2007.10.26

車がパンク?

今日は久しぶりにゴルフの練習場に行った。いつも行っている練習場の隣りに、今回の火事で避難所となっているデルマーフェアグラウンドというのがあって、なんとなく気が引ける。しかし、すべての避難命令は解除され、ここを含む大きな避難所は今日の昼にクローズするということだったので、お昼過ぎてから練習場に向かった。練習場は平日とは思えないほど混んでいた。今週いっぱい会社や学校が休みのところが多いからか。


久しぶりに青空の下でボールを打つのは、それだけで気持ちいい。日曜日に Coronado でラウンドしたのが遠い昔のようだ。あの日は Coronado にしては風がほとんどなく、絶好のゴルフ日和だったけど、その時すでに山のほうで火事が起こっていたとは。避難命令が解除され、家に帰れるようになったとしても、家がなくなってしまった人たちは帰る場所がない。胸が痛む。とはいえ、私が家にこもって泣いていたとしても、彼らの家が戻ってくるわけでもないし、何の助けにもなるわけではない。今日から私は、普通に生活をしようと思った。


練習場の帰り、何ヶ所か寄り道して家に戻った。カレージで車から降りた時、タイヤの空気が明らかに減っているのに気付いた。右側は普通だけど、左の後ろはかなりぺっちゃんこ、左の前も少し抜けている。たった今まで、高速道路をブンブン運転していたことが急に恐ろしくなった。バーストしなくて良かった。じっくり見たけど、釘などが刺さっている感じではない。うーん、困った。最寄のガソリンスタンドまで約2キロ。今まで問題なく走っていたのだから、たぶん2キロくらいは何とかなるだろう。でも怖い。とはいえ、うちでスペアタイヤに交換するのも面倒。それ以前に、タイヤの交換なんて自分でやったことがないので、たとえ自宅でも無理だろう。トムは車を置いていっているので、とりあえず月曜日にトムが戻ってくるまで、トムの車に乗るしかないな。トムは日本からの長旅を終えた途端、パンク寸前の車に乗ってガソリンスタンドに行くという仕事が待っているわけだ。かわいそうに。でも大丈夫。私がトムの車で併走してあげるから。


トムの車に乗るのには、1つだけ問題点がある。私はスペアキーしか持っていないのだ。車にはアラーム装置がついていて、ロックされた状態でどこかをいじると、激しくアラームが鳴る。普段から、なんだか訳がわからないまま、突然鳴り始めたりもする。そのアラームを止めるのは、トムが持っているキーレスエントリーのリモコンのボタンを押せばいい。たぶん車内の装置を操作して止める方法もあると思うのだけれど、知らない。トムに聞いても知らないと言う(ちなみに私は自分の車のアラーム装置の操作方法は説明書を読んで熟知しています)。私がたまーにトムの車をスペアキーで運転する時に限って、アラームが鳴ることが多い。もし、どこかの駐車場でアラームを鳴り響かせてオロオロしている私を見たら、助けてねー。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/318-7d18c575
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
す、すみません・・・。 カリフォルニアで火事があったのを知ったのが、昨日あたりで(全然テレビのニュースみないもので・・・)、それがサンディエゴ近くだと聞いて(ってサンディエゴだったのね!)あわてて飛んでまいりました。 いやぁ、ご無事なようで良かった良かった!!! 本当に火災は怖いですよね。 うめこちゃん、煤けてるようですが、大丈夫???(笑) 
Posted by 雅子 at 2007.10.27 15:17 | 編集
ともさん大丈夫でした?パンク。驚いたでしょう??ハイウェーなどや遠い所でこんな事(空気が抜けきらなくって)に成らなくって良かった、不幸中の幸いですね実についてる。何か在った時、困った時はいつでも連絡してね、出動致しますから、怖い思いや心細い思いをさせたくないわ~。
でもどうして抜けちゃったのだろう??

アラームが鳴っちゃおうのも怖いですよね、焦っちゃうし周りをきょろきょろしてしまいます。止められないとなると大事に成ってしまうね。。
私の車もちょっとした誤作業でアラーム鳴ってしまう事が在るのですがキーの中に在る鍵でしかそのアラームが止められません、まさに持ち主(鍵の)のみが止められる仕組み。
困った時は応答、出動しまうからね、安心してて下さい。って私じゃ力も無いからたいした助けにも成らないけど知恵と知識は絞りますから(笑)
車が無いと足が無くなるものね、ここでは。
エマジャンシーコンタクトに載せといて良いから、心細い思いをしてる時はいつでもダイヤルを!
Posted by shizu at 2007.10.28 08:55 | 編集
>雅子さん
お気遣いありがとうございます。山火事の中心はサンディエゴカウンティでしたが、おかげさまで私が住む海側のエリアは難を逃れました。
気候が良く暮らしやすいサンディエゴですが、この時期の山火事に本当にやっかいですねぇ。

>shizuさん
私もね、不幸中の幸いだと思いました。もっと長い距離ハイウェイを運転していて、万が一バーストしていたら・・・と想像すると冷や汗が出ます。
とりあえず自分で見た限りではわからないのですが、何かガラスの破片とか踏んでしまったのかもしれません。小さな穴が開いて、少しずつ空気が抜けちゃったのかしら。
アラームも恐怖です。いったい何のためのアラームだかわからなくなります。持ち主を焦らせるためのアラームか(笑)!?何度も焦った末、自分の車のアラームのしくみは把握したのですが、トムの車のはさっぱりわかりません。今日もドキドキして車に乗っていました。一番怖いのが、車の鍵を開けるとか閉める時。今までの経験だと、そういう時によく鳴り出すのですよー(謎)。
困った時は頼りにしています。shizuさんなら英語も問題ないし。どうもありがとう。私も体力なら任せてね。
Posted by tomo at 2007.10.28 13:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する