FC2ブログ
2006.12.17

「ナイショ」は難しい。

昨日書いたとおり、今朝ロサンゼルス空港までトムを迎えに行ってきた。朝5時に起きたら、外はバケツをひっくり返したような大雨。一瞬ひるんだが、たしか天気予報では晴れることになっていたので、頑張って起きた。犬たちにえさをやり、自分も身支度をし、ドーナツやらお菓子を積み込んで、いざ出発。まだ外は真っ暗。時折雨もパラつくが、そんなにひどくはない。日曜日の早朝ということで道はガラガラ、クルーズコントロールを時速75マイルにセットし、悠々と車を走らせる。日本ではスキーなどで遠出する時以外には使う機会のなかったクルーズコントロール、アメリカに来てからは、ちょっと長い距離を走る時にはよく使う。アクセル踏みっぱなしは想像以上にふくらはぎに負担がかかるのだ。1時間35分で空港に着いた。


トムに飛行機が予定より早く到着していているのは出発前にネットでチェック済み。この時期、日本からの便は偏西風の影響で、たいてい早く着く。しかしたしか、8時にならないとイミグレーションは開かないのだ。何度か飛行機の中で待機させられたことがある。


駐車場に車を入れ、到着ロビーに向かうと、なんだか既に人でごった返している。明らかに団体旅行と思われる若い女の子たちもロビーに出て来ている。トムが事前に頼んでいる車の運転手さん(○○様という紙を持っているはず)の姿もない。しまった!間に合わなかったのか。どうやらイミグレーションが開くのは8時ではなくて7時だったらしい。トムはいつも到着ロビーに出た後、トイレに寄ってスタバでコーヒーを買うので、その付近を捜してみたが姿はない。急いでトイレにだけ行って、またすぐ駐車場にとんぼ返り。トムの携帯に電話してもつながらない。イミグレーションが7時に開いていたのだとすると、20~30分前には空港を出ているはずだ。帰り道はクルーズコントロールを使わず、時速85マイル(135キロくらい?)でぶっ飛ばす。トムは家の鍵を持っていっていないのだ。私が帰るまで家の中に入れない。


アメリカのハイウェイパトロールは、日本のように姑息な覆面パトカーを使わないので、バックミラーをよく見ていれば、そう簡単にスピード違反で捕まることはない。しかしそれでも捕まっている人がたくさんいるのは、アメリカ人はあまりミラーを見ていないということだろう。帰り道も空いていて順調なペースだが、いつまでたってもトムに連絡がつかない。家まであと20分くらいになったところで、やっとトムから電話がかかってきた。どうやら家に着いたようだ。


帰ってくるとわかっている時間に家にいない私に、トムはご不満な様子。電話口からも怒りが伝わってくる。事情を説明すると「車頼んであったのに、なんでー?」だってさ。夫を喜ばせようと思う妻のサプライズをちっともわかっちゃいない。20分遅れで私が家に着いた時には、トムの怒りはもう収まっていた。むしろちょっとだけ嬉しそう。帰りにかかった時間は1時間30分。過去最速記録だ。


しかし、私はいったい何のために早起きをして高いガソリンを使ってロスまで行ったのだ。あぁ、事前に話しておけばよかった。やっぱりナイショの企みは難しいね。今回は大失敗に終わりました。何はともあれ、おかえりー、トム。


ロスからの帰り道


ひたすら走る帰り道


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/33-3c522e38
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
前回のを読んで、感動の再会♥だわ、とかって
思って楽しみにしてました^^

が、ううむ、残念でしたねー。お疲れ様。
でも、トムさんも満更でもなさそうだし、
気持ちはきっとバッチリ伝わったわね。
仲良きことは美しきかな、です♪

↓わたしも寝るのはだいだいだい好きで、
実は今も昼?寝から目が覚めました。
ここんとこ、ワタシも日に軽く10時間以上寝てます。
寝るのって、楽しいよねえ(笑)
Posted by こるー at 2006.12.18 09:10 | 編集
残念でしたね。
あたしもこういうサプライズが大好き。
驚いた顔をみるともう嬉しくて嬉しくて(笑)

こういう行き違いもあるのですよね。
でもトムさんにも気持ちは届いたようだからよかったよかった♪

もしかしてtomoさん、クリスマスや誕生日のプレゼントは当日までは本人に秘密にしておくタイプですか?(笑)
Posted by がら at 2006.12.18 11:36 | 編集
なんか・・・ラブ☆な、いいお話^^!
すれ違ってもこう、、、トムさん愛されてるなぁ♪きゃ♪

↓そういえば以前友人が「夢の続きをみる方法を見つけた!」って言ってました。気になる!でも、(うーん今の続き気になる・・・見たいなぁ)って思いながら再び眠りにうま~く入れると見れたりしますよね、たまに。
Posted by りえ at 2006.12.18 13:34 | 編集
サプライズのお迎えは難しいよね。その日に限って出口が違ったり、ちょっと目を離した隙に・・・とか。私にはLAX、しかも大雨は無理だなぁ。Tomoさん偉い!
たまこも元気に再会できて良かったね。
Posted by ゆーこ at 2006.12.19 06:35 | 編集
>こるーさん
あはは。感動の再会というほどのものではないのですよー。
それでも2週間以上会わないのはめったにないことなので、ちょっと張り切ってみました。
トムは家に帰ったら必ず寝ると予想していたので、ロスからの車のなかで、お互い積もる話をするのが目的だったのです。
こるーさんは早起きなので、そんなに長時間寝ている印象はないのですが、そのぶん早く寝ているということでしょうか~。昼寝もお好きなのですね♪私は昼寝はめったにしないのです。昼寝して、目が覚めるとすでに暗くなっていたりすると虚しい気分になるので・・・(笑)。

>がらさん
うん、サプライズ、楽しいですよね。自分は予定通り滞りなく物事が運ぶのが好きなので、特に驚かされるのが好きというわけではないのですが(笑)、人を驚かせるのは大好きです。プレゼントもあげるとしたら内緒にしておきたいほうですね。もらう時は「○○が欲しい」とはっきり指定するので、サプライズはありえません(笑)。

>りえさん
単に車のなかでおしゃべりしたかっただけですよー(*^_^*)
車の運転は全然苦ではないし。
私も夢の続きをみるのは、けっこう得意なほうだと思います。「方法」はわかりませんが(笑)、気合ですね、気合!
私の夢は楽しいものが多いので、続きをみたいと思うことが多々あるのですよ♪

>ゆーこさん
トムは日本からだといつもNWなので、出口は一箇所だし、いつも空いているし、きちんと出会うべく好条件は揃っているのですよ。それなのに・・・(泣)。
サンディエゴで雨の運転は嫌ですよね。すぐ冠水するし、滑りやすいし。普段雨が降っている時は一歩も外に出ないことが多いです。
犬猫たちは久しぶりの再会だというのに、みんなクールでした(笑)。
Posted by tomo at 2006.12.19 13:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する