fc2ブログ
2008.02.23

送別ラウンド@Twin Oaks G.C.

昨日の夕方からあんこの発作がなかったので、予定通り、トムと久しぶりのラウンドに行ってきた。商工会つながりのSさんの送別ゴルフ@Twin Oaks G.C.。ここはやや狭いホールもあるが、それほどトリッキーではなく、万人が気持ちよくラウンドできるコース。

昨日1日降った雨のおかげで、すべてのホールがカートパスオンリー。思った以上に足場も悪く、ウェアの足元がぐじょぐじょになった。

前半はなぜかウッド系が左にばかり飛んで行く。最近の私にはめずらしい。私はもともとあまりコックを使わずテイクバックし、トップがレイドバックぎみのスイング。この前撮ってもらった連続写真を見ると、トップに入る少し前にびっくするほどクラブが寝る瞬間があって、ただいまそれを改善中。ショットが安定しないのはそのせいだと思われるのだけど、おかげでボギーを拾うのがやっと。寄せとパットが良かったからハーフ50を切れたが(48)、ショットの内容は非常にお粗末であった。後半はあまりコックを気にしないことにしたら、ショットが復活。アプローチも良く、寄せワンパーチャンスが何回もあったのに、どうしてもパットが入らない。パッティングのタッチはずっと良かったのに、とにかくカップに蹴られる。後半はパーをとり損ねたボギーがほとんどで、結局48。前半のほうがずっとしんどいゴルフだったのに、終わってみると前半後半は同じスコア。これがゴルフの不思議なところです。

今日の主役のSさんは、前半はらしくないミスが続きあまり良くなかったのに、後半猛チャージで、後半ハーフはなんとパープレイ。36ですよ、36!バーディーが1ラウンドで4つもあったのです(うち、チップイン2つ)。バーディー4つというのは、初めて見たなー。最後にいいもの見せていただきました。

帰宅後は、トムがドロドロになった2人分のゴルフクラブを洗い、私はゴルフタオルやウェアをお洗濯。いやー、こんなに泥まみれになったのは久しぶりだ。

夜は2人で初めてEncinitasでディナー。この辺りはけっこう良さそうな感じのイタリアンレストランがあるのだ。夕方ランニングしていると、仕込みが終わった風のシェフがテラス席で一服しているのに出くわすのだが、話す言葉はイタリア語。ちゃんとイタリア人が作ったイタリア料理が出てくるのだろうなーと期待していた。賑わっている数軒のレストランのうち、VIA ITALIAというところに入ってみたら、なかなか良い感じ。前菜もおいしかったし、パスタもちゃんとアルデンテ!と思ったら、偶然にも、先日Asakoちゃんがブログで紹介していたお店だったのでした。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/396-424d8fcf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
土曜、コンディションがいまひとつなのは残念でしたね。
それにしても、Sさんはさすがですねーーー。

ご報告。
昨日、無事に犬たちを日本に運ぶことができました。
犬には長旅の疲れというものはあまりないようです・・・
tomoさには何から何まで教えていただき、本当に感謝しています。ありがとうございました。

その後、あんこちゃんの体調はどうですか??

Posted by Mみ at 2008.02.26 17:13 | 編集
>Mみさん
あいかわらずSさんはアプローチがお上手でしたよ。ドライバーもかっ飛んでいたし。

Mみさんが無事日本に着いたか気になっていたので、ちょうどメールを送ろうかと思っていたところです。検疫も問題なかったのですね。良かったー。
長旅の疲れもないなんて、うらやましい。さすが若い犬は違いますね。2匹一緒のケージのほうが、やはり安心感があったのかな。
再会を楽しみにしていますね♪
あんこのこと、最新の記事にも書きましたが、なんと腕時計の電子音が怖かったみたいです(たぶん)。もっと早く気付けば良かったー。
Posted by tomo at 2008.02.27 13:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する