2008.02.06

トラブルいろいろ

引っ越し後のちょっとしたトラブル。アメリカではありがちなので、いちいち文句など言っていられないが、不便なことが少々。

●ガレージのリモコンがない。
以前の住人(大家さんの娘&ボーイフレンド)がリモコンを持ったまま、マンモス(サンフランシスコの近くのスキー場)に引っ越してしまったため、まだリモコンが届かない。車の出し入れが非常に不便。

●洗濯機が途中で止まる。
排水ができない状態らしく、すすぎの途中で止まる。近くにコインランドリーがあるので、今日初めて行ってみた。利用者は近くのアパートに住んでいると思われる若いアメリカ人たち、メキシカンのおばちゃんなど。意外と安全でのんびりした雰囲気。けっこう楽しかった。

●ダイニングのシーリングライトが点かない。引っ越す前には点いていたのに、なぜか点かなくなった。少し暗い所でごはんを食べている。あさって電気屋さんが来て、洗濯機と一緒に直してくれる予定。

●ベッドルームのデッキに面した大きな窓にブラインドが付いていない。アメリカの家は、たいていブラインドが備え付けになっているのだが、この窓だけ何も付いていない。「テンポラリーなシェード」という説明付きで売られていたものを買って取り付けた。それは粘着テープで窓の上につける薄いビニール状のもので、巻き上げる代わりに、折り紙みたいに畳んで上で留めるようになっている。今日やっと、ちゃんとしたロールスクリーンを買ってきたので、テンポラリーのものを剥がそうと思ったら、接着部分の白いペンキも一緒に剥がれてしまった。トムが帰宅する前に急いでロールスクリーンを取り付けてその部分を隠そうと思ったが、取り付け金具のネジが途中までしか入らず、断念。えーん。

●メインバスルームのシャワーヘッドとホースの接続部分がバカになってしまって、ヘッドが外れてしまう。昨日はシャワーヘッドなしで、馬を洗うかのように自分の体を洗った。今日、ホースを買ってきたのだけど、うまくハマらない。えーん。

こんなことでくじけたらダメダメ。

今日、久しぶりにDMV(日本の免許センターと陸運局を一緒にしたような所)に行ってきた。免許証の住所変更のため。ソーシャルセキュリティーナンバーを持っている人はネットでも手続きできるし、持っていない人も郵送で手続き可能なのだが、ちょうど近くに用事があったので直接行ってみた。1時間待ちを覚悟していたのに、誰も並んでおらず、1分で手続き終了。トラブル続きのなか、ちょっと嬉しかった出来事なのでした。

元気を与えてくれるきれいな夕焼け今日の夕陽

この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/384-06c4c2bb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うーん、住んでみないとわからないことがあるよね。。。お疲れ様。”馬を洗うかのように自分の体を洗った。”には笑ってしまいました。馬を洗ったことはないけど想像つきます。ちなみに私も9月1日に怒られながら宿題をやった派です。おほほ。世の中には’Tomoさん派’と’こるーさん&私派’の他に、毎日計画的に宿題をやるという立派な子供さんもいるのですかねぇ?
Posted by ゆーこ at 2008.02.08 03:21 | 編集
この前は遠慮して書きませんでしたが、実はトムさんに近いです、私。意外かね?(笑) 興味ないとやる気が出なくて、、、と言い訳しておきます^^;

こういうちまちましたトラブルってアメリカっぽいですよね。ご苦労様。あの人たち、細かいこと気にしないもん(しみじみ)。うちも普段のメンテは全部私の仕事でしたよ、Bさん、出張でいないから待ってるとこっちがいらいらして(苦笑)。

おかげでHOMEDEPOT等々の売り場に異様に詳しくなった気がします。駐妻の宿命でしょうか。。。がんばれ、一気にやると後が楽になるさっ!

しかし、いい眺め!!!。さすが、カーディフですね^^。デルマーの家を思い出しました。なつかしー(涙)。
Posted by こるー at 2008.02.08 08:10 | 編集
ひひひ、あたしも「こるーさん&ゆーこさん派」です。

一応夏休みの最初の方でやる努力はするのですが、得意な教科はあっさり終えられるのですが、苦手なものはなかなか終わらず、夏休みが終わり、授業の前に友達に写させてもらう(←卑怯。)というのがパターンでした(笑)

ガレージのリモコン、洗濯機、シーリングライトは数日の我慢ですねー(笑)
ブラインドはその後どうなりましたか?
ネジって途中で止まると何度やり直しても上手く行かないことが多いのですよね…。
ホースは…ライトと洗濯機を直してくれる人にこっそりと相談してみるというのはどうかしら?(笑)
もう既に解決済み…だといいのですが。
Posted by がら at 2008.02.08 10:29 | 編集
お引っ越しお疲れさまでした。
ほとんどの事がスムーズに運ばないのはいつもの事ですが、ただでさえやる事の多い引っ越し直後・・・頑張ってくださいね。
私はすぐイライラするタチなので、アメリカにいると寿命が縮んで行く気がします。「ああ、またか。」とだんだん諦めて慣れていくとは言え、また東京で快適な生活にどっぷり浸かってますから今度引っ越したらしばらく大変だろうなぁ。
お写真、「ここはあそこだな。」ってわかります。イラッと来たら海を見て気を取り直してくださいね。
近所でも行った事のないお店などはいっぱいあるので、オススメの所など見つかりましたら教えてくださーい!
Posted by Sayuri at 2008.02.09 10:07 | 編集
>ゆーこさん
けっこう新しい家に見えたので大丈夫かと思っていたら、色々ありました。前の住人が大学を卒業したばかりの大家さんの娘で、あまりきちんと管理していなかったようです。料理もしていなかったらしく、そのおかげでキッチンがきれいだったけど(笑)。
ゆーこさんもこるーさん&トム派だったとは!!とっても意外ですよ。毎日計画的に宿題をやる子供なんて信じられなーい。ちょっと可愛げないですよね。どっちかにしてほしい(笑)。

>こるーさん
B型のこるーさんは私派だと思っていたのに・・・(笑)。世の中、意外とトム派が多くて驚きです。みんな度胸があるんだなぁ。
アメリカにいると、こういう細々したトラブルは、本当に当たり前ですよね。だいぶん慣れてきましたが、元来せっかちで几帳面なので、きいぃぃぃーーーっ!ってなります。
私もホームデポ大好きで、引っ越し後はなおさらマメに通っています。料理に比べれば大工仕事のほうがずっと好きなのです。楽しいですよね、ホームデポ。
たしかにこの写真、デルマーハイツを海に下る坂によく似ていますね。あ、でもこるーさん、今でも素晴らしいオーシャンビューのおうちではないですか(笑)。

>がらさん
えぇーーー。がらさんも「こるーさん&ゆーこさん派」なのですか?私派の人はいないのーーー!?ま、たしかに苦手なもの、面倒なものは後回しにしたくなりますよね。
ブログにもアップしましたが、シーリングライトと洗濯機とシャワーのホースは直りました。
ブラインド、まずペンキが剥げたところは頑張って塗りました。あまりきれいに出来なかったけど、ブラインドを付けたら隠れる場所なので、まぁヨシです。
ブラインドは1人で取り付けるのは大変そうなので、週末にトムと2人で取り付けることにしました。ただ、ネジが途中までしか入らないのが心配なのですよ。ドアの枠に取り付けようとしているのですが、中の素材や作りが問題なのでしょうね。

>Sayuriさん
アメリカでは特に、自分の思ったとおりに事が運ばないですね。私もかなりせっかちでイライラするほうですよー。だから大変。なかなか開き直れません(笑)。日本ではこういうストレス、少ないですよね。
この写真、Santa Fe Drを海に向かって下りていく道です。最寄りインターではないのですが、なんだかこの道が好きなので、時々使います。たしかに海を見ると心が和みますね。
私もこれからご近所探索です。色々面白そうなお店がありそうなので、楽しみです。そういえば、Encinitasの山側、El Camino Realの交差点辺りにあるモールはすごく大きくて新しいのですね。Home Depotがあって嬉しかったです。
Posted by tomo at 2008.02.09 11:38 | 編集
tomoさんは、どんどん自分で解決しちゃうのですね。凄いです。うちは、メンテ系はすべて私です。ホームデポ好きです(ハンズも好きだった)。「こんなラジオペンチじゃ無理だ」とかすぐ道具のせいにします。
その代わり整理はすべてツマにやってもらいます。私はもちろんトムさん派なので、宿題を早くする、とか、引っ越し荷物を箱から出して整理する、とかは苦手なのです。
うちは今週末引っ越しなのですがどうなることやら。本とCDが多くて我ながらあきれております。土曜日に引っ越して日曜日は邪魔にならないよう、朝から Santee方面へ芝刈りに行くつもりです。

Posted by ATP at 2008.02.11 16:32 | 編集
>ATPさん
私だって頼れる人がいれば頼りたいのです・・・(涙)。待っていても何も解決しないですからね、結局自分でやることになってしまいます。
ATPさんはトム派だと思っていましたよ、なんとなく。私みたいなタイプは、マジメというわけではなく、不器用で心配性なだけなのです。
ATPさんもいよいよ今週お引っ越しなのですね。いやー、大変ですから覚悟したほうがいいですよ。梱包はお早めに。うちも本が一番多かったです。ダンボール12箱が本でした。本は梱包は楽なのが救いです。
日曜日の芝刈りは私もお供させていただきまーす!荷解きもせずに芝刈りに行く夫を許す奥様はエライ!
Posted by tomo at 2008.02.12 11:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する