2008.03.05

外猫うめこの生活と、夕陽と電車

うめこは引っ越し後、2週間は完全に内猫状態だったが、その後少しずつ外に出るようになった。以前の家と違って、犬猫用のフラップドアをつけていないので(設置するのに適当なスライドドアがない)、あんこやうめこが外に出ている間、庭に通じるドアは開けっ放し。

うめこ、探索中うめこはバックヤードだけで遊ばせているつもりだったが、先日ふと外を見ると、なぜかフロントヤードにいるうめこ。それもすっかり慣れた様子で、玄関ドアから家に入ってきた。フェンスが高いからバッグヤードからの脱出は無理だと思っていたが、フェンスの下に少し隙間がある部分があったようだ。なかなかやるな。こうやって少しずつ縄張りを広げていくのだね。家の前の道路は車通りはほとんどないけれど、よーく気をつけるのだよ。

うちのお向かいのアパートにはたくさん猫が住んでいて、なぜかみな「にゃーお、にゃーお(ただいまー、ドア開けてー)」と大きな声で鳴いている。そしてとても人懐っこい。うめことのニアミスも時間の問題だ。

夕陽 3月5日今日は夕陽がきれいだったので、夕方あんこと2度目の散歩に行った。まだ足を少しひきずっているあんこだが、夕陽を見に行くよーと言うと大喜び。夕方になってかなり気温も低いのに、海の中にはサーファーがたくさん。サーファーは朝と夕方に多い気がする。そういうものなの?

線路は続くよ海に行くにはうちの近くの踏み切りを渡らないといけないのだが、交通量が多く、信号もあり面倒。帰りは踏み切りのない線路を横切ってきた。この線路沿いにはけもの道ができていて、走っている人もいるし、夕方はドッグラン状態。生まれて初めて、踏み切りがない線路を横切ったあんこと私。線路はどこまでも続いている。うちから線路がわりと近いので、2階のデッキから電車の屋根がチラリと見える。初めてそれに気付いた時、とても嬉しかった。1日に数回は長ーい貨物列車も通る。踏み切りを通る時、電車は必ず汽笛(警笛?)を鳴らすので、うちにいるとしょっちゅうその警笛が聞こえてくる(意外と電車はたくさん走っているのだ)。うるさいとは全然思わない。むしろ、のどかな気分になって心が落ち着く。自分がこんなに警笛の音が好きだとは思っていなかった。鉄子ちゃんではないのだけどね。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/404-81413e44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
自分もそんな環境の中にいたのに、離れてみるとSDの生活がとても優雅だった事がわかります。
あ~私もあんこと夕日を見にお散歩に行きたいわ。
でもゴルフ三昧なので無理?!
じゃあ朝陽にしようかな!?飲んだくれるので無理!?
Posted by ゆーこ at 2008.03.07 07:51 | 編集
あんこちゃんはまだ足を引きずっているのね。かわいそうに。
tomoさんの腰は良くなったかしら?
猫ってどうしてあんなに目ざといのでしょう?おじさんもたまたま鍵を掛け忘れた窓を見つけては家から脱走します(笑)

サーファー。
波乗りをしている友人は、出勤前と帰宅後に波乗りに出かけていきます。そちらでも出勤前と帰宅後に行く人が多いとか?または朝晩にいい風が吹いていい波が起き易いとか…?推測の域を出ませんが(苦笑)

遮断機のない踏切なら渡った事がありますが、踏切がない線路ってあまり渡りませんね。江ノ電はそいういうところが沢山ありますが、JRなんかはフェンスで囲まれていますものね。
なんだかとっても大らかな感じがして良いです。
Posted by がら at 2008.03.07 14:40 | 編集
こんにちは。

朝夕っていうのは潮の満ち引きに関係しているのではないかと思います。一日の中で一番波の動きが大きい時ですよね。
Posted by NekoMama7 at 2008.03.08 03:32 | 編集
>ゆーこさん
長くサンディエゴに住んでいると当たり前に感じることが、日本やその他の土地では、有難いことだったりするのですよねー。
夕陽の時間にうちにいるか・・・、ビミョーですね。朝陽はともかく(笑)、朝方に海に散歩に行くのもけっこう気持ちいいですよ。って、起きたらすぐゴルフ場に向かうような日々になるのかしらね(笑)。

>がらさん
あんこは散歩で長く歩くと、少しだけ足をひきずっていますが、だいたい治ったようです。普段家にいる時には、まったく平気にしています。
私の腰も、75%くらい治った感じです。今日はゴルフの練習場に行き、その後1時間走りました。
おじさんは鍵がかかっていない窓がわかるなんて、すごいですね。見た目でわかるのかしら。それとも、片っ端から開くかどうか試しているのかな。
波のことはわかりませんが、NekoMama7さんがコメントしてくださっているように、潮の関係で、朝夕の波がサーファーには好ましいようですよ。
たしかに一般的に日本の線路って、近付けないようになっていますね。この辺りの線路って、全然無防備で、線路をずっと歩くことも可能です。

>NekoMama7さん
コメントありがとうございます。
知り合いのサーファーに聞いたところ、やはり同じような答えが返ってきました。サーファーは潮の満ち干きの時間をチェックしているようですね。
Posted by tomo at 2008.03.10 14:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する