2007.10.21

商工会コンペと山火事

今月の商工会コンペも、いつもどおり Coronado G.C.で開催。毎月ここで定期的にラウンドしているので、寝たまま想像だけで1ラウンドできるようになった。私が完璧にコースを覚えているのは、他には Carlton Oaks と Eastlake くらいだ。


集合時間のきっかり1時間前(8時半)に現地に着いた。朝の光がまぶしい。いつも混んでいる練習場にも1人しかいない。早起きが嫌いなこの私でさえも「早起きは三文の徳」という言葉が頭に浮かぶくらい、気持ちがいい。念入りにチッピングとバンカーショットを練習し、レンジボールを丁寧に打つ。今日も(練習場では)調子がいい。


Coronado快晴、微風、フェアウェイの芝もフカフカで、コンディションは最高。一緒の組になったのは、Kさん、今日が初対面のMさん、Hさん。初対面の人とラウンドする時は、相手がどんな人かどんなプレイをする人か最初はわからないので、一応緊張する。ずぶとい私もその程度には繊細な部分もあるのです。そして今日もあいかわらず出だしが悪い。どうも落ち着いてショットできない。心のなかが慌しい感じ。その後も、ドライバー、チッピング、パットはいいのに、間のウッドやアイアンが悪く、ずるずるとダボペース。パー3での大叩きもあって、前半だけで55になってしまった。後半はスコアを諦めて開き直ったせいか、目の前の1打に集中でき、ショットの精度がぐんとあがった。ちょっと巻き返して47。それでも100を超えてしまった。


帰りに駐車場から、後錬をしているM本さんの姿が見えた。彼女はまだゴルフを始めて1年くらいらしいが、最近どんどん上達している。そうだよね、練習してもなかなかうまくならない、スランプから抜け出せない、なんていじけてたらダメだよね。実は今週は、火、木、金、土と4回も練習場に行ったのだ。結局今日も、コンペの後そのままデルマーの練習場の直行した。私は、ラウンドの前の練習よりも後錬のほうが効果があると思っている。練習場ではとてもいいショットが打てた。隣りの打席のおじさんにも何度も褒められたし、通りかかったレッスンプロにも Very good swing! と声を掛けられた。そう、練習場ではうまく打てるの。褒められてかえって悲しくなった。しばらくの間ゴルフのことをきれいさっぱり忘れて生活できたら、どんなに心穏やかな日々が送れることだろう。でも、つまんないだろうな。私にとってゴルフは片思いの恋みたいだ。好きで好きでたまらなくて、冷たくされてもフラれても、やっぱり好きな気持ちは抑えられない。


コロナドからデルマーに向かう途中、急にモヤがひどくなり、視界が著しく悪くなった。海が近いし、今日は気温が高いからモヤが発生したのかなと思っていた。それにしても、昼間にこんなに視界が悪くなるほどのモヤは珍しい。デルマーの練習場に着いて車から降りたら、なんだか煙臭い。あいかわらず風が強く空が真っ白で視界が悪いが、土埃が舞っているからだろうと思っていた。30分ほど練習して家に戻ると、うちの辺りは、青空が広がっていた。しかしなんだかまだ煙臭い。と思ったら、煙臭いのは私自身であった。髪の毛と洋服に臭いがしっかり染み付いている。まだ明るかったけど、すぐシャワーを浴びた。お風呂から出て冷静に考えた。洋服が煙臭かったのは気のせいではない。もしや火事の煙(←気付くの遅すぎ)!?ニュースを見ると、やはりそうであった。しかし場所はデルマーからかなり遠い、ジュリアン方面(ジュリアン西の Ramona から Santa Ysabel の辺り)とメキシコ国境(テカテ辺り)寄りの内陸部。コロナドは微風で快晴。まったく煙臭くなかった。デルマーはあんなに空が真っ白になって私までもが煙臭くなった。風向きの関係か。この時期はサンタアナの影響で暖かく乾燥した風が吹くことがあり、山火事も多くなる。そしていったん火が広がり始めると、風が止むまで完全な鎮火は難しいのだ。たしか私がサンディエゴに来る前のこの時期にもジュリアン方面で山火事があり、灰が空から降ってきたりしてトムの会社や学校も休みになったらしい。今回は早く火事が治まりますように。


<追記>

ブログを更新している間も、なんだかほのかに煙臭いような気がしていた。私自身はシャワーを浴びたから、もう臭わないばずなのに。今度こそ気のせいか。私はあまり鼻が利くほうではない。しかしたった今、臭いの元に気付いてしまった。犯人は、ソファーに座る私の後ろで、背もたれに寝ているうめこ!うめこの毛が煙臭いのだ。昼間の風が強い時に外にいたのだろうか。うちの方にも煙が流れてきていたのだろうか。動物の毛とか繊維はとかく臭いが染み付きやすいものだ。ファブリーズをかけられたくなかったら、自分できれいに舐めて臭いを取ってね、うめこ。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/313-1f49e230
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ともさんこんばんは~。
煙臭かったし、目も何となく痛かったですよ。
煙の範囲がずっと続いていたので「ああ、火事だな随分大きいな」っと思いました。最初はね近所で焚き火でも?なんて思ってしまったけど。
そんななのにビーチに行っちゃって歩いて来たから喉が何となく痛いです。
火が早く消えるといいけど、怖いですよね。乾燥してるし、もっと雨が必要なのかな。。
ああいう煙を見るとニューヨークでのテロの日を思い出します。あの時も煙かった。

ゴルフには最適な気候が戻って来ましたね、この時を待ってました。練習始めます(反省)。
Posted by shizu at 2007.10.22 15:59 | 編集
火事。毎年アメリカの西側で起きた火事についてのニュースを聞くような気がします。
大丈夫なんだろうか…そんなに毎年しょっちゅう燃えて…。

あの煙の匂いって本当にしっかりつくのですよね。
祖母の家が薪で焚くお風呂だったので、よく煙臭くなりました(笑)
うめこちゃんの煙の匂いは取れましたか?
Posted by がら at 2007.10.22 16:47 | 編集
我が家にも煙の匂い入ってきました。
結構臭かったので、誰かがどこかでBBQして焦がしてるのだろう、とおもってたのですが、山火事の匂いだったのかもしれませんねえ。
そういえば、バーベキューのいい匂いは全くせず、煙の匂いだけだったです。
それだけでなく、起きたら口の中が煙臭くて気持ち悪かったのです。これも山火事の煙のせいなのですね。
窓閉めて寝ればよかったです。
本当に、早く鎮火してくれるといいですね。
Posted by あづ。 at 2007.10.22 18:35 | 編集
ともさんのシャツだけでなく、うめこちゃんもにおいの元だったとは、、、(笑)。この辺も今日は朝から煙くさいです。Malibuの方から流れてきているみたいで。
昨日はすごい風でしたから、広がってしまったのでしょうね。

全然関係ないですが、最近タイガー&ドラゴンという2年位前の日本のドラマを見まして、CKBさんの歌う主題歌がよく合っていて良かったですよ~。
Posted by daysofWLA at 2007.10.23 05:07 | 編集
ネットで焼けた家の地図を見たら、いつもRBのドッグパークへ行く途中のエリアでびっくりしました。裏がキャニオンなので消火が難しいのでしょう。あのあたりから歩いてドッグパークへ来ていた人も多くいたので心配です。
Posted by ゆーこ at 2007.10.23 06:02 | 編集
南カリフォルニアは毎年どこかで山火事がありますね。家の方は7月~9月まで2ヶ月間燃えていたZaca Fireという山火事の灰が強風で巻き上げられて、今頃になって激しい降灰になっています。
マリブの火事もサンディエゴの火事も早く鎮火しますように。
Posted by emmynyaa at 2007.10.23 10:42 | 編集
Tomoさん、お電話どうもありがとうございました。
今朝は風の音で5時に目が覚め、6時くらいから避難準備をして、TVと空とにらめっこしてから10時に家を出ました。しばらくSorrento ValleyのOfficeで過ごした後、UTCの友人宅にお邪魔しています。
今のところ、我が家は大丈夫そうですし、UTC付近は問題ないと踏んでいます。
すぐ近くにいますので、何かあったら連絡くださいね。
Posted by KK at 2007.10.23 13:17 | 編集
>shizuさん
私も4年前の火事を経験していないので、まさか山火事だとは思いませんでした。でも風がいつもと反対の山側から吹いていて、空の色がおかしくて、とても不気味な雰囲気でした。
shizuさんは9.11の時、ニューヨークにお住まいだったのですね。さぞかし怖かったでしょう。私は日本でニュース映像を見ていただけなのに、恐怖で涙が出ました。
shizuさんのお宅の付近は大丈夫そうですね。何か困ったことがあったら、ご連絡くださいね。

>がらさん
この時期に吹くサンタアナという季節風は、非常に気温が高く乾燥しているのです。4年前の火事でも同じようなエリアが焼けて、やっと緑が戻ってきたばかりだったのです。また降り出しに戻ってしまうようで残念です。
私はサンディエゴに来る前は、家でよく落ち葉を燃やしていたので(そういうことが許されるほどの田舎だった)、しょっちゅう煙臭い女になっていました。煙の臭いって、本当に繊維にしみつきますよね。
うめこはまだ放置しています。しばらく煙臭いのが続くと思うので、落ち着いたらシャンプーの刑に処します(笑)。

>あづ。さん
サンディエゴの家は気密性がいい加減なので、窓を閉めて家の中にいても、なんとなく煙臭くなりますよね。
そのうち灰も降り始めるのでしょうか。
トムは4年前、バルコニーの掃除が大変だったと言っていました。
しばらくは家の中でおとなしく過ごすのが正解ですね。何もすることがないので、貸していただいている本、とても重宝しております(笑)。

>daysofWLAさん
マリブは有名人がたくさん住む、超高級住宅地ですよね。消火活動にもさぞかし気合が入ることでしょう。
「タイガー&ドラゴン」、残念ながら、私は見たことがないのです。大変人気があるドラマのようでしたよ。主題歌、素敵だったでしょう?ちなみに歌っているのは和田アキコさんではないですよ(笑)。一瞬そう思いませんでしたか?

>ゆーこさん
あんなきれいな住宅地が火に飲まれてしまったなんて、本当に悪夢のようです。ゆーこさんが住んでいた辺りの人たちもみな避難しているようです。ゆーこさんがサンディエゴにいたら、もちろんうちにお呼びしましたよー。

>emmynyaaさん
2ヶ月も燃え続けていたのですか?今年の夏は特に雨が降らなかったですものねぇ。
灰の後片付けも大変でしょう。うちの辺りもそのうち灰が降ってくると思いますが、家が無事なだけでも有り難いですね。

>KKさん
KKさんご夫婦のことだから、当然最善の策をとっていらっしゃるとは思っていました。ランチョのほうはやはり風が強かったのですね。うちのほうが不気味なほど無風だったので、朝起きた瞬間は火事のことを忘れていたほどです。
KKさん宅の無事を祈っております。私までお心遣いいただき、ありがとうございます。とても心強いです。
Posted by tomo at 2007.10.23 13:55 | 編集
ともさんこんばんは。
今日も喉が痛いです、目もなんだかシバシバする。煙も怖いですね。
マスクをして犬の散歩をする人や通勤をして居る人も見掛けました、外出児はマスクした方が良いのかもね。
どうもありがとう。
ともさんも何かあったらいつでも言ってくださいね。

そう言えば飛行機音を余り聞かないけど飛行機も視界の問題で平常通りの運行ではないのかな?止まってる?
ブログでtomoさんのブログの事も書きました、良かったかな?
Posted by shizu at 2007.10.23 15:58 | 編集
>shizuさん
こんばんは。
私は庭くらいしか外に出ていないけど、うちの辺りはまだそれほど煙が流れてきていません。でも夕方辺りから、少しずつ臭いが強くなってきているように思います。
ニュースの現地レポーターもマスクをしている人が多かったですね。
この辺は、ヘリコプターの音がひっきりなしに聞こえてきます。そのせいでなんだか落ち着きません。早寝の私がこの時間に起きていることからして、尋常ではないですね(笑)。
ブログを紹介してくれてありがとう。全然問題ありませんよー。
Posted by tomo at 2007.10.23 16:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する