FC2ブログ
2008.03.02

あんこと私、ダブルで負傷

朝、犬の散歩に行く前に2階で着替えていたら、階段からドドドドドーーという落下音とそれに続く「キャイーン」という叫び声が聞こえた。散歩が嬉しくてはしゃいで走り回っていたあんこが、階段を下りる時に足を踏み外したらしいのだ。階段下には、右前足を浮かせ、途方にくれるあんこ。かわいそうだと思いながらも、あんこが落ちる様子を想像して笑ってしまった(←鬼飼い主)。幸い、くじいただけで骨折はしなかったらしく、足をひきずりながらもあんこは元気に散歩に行った。

あんこは、ここ2日、まったく震えの発作がない。電子音に気をつけていたせいもあるのだが、今日は電子レンジの操作音も平気だった。もしや元のあんこに戻ったのか。このままずっとこうであってほしい。

さて、今日はKKさんとakeminさんと Torrey Pines North でラウンド。最近ショットの調子がいいので、今日こそ100切りを達成したいところ。ところが、グリーン周りがミスが続き、全然スコアがまとまらない。久しぶりの深いラフからのチッピングで1度ミスをすると、その後はずっと当てにいくようなスイングになってしまった。速いグリーンも久しぶりで、全然タッチが合わない。後半になって、前半当たりが悪かったウッドがとても良くなってきた。アイアンは絶好調なので、このままいけば前半の遅れを取り戻すことができるかも。しかし14番でアクシデント発生。パー5の3打目、残り140ヤードを7番ウッドで打った瞬間、左腰に激痛が走り、そのまま倒れてしまった。遠くで「ナイスオン」という声が聞こえた。しばらく動けなかったが、トムに助けてもらってなんとかカートに乗ったものの、座っているだけで痛い。しかし478ヤードのパー5をパーオンすることなんて、私にはめったにないのだ。それも3メートル下につけたのだ。バーディーパットは外したが、気合でパーを取った。腰を曲げると痛いので、突っ立ったままパットを打った。しかし、それ以上のプレイはどうやっても無理、泣く泣くリタイヤ。その後は3人の応援にまわった。

トムのスイングトムはドライバーが絶好調。ほとんどフェアウェイキープしていた印象。バンカーショットもあいかわらず絶妙。それなのにスコアはほどほどだった。いったいどこでミスをしていたのか。KKさんは絶好調というわけではなかったが、手堅くスコアメイキング。今日が Torrey Pines デビューというakeminさんは、美しいコースと景色を十分楽しんだようだ。

ラウンド後の食事は無理かと思えたが、焼肉屋の鶴橋に行くことになったので、頑張って行った。車に乗ったり座ってじっとしている状態というのは、思った以上に腰に負担がくる。しかし、4人でモリモリと焼肉を食べ、気力と体力を養った。

明日は生まれて初めてのカイロプラクティック。私は今まで捻挫や骨折はおろか、突き指さえしたことがないくらい骨や関節は丈夫。肩こりや腰痛も無縁。当然カイロにはお世話になったことがない。しかし今のままでは、いつゴルフを再開できるのかも自信がない。1ヶ月後にはハーフマラソンの大会もある。というわけで、ついにカイロデビューを決意。

ちなみに、腰は今日のゴルフで突然痛めたわけではない。3日前、朝起きた時から少し痛かったのだ。その日にゴルフの練習に行ったら、1球打つごとにうめき声を上げるほどだった。今日は14ホール目までは全然痛くなかったのだけど。

理由には心当たりがある。明日カイロの先生にその話をするのはちょっと恥ずかしい。

それにしてもナイスショットというのは、腰を使うのですねぇ。激痛が走ったショットは、ここ数ヶ月のベストショットでした。14番ホールまでのショットは、ちゃんと腰が使っていなかったのだということがよくわかりましたよ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/402-9f91748e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あの球筋は本当にきれいでしたよ。ビデオにとっておきたかったくらい。まさかTomoさんが倒れているとは思わなかったので、「ナイスオン!」と声をかけてからもしばらくピンに向かって転がっていくボールを追いかけて見ていました。振り返ってみてびっくり。

腰を痛めると本当に日常生活の何気ない動作もできなくなったりするので、大変ですよね。私の場合はトイレに行くのが最大の苦痛でした。

カイロはどうでしたか?早く治って、爆裂蟹に間に合うことをお祈りしています。
Posted by KK at 2008.03.04 11:12 | 編集
犬も階段から落ちることがあるのですね…。
おじさんはよく「追いかけて!」と飼い主に要求するので、追いかけてやると興奮しすぎて目測を誤り、階段に鼻っ柱をぶつけたりしています(笑)
あんこちゃん、このまま落ち着くといいですね。

腰は辛いですよね…。肝心要、ですものね。
でも原因がはっきりしていると治療しやすいかも?さくっと症状が改善されると良いですね。
Posted by がら at 2008.03.04 12:00 | 編集
二人とも大丈夫ですか?腰は大事にしないと癖になると大変です。あんこの足はお散歩行っても大丈夫なの?
カイロはどうでしたか?O先生の所ですか?
私の腰痛はO先生の所ですぐに治りました。
お大事にね。
Posted by ゆーこ at 2008.03.04 12:52 | 編集
腰痛もちのこるーです。

O先生かしらん。お上手ですよね。随分、助けてもらいました。私の場合は慢性なので、治りはしませんでしたが。。。

ほんと、癖にしたら、たいへんですワ(しみじみ・笑)。しっかり、初期に治すのは良いと思います。お大事に。

あんこちゃんもお大事に^^;。でも、発作が出なくなったのは良いニュースですねん。
Posted by こるー at 2008.03.04 19:25 | 編集
Tomoさん、
腰を痛めたとはお気の毒です。爆裂蟹までに治るといいですね。O先生は上手いからきっとよくなりますよ。
お大事に。

ところで、上の写真、どなたですか。腕が遅れて付いて来ていて(=ためができていて)格好良いですね。
Posted by H at 2008.03.05 04:18 | 編集
>KKさん
日曜日はどうもありがとうございました。おかげさまで、トムのゴルフ熱が急上昇中です。あの晩は久しぶりにゴルフ雑誌など読んでおりました。
あの渾身の1打のために、その後のホールがまわれなくなってしまいましたが、久しぶりに出た気持ちのいい当たりだったので悔いはありません。本当にビデオに撮っておきたかったくらいです。バーディーが取れず、残念でした。
当日はトイレはもちろん、普通に座っていてもつらい状態でしたが、時間の経過とともに、予想以上に復活してきております。カイロの効果もあったと思います。
2週間後の爆裂蟹、万全の体調で臨みたいと思っておりますよ。

>がらさん
おじさんは、ちょっとあんこと似ていますね(笑)。あんこはよく後ずさった時に壁にぶつかったりしています。うめこはありえませんよ。
犬も階段から落ちるものなのですねぇ。自分の運動神経以上に速い動きをしてしまったからだと思われます。
おかげさまで腰は順調に回復しつつあります。グキッとなった当日は、もう2度とゴルフができないのかと思ったほどでしたが、今は日常生活にはまったく問題ありません。

>ゆーこさん
あんこは足を少し引きずりながらも、喜んで散歩に行っています。ただ長い時間歩くと、痛みがひどくなるようで、引きずり方もひどくなります。たぶん打ち身か捻挫なので、時間と共によくなると思います。
カイロ、行って来ましたよー。楽しかったです。おかげさまで順調に回復しております。

>こるーさん
こるーさんもO先生のところに通っていらしたのですねー。そして腰痛持ちとは意外や意外。慢性だと完治は難しいでしょうが、ひどい時に痛みを軽くすることは可能なのでしょうね。
あんこ、昨日はまた発作が出たのです。それも出掛けて帰宅してみたらひどい状態でした。留守中に何があったのー!?という感じです。

>Hさん
自分が腰を痛めることがあろうとは思ってもいませんでした。そしてカイロにお世話になろうとは!
おかげさまで順調に回復しております。痛みがなくなったら、運動をしていいと言われました。今週末には復帰できそうです。
この写真はクリックすると2まわりほど大きくなりますが、なんと、ドライバーが絶好調だったトムです。トムのゴルフ熱は急上昇中で、Hさんとのラウンドをとても楽しみにしているようですよ♪
Posted by tomo at 2008.03.05 11:30 | 編集
遅ればせながら、先週はありがとうございました。
本当に、あれはナイスショットでした(笑)
その後、腰の調子はどうですか?
カイロの成果が出ているといいのですが。
Posted by akemin at 2008.03.10 15:12 | 編集
>akeminさん
その節は、途中リタイヤで大変失礼致しました。またお付き合いくださいね。今度こそ100切り目指して頑張りたいです。
今日はゴルフの練習に行ってきました。完治はしていませんが、なんとかショットは打てるようになりました。来週末からのゴルフウィークに向けて、しっかり体調を整えたいと思っています。
Posted by tomo at 2008.03.10 15:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する