも割らないように学校に持って行くのが大変でした。CD世代にはわからないだろうなぁ。
先日Mさんから松田聖子のベスト4枚組を借りて聞いてみたら、学生時代を思い出してものすごーく懐かしかったです。でも主人と一緒に車で聞いたら、歌詞が恥ずかしくて聞いちゃいられませんでした。
Posted by ゆーこ at 2006.12.06 10:52 | 編集
>がらさん
本当に似た話題でしたね。音楽テープとビデオテープの違いだけで。画質が悪くなる前にDVDに移しておくといいでしょうね。音楽テープは音が悪いのは致命的なので、なかなかそこまでやる気は起きませんが。
私ね、そんなに簡単にCDが廃盤になるというイメージがなかったのですよ。でもよく考えたら、もう20年も前のものだと、仕方ないような気が・・・(笑)。ほんの少し前のものだと思っているのは自分だけだったりするのですよね~。
がらさん、私より若い世代のはずなのに、CD屋といわず、レコード屋と言っているところがナイスよ♪

>ねえちゃん
聖子ちゃんはほとんどテープで買っていたので、レコードで持っているのは「9th Wave」だけのような気がします。今思うと、お金出して、テープ買ってたとは・・・。
吉川晃司も聴きたいね~。彼のはアマゾンとかでもありそうだわ。ベストとか。

>ゆーこさん
そーよ、私は吉川晃司の大ファンでした。カルロス・トシキも。文句ある(笑)!?
そうそう、レコードってかさばるし、すぐ傷がつくし、扱いづらかったですよね~。どんどんコンパクトになって、今や形のないもの(ファイル)になってしまった。すごいことだな~。
聖子ちゃんのベスト、頂きもの(?)のファイルがPCに入っているので時々聴きます。昔のアイドルの歌は、完全に少女マンガの世界ですよね。でも当時は私たちにも、それが素敵に思えていたのですよ(笑)。ベストを持っていたMさんとはMヨさん・・・?
Posted by tomo at 2006.12.06 12:59 | 編集
いいえ、Mヨさんではありませんよ。
あのみんゴル一の飛距離を誇るM子さんです。
それにしてもカルロス・トシキ、くーっ、懐かしい!
次回のカラオケは80年代アイドル特集しましょうね。
Posted by ゆーこ at 2006.12.06 15:42 | 編集
カルロス・トシキ!!
今でもモノマネで『君は1000%』が歌えますヨッ
一番最初に買ったレコード:EPは聖子ちゃんの『野ばらのエチュード』『小麦色のマーメイド』♪LPではとんねるずの『仏滅そだち』または安全地帯の、玉置浩二がドラキュラみたいな扮装をしてるセピア色のジャケット(今調べたら単にタキシードでした・・・)のもの。うーん、当時の私の趣味がわからない・・・
そうそう、聖子トリビュートアルバムが出るのですね~!YUKIの秘密の花園なんてとっても聞きたいっCharaの瞳はダイアモンドも☆
Posted by りえ at 2006.12.06 17:15 | 編集
>ゆーこさん
おおぉ~、M子さんでしたか。ベスト4枚組をお持ちだなんて、すごいですね(笑)。
今、私のパソコンには「1980年代スーパーベスト なつかしの邦楽が200曲」入っています(笑)。
いいですね、80年代アイドル特集。実は先週末、トムと2人でカラオケに行ったのですが、私の選曲はまさにそんな感じでした。トムはいつものレパートリーです。

>りえさん
モノマネで歌えるとは!私は学生時代、1986オメガトライブのファンクラブに入り、首都圏で開催されるコンサートはすべて足を運んでいました(恥)。
最初に買ったレコードが聖子ちゃんだなんて、りえさん、若いな~(笑)。私は小学2年生の時に買った清水健太郎のLP(「失恋レストラン」を含む)でしたよ。
聖子ちゃんのトリビュートアルバム、気になります~。最近よく松任谷由実のトリビュートアルバムを聴いています。
Posted by tomo at 2006.12.07 11:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する