fc2ブログ
2007.07.22

めまいと藍ちゃん観戦

その名の通り、松の木がたくさんある Torrey Pines G.C. に3日続けて通ったせいか、体調が悪くなった。私は松花粉アレルギー持ちなのだ。最終日には、朝から扁桃腺が腫れ、右耳の閉塞感(耳に水が入った時のようにぼわーんとなる)があった。右耳の不調は翌日になっても続き、こんなことは初めてだったので、少し気になっていた。


昨日の夕方、ソファに座って本を読んでいたら、いきなりクラクラとめまいがした。それに続く激しい吐き気。もともと低血圧なので、立ちくらみとか貧血でふらっとすることはあっても、めまいは生まれて初めて。あぁ、もしやこれが噂のメニエール病なのか、と横になったまま考えたりもした。横になってもクラクラする。約1時間後にだいぶん治まってきたので、やっと起き上がり、自分の症状からその原因を調べ始めた。メニエール病のめまいはぐるぐる回転するような激しいものということなので、ちょっと違うな。中耳炎が原因でめまいが起きたりすることもあるようなので、単なる耳の不調が原因かもしれない。今朝になってやっと耳の閉塞感もなくなり、普通に聞こえるようになったのでひと安心。ゴルフの練習にも行ってきたくらいだから、問題ないだろう。トムは昨日早朝から出張中で、めまいがなかなか治まらない恐怖心からトムに電話しそうになったのだけど、月曜日の朝、とても大事なミーティングがあると言っていたので、やっぱり我慢。余計な心配かけちゃうもんね。私は何もしないグータラ主婦だけど、仕事の邪魔だけはしたくないのだ。とはいえ、トムが帰ってきたら、それこそ大袈裟に今回の出来事を身振り手振りで説明することだろう。


今日は午後から、LPGA の HSBC Women's World Match Play Championship をテレビ観戦。なんたって、宮里藍ちゃんが決勝に残っているからね。決戦相手の Seon Hwa Lee は、藍ちゃんと同じく去年 LPGAデビューしたばかり、そして新人王を取った21歳の韓国人。解説の人によると、2人はとても似たタイプのプレイヤーであるらしい。力まず、ステディなショットを打ち、ショートゲームが上手。まったくその通りで、藍ちゃんも決して悪くはなかったのだけど、相手の方が一枚上手だったね。ポーカーフェイスで淡々と自分のプレイをし、最後はバーディーパットを先に沈めて優勝。優勝しても派手なガッツポーズはなく、ほっとしたような小さな笑顔を見せただけであった。今日見ていて思ったのは、グリーンに乗せるアイアンショットとパッティングがスコアメイキングにいかに大切かということ。うーん、勉強になった。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/235-46b82412
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Tomoさん

体調はOKですか

Tomさんと一緒にでかけたミーティングは大成功でした
帰ってきたら、彼をねぎらってあげてください

これから祝杯を挙げにいきます

Posted by ぼっけもん at 2007.07.24 07:21 | 編集
>ぼっけもんさん
わざわざご連絡ありがとうございます。トムからは連絡がないので、結果が気になっておりました。
思う存分、おいしいお酒を飲んでくださいね。
次回、サンディエゴにご出張の際にお会いできるのを楽しみにしております。
私の体調はすっかり良くなりました。お気遣いありがとうございます。
Posted by tomo at 2007.07.24 09:40 | 編集
一過性の症状だったのかしら?
でも体がなんらかのサインを出していたのかも!体に耳を傾けてあげてくださいね。

アレルギーって、アレルゲンにどれだけ曝露したかが問題になるので、3日間松花粉を浴びたら体調悪くなりそうですね。
少し松花粉から遠ざかった生活をしてくださいね。
Posted by がら at 2007.07.24 10:48 | 編集
>がらさん
あれ以降、特に症状は出ず、体調も良好です。また同じことが起きたら、今度こそメニエール病を疑ってみることにします。
松花粉が飛ぶのって、日本だと5月から7月くらいだったような気がしますが、サンディエゴでも同じみたいです。うちの近所にはあまり松はありませんが、このゴルフ場は特別松が多いのですよ。
遼くんが帰国して、このゴルフ場に通わなくなったら、すっかり症状が治まりました。お心遣い、ありがとうございます。
Posted by tomo at 2007.07.24 13:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する