FC2ブログ
2007.08.08

パットはお金で買える!?

今日のみんゴルは先日ラウンドしたばかりの The Vineyard。家を出る時、トムに「最近80台出してないんじゃない?」と言われる。うーん、たしかに90ちょうどというのはあるけど、80台は3週間くらい出していない。今日こそ頑張らないとね。


みんゴル@Vineyard参加者は6人。数ヶ月前、ご主人の転勤に伴ってサンディエゴから上海に引っ越したM子さんが遊びに来ている。12日間のサンディエゴ滞在で、8ラウンドするんだって。上海でもサンディエゴに住んでいた時以上(週4回くらい)ラウンドしているらしい。うーむ、負けた。


1番ホールのティーショット、体が突っ込んでしまって、いきなり左の赤杭内に。最近ティーが折れるテンプラぎみのドライバーショットがちょくちょく出る。上から鋭角に打ち込んでしまっているようなので、後ろから低く長いインパクトで打てる軌道に修正中。それ以外はアイアンも寄せも良く、バーディーも取ったし、パー3も全部1オン。最近アイアンがとても調子がいい。自分が把握している飛距離どおり、きっちり打てるようになった。


しかーし。グリーンに乗ってから試練はやってくる。今日は寄せが素晴らしく良かったので、パーチャンスがたくさんあったのに、1~2メートルの距離を2パット、5メートル以内を3パット。今日のパット数は40。パットがうまい人なら30ちょっとのパット数で済むはずだ。下手くそなパットのせいで、5つくらいスコアを損した。それでもなんとかギリギリ80台(89)。ショット数(単純にスコア-パット数)は過去最高の49。80台でもちっとも嬉しくない。


空いていたので3時間半でラウンドは終了。お茶をした後、カーメルマウンテンに最近出来たゴルフショップ、Golf Galaxy へ。ここは女性用アパレルやフィッティング関係が充実。初めてのゴルフショップは楽しい。パター売場でパット名人のゆーこさんに指南を仰ぐ。なるほどねー。頭とボールの位置が遠い(前傾が浅い)という指摘に納得。さっそく家に帰って練習。パターのライ角に合わせてアドレスすると、どうしても前傾が浅くなってしまうので、シャフトを2インチほど切ることに決定。これでボールを真上から見やすくなるのではないかしら。売場にあった中古パターの中に、シングルプレーヤーのMオさんが使用していたという Ping のパターがあった。Mオさんは「パットはお金で買える」と言っていたらしい。「お金で買えるのなら・・・」と手が出そうになったが、中古なのに120ドル以上したので、思わず手を引っ込めた(←ケチ)。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/250-3f174048
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
えっ、買えるんですか?早速見積もりをお願いします。
1~2メートルが入らない、というのが続くと、つらいですよね。でも、89はご立派です。
上手な人の使ってるパターって難しいものが多いように思います。私の周囲の人も「タップ式」というか、パチン、と打ってしっかり距離を合わせてくる人が多くて、なかなか参考になりません。「ストローク式」は駄目なのかなあ。
Posted by PIM at 2007.08.10 13:22 | 編集
ほんとに「サンディエゴ」「犬と猫」で一発で見つかった~。
先日はお世話になりました!
今度はいつできるかなぁ、、、
Posted by sayaji at 2007.08.11 12:09 | 編集
>PIMさん
どうやら買えるらしいですよ。シングルプレーヤーの言葉だけにとても説得力があります。今日もそのパターをまた見に行ってしまいました(笑)。PIMさんはすでにかなり買っていらっしゃいますよね。新しいテーラーメイドのパターは、その後いかがですか?
私は感覚が間違っているのに、感覚で打って失敗します。ストローク式のほうが万人向けだとは思うのですが、どうも苦手。試打で2ボールなどのマレット型を使うと、びっくりするほど入らないのですよ。

>sayajiさん
早速お越しいただき、ありがとうございます♪
先日のみんゴルはお疲れさまでした。
sayajiさんの4番アイアンの豪快なティーショットにはいつもながら感動しました。
またご一緒できるのを楽しみにしております。
Posted by tomo at 2007.08.12 13:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する